丁寧な暮らしのプロに聞いた!maimiさんおすすめの「オーガニック青汁」5選!

オーガニック青汁を試したことはありますか?手軽に健康を目指せると人気の高い青汁ですが、最近では原材料にこだわったオーガニックのものも多く見かけるようになりましたね。たくさんある青汁の中から、特におすすめのオーガニックにこだわった5ブランドを情報通の方から教えてもらいました!

丁寧な暮らしのプロにおすすめの青汁を聞きました!

チーズや海藻など世界中のオーガニック商品の輸入会社代表をしている「オーガニック情報通」のmaimiさん。ご自身の生活も、環境に配慮し、心が豊かになる丁寧な暮らしを送られています。そんなmaimiさんに、おすすめの青汁をお伺いしました。日本では古くから健康食材として青汁が親しまれてきましたが、その独特の苦さや風味から美味しいイメージはあまりなく、飲んだことがない方も多いのではないでしょうか?最近では、改良が進められフルーツや抹茶のような味で飲みやすいものが増えたおかげで、幅広い年代の健康志向の方々から人気を集めている青汁。今回は、そんな中でもオーガニックにこだわった青汁をご紹介します。

オーガニックのプロ、maimiさんが選ぶ青汁5選!

1.オーガニックフルーツ青汁 認証有

 

まどぴーさん(@s1021y)がシェアした投稿 -

有機JAS認証獲得の有名な青汁で、パッケージが一般的な健康フードの青汁と違ってお洒落なので若い女性にも人気が高いです。飲みやすくするための合成甘味料や香料が入っていないのに飲みやすく、フルーツ青汁にもかかわらずオーガニックという、今までになかった新しいタイプの青汁。主原料の大麦若葉・桑の葉・明日葉の3種は全て農薬や化学肥料を使用しない有機栽培というこだわりを持っています。

安全性が高いだけでなく、ダイエット青汁としても人気で、インスタグラマーや女性雑誌などでも多く取り上げられています。食材に徹底的にこだわり、食物繊維の含有量はレタスの約36倍!ホットで飲めるように味にも配慮されているため、温活をしたい方にもおすすめです。

オーガニックフルーツ青汁 公式通販サイト

2.Vege Power Plus+(ベジパワープラス)

 

れもん商店さん(@remonsyouten)がシェアした投稿 -

アンチエイジングのスペシャリストとして名高い栄養科学博士オーガストが、原材料にこだわり抜いて作ったレシピの青汁。野菜だけでなくダルスなどの海藻やアロエベラやサボテンなどの多肉植物などの栄養も詰まっており、主原料の野菜はUSDAオーガニック認証を獲得しています。話題の乳酸菌やクロレラ(淡水性単細胞緑藻類。タンパク質や脂質、糖質、ビタミンなどを含むもの)まで入っている贅沢なスペシャルドリンクになっています。

 

ayanoさん(@ice_no_3)がシェアした投稿 -

非加熱で栄養の損失を防ぐため、原材料は丁寧に洗浄後時間をかけて乾燥させるというこだわりを持っており、丸ごと粉砕しパウダー状にすることで栄養を余すことなく摂取できる独自の加工方法を採用。子どもでも飲める優しい味で、肌荒れや便秘の改善も期待できると人気が高く、ビューティーセレブにも支持されています。

ベジパワープラス 公式通販サイト

3.purelife(ピュアライフ) 認証有

有機JAS認証獲得の正真正銘オーガニック青汁。大麦若葉や桑をはじめとする7種の国産無農薬野菜をブレンドしており、栄養バランスを追求しているこだわりの青汁です。ピュアライフは、原材料だけでなく商品自体にも有機JAS認証を受けており、正真正銘のオーガニックといえます。

国産の中でもそれぞれの野菜がどこの都道府県産なのかというところまで提示しており、7種の有機野菜とでんぷんのみでできています。毎月75%オフの限定モニターも募っているので、ぜひ試してみてくださいね。

ピュアライフ 公式通販サイト

4.ユーグレナ・ファーム緑汁

 

Yutaka Inoueさん(@yupainoue)がシェアした投稿 -

石垣島のユーグレナ(ミドリムシ)入りの青汁。全59種類の栄養素でバランス良く補ってくれるユーグレナを飲むことで、野菜などに含まれるビタミンだけでなく、DHAなど動物に含まれる栄養素も摂取できるのが最大の特徴です。野菜不足を補うだけの青汁が一般的ですが、ユーグレナを飲むだけで食生活のバランスを整えることができるのは嬉しいですよね。

 

presse de beauteさん(@presse.de.beaute)がシェアした投稿 -

食物繊維と同じ働きをもつ「パラミロン」という成分が、便秘解消を促してくれるので、便秘がちの方にもおすすめです。ユーグレナの生産過程の光合成によってCO2削減にも!人間の体だけでなく、環境にもいいユーグレナは、テレビや雑誌などでも大変注目されています。

ユーグレナ・ファーム緑汁 公式通販サイト

5.粉末青汁

 

@itorie36がシェアした投稿 -

青汁によくある溶けやすくする添加物は一切加えず、サンスターの粉末青汁の原料は野菜のみで作られているため、安心して続けられます。ケールや大麦若葉などの原料はすべて国産で、5種類の野菜をそのまま粉末にしており、栄養バランスと飲みやすさが最大の特徴です。

8種類の栄養素をバランスよく摂ることができ、1袋で野菜100g分に相当するため、野菜不足の方にもぜひ取り入れていただきたい青汁です。粉っぽさもなく濃厚な青汁なので、フルーツと一緒に混ぜたり、スープに加えたりとアレンジするのもおすすめです。色々なアレンジで、飽きずに美味しく続けられるのが嬉しいですね。

粉末青汁 公式通販サイト

maimiさんが選ぶベスト3ブランドは?

今回ご紹介した5選の中でも、特にmaimiさんのお気に入りブランドについて伺いました。

  1. ベジパワープラス
    野菜だけでなく海藻や多肉植物などの栄養も詰まっているのに、優しい味で飲みやすいところが、1位に選んだ理由だそうです。
  2. ピュアライフ
    有機JAS認証獲得している点が安心安全を証明していて、おすすめだそうです。
  3. オーガニックフルーツ青汁
    ホットでも美味しく飲めるので、一年中飲み続けられるところがお気に入りのポイントだそうです

まとめ

5つ、青汁を紹介しましたがいかがでしょうか?毎日たくさんの野菜を摂取するのは難しいですが、青汁なら手軽に実生活に取り入れて、健康を目指せそうですよね。最近では味も飲みやすいものが増え、約コップ1杯飲むだけで必要な栄養素が摂れるので、手軽に野菜不足を解消したい方におすすめです。「忘れずに続けていきたい!」という方は、定期購入ができる商品もあるので是非チェックしてみてくださいね。ひとつに青汁といっても種類は様々で、入っている野菜の種類や数、量も違います。メーカーによってこだわりのポイント・効果・味など違う点も多いので、自分に合った青汁を見つけるのも楽しいですよね。

監修

古屋 真衣

オーガニック海藻 Irish Organic Seaweed 代表

GnR オーガニックチーズ 代表

ロシア横断はじめ世界を旅するトラベラーな一面も。2児の母。

https://www.facebook.com/organicseaweed/

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。