360°VIEWヨガポーズ辞典

支えのある頭立ちのポーズ サーランバ シルシャーサナ / Supported Headstand Pose

両手と頭の3点で立つ三点倒立のポーズで、体幹やバランス感覚を鍛えるのに効果があります。足は勢いをつけて蹴りあげずに、3点に体重をかけながら持ち上げていきます。初心者の方は、壁を使って練習してみましょう。

[画像上で横スクロールすると、ポーズを回転させて見ることができます]

支えのある頭立ちのポーズのやり方

支えのある頭立ちのポーズ

STEP 1

床に四つん這いになり、頭頂を床につけて両足を伸ばします。
支えのある頭立ちのポーズ

STEP 2

ゆっくりと腰を持ち上げ、両足を床から浮かせます。
二の腕にひざを乗せます。
支えのある頭立ちのポーズ

STEP 3

ゆっくりと天井へ足を伸ばします。
ここをCHECK!
  • 腰はそっていないか
  • 頭と背骨が一直線になっているか
ポーズ名
支えのある頭立ちのポーズ (別名: 三点倒立のポーズ)
サンスクリット語
Salamba Sirsasana
Salamba(支えられて) Sirsa(頭)
サーランバ シルシャーサナ / サーランバ シールシャ アーサナ
英語
Supported Headstand Pose
ジャンル
逆転
部位
首 / 腕 / お腹 / 体幹
効果
[トレーニング]
僧帽筋 / 腹筋 / 上腕三頭筋 / 体幹
[ダイエット]
お腹
[症状]
なし
[効果]
内臓の働き / 自律神経改善 / バランス感覚 / 血行促進
[メンタル]
集中力 / リフレッシュ
筋肉筋肉
難易度
上級
禁忌
高血圧、低血圧、心臓疾患、頭痛、骨粗しょう症、目のトラブル、首のトラブル、肩のトラブル、手首のトラブル、背中のトラブル、生理中、妊娠中

監修・実演:更科有哉先生

更科有哉先生

2014年Best of Yogi受賞。札幌で育ち、20歳で上京。25歳からYogaを始める。高い技術と集中力からのasanaは、肉体のART。巨匠マリオ・テスティーノ氏の撮影にも同行し、その姿がVOGUE誌および同氏の写真集『Sir』に登場。

愛車での日本縦断Yogaの旅 INTO THE MIND TOUR by patagoniaは、8周目を成功させた。
2018年2月には、MBS毎日放送「情熱大陸」にも出演。

HP:http://yuyasarashina.com/
Instagram: https://www.instagram.com/yuya67/

ヨガポーズ辞典TOP(一覧)へ
SOELU

会社概要 広告掲載について お問い合わせ・プレスリリース送付先 プライバシーポリシー Copyright © YOGA HACK All Rights Reserved.