カラーセラピストの資格取得を通信で学べる人気講座おすすめ5選!

色彩が持つ効果を活かしてカウンセリングを行うカラーセラピストは、日常生活だけでなくサロンやアパレルショップなどのさまざまな職場においても活用できる資格です。なかには、開業を目指してカラーセラピストの資格取得を検討している人もいるでしょう。今回は、カラーセラピストの資格の種類や、人気の通信講座をご紹介します。

カラーセラピストってそもそも何?

カラーセラピストの仕事内容や資格の種類についてまとめました。

カラーセラピストってどんなことするの?

カラーセラピストは作品作りやセッションなどを行いながら、相談者が選んだ色の意味を読み解いていきます。カラーセラピーは色彩療法とも言われており、色が持つ効果を利用して「自分の本心に気づく」「心が癒される」「心が開放され浄化される」などの効果を与えることができます。

5種類の資格がある

カラーセラピストの資格についてまとめました。

  主催団体 概要
カラーセラピスト 日本能力開発推進協会 認定された教育機関でのカリキュラム修了後に受験する
カラーセラピスト® 日本色彩環境福祉協会 通信講座修了後の試験に合格して認定を受ける
カラーセラピー 日本メディカル心理セラピー協会 受験の条件がないため独学で学んだ人向け
TCカラーセラピスト 株式会社トゥルーカラーズ 講座が修了すればカラーセラピストとして活動できる
オーラソーマ 株式会社和尚アートユニティ

スピリチュアル系のカラーセラピー。講座を修了して修了証の発行を受ける

主催団体により5つの種類があり、独学で取得できるものや、講座を受講する必要があるものなどさまざまです。

カラーセラピストの就職先

カラーセラピストは、サロンに就職したり、自分で開業したりして働いています。また、アパレル店員や、プレゼン資料を作って提案する企業の営業職として活躍する人も。医療・介護・福祉の現場などでも患者さんの不安を軽減して心を癒すなど、カラーセラピストの活躍の場は多くあります。

カラーセラピストに適した人

カラーセラピストは一方的に意見を伝えることなく、しっかりと相手の話を聞いて気持ちを汲んで相談者と関わっていく必要があります。そのため「人に興味がある人」「話を聞くのが得意な人」「おおらかな性格の人」「物事を客観的に捉えられる人」が適していると言えるでしょう。

カラーセラピストの難易度

カラーセラピストの資格は、通学講座では最短5時間程度、通信講座では数日から6ヶ月程度など比較的短期間で取得できることがほとんどです。資格にはさまざまな種類がありますが、どの資格も難易度は高くありません。

カラーセラピストの資格取得のための手段

カラーセラピストの資格取得には独学という方法もありますが、以下の2つの手段が一般的です。

専門学校などに通う

専門学校では、わからないことをその場で講師に聞いて解決できます。他の受講生もいるのでいい刺激になり、モチベーションを保てそうですね。授業は決められた時間に開催されているため、通学する時間を確保できる人におすすめです。

通信講座を受講する

通信講座は、自分のスキマ時間を使って学習を進められます。無料で講師への質問ができたり、手厚い添削指導が受けられたりと、しっかりしたサポートがあります。空いた時間に少しずつ学習したい人におすすめです。

カラーセラピストの資格取得が目指せる人気の通信講座5選

カラーセラピストの学習ができる人気の通信講座をご紹介します。

Colorist School WAM(カラリストスクールワム) I.C.I

COLOR SPACE WAM画像
出典:Colorist School WAM I.C.I

Zoomによりオンラインで講座を受講できるスクールです。1日7時間、3日間受講することで日本色彩環境福祉協会認定のカラーセラピスト®の資格を取得できます。受講特典として、カウンセリングの場面を文字に起こした「やり取りノート」がもらえるので、言葉の選び方まで学べます。

  • Zoomで認定講座を受けられる
  • 3日間の受講で資格取得ができる
  • カウンセリングの場面を文字に起こしたノートがもらえる
<通信講座詳細>
講座名:カラーセラピスト資格講座
資格種類:カラーセラピスト®(日本色彩環境福祉協会)
受講期間:3日
費用:入学金13,200円(税込)、受講料107,800円(税込)

Colorist School WAM(カラリストスクールワム) I.C.I

SARA school JAPAN(サラスクールジャパン)

SARA school JAPAN画像
出典:SARA school JAPAN

日本メディカル心理セラピー協会が認定するカラーセラピー資格のほかに、色彩インストラクターやカラーアドバイザーの資格取得を目指せます。わかりやすいオリジナル教材があるため、初心者でも安心です。1日30分、6ヶ月で学習が修了するカリキュラムとなっていますが、最短2ヶ月での資格取得も可能です。講座修了後に自分で各種資格協会に申し込みして受験する基本コースと、課題提出のみで2つの資格取得が保証されるプラチナコースがあります。

  • 色彩インストラクターやカラーアドバイザーの学習もできる
  • わかりやすいオリジナル教材を使用
  • 試験が免除されるコースあり
<通信講座詳細>
講座名:カラーセラピー資格取得講座(基本コース/プラチナコース)
資格種類:カラーセラピー(日本メディカル心理セラピー協会)、色彩インストラクター(日本インストラクター技術協会)、カラーアドバイザー(日本デザインプランナー協会)
受講期間:6ヶ月(最短2ヶ月)
費用:基本コース59,800円(税込)/プラチナコース79,800円(税込)

SARA school JAPAN

生涯学習のユーキャン

生涯学習のユーキャン
出典:生涯学習のユーキャン

生涯学習のユーキャンは、多くのスキルを身につけられるカリキュラムになっています。また、Webコンテンツもあり、スキマ時間にスマホから気軽にミニテストを受けられるのもポイントです。添削課題を提出して修了課程に合格すると、日本色彩環境福祉協会の認定資格であるカラーセラピスト®を取得できます。標準学習期間は4ヶ月ですが、8ヶ月まではサポートが続くため「ムリなく学習を進めたい」という人にもおすすめです。

  • 多くのスキルを学べる
  • スキマ時間を使ってスマホからも学習できる
  • 8ヶ月のサポート期間あり
<通信講座詳細>
講座名:カラーセラピスト講座
資格種類:カラーセラピスト®(日本色彩環境福祉協会)
受講期間:4ヶ月
費用:38,000円(税込)

生涯学習のユーキャン

資格のキャリカレ

キャリカレ画像
出典:資格のキャリカレ

修了生の満足度が92.0%の資格のキャリカレ。その秘密は、イラストや図解を多く盛り込みわかりやすい表現を使った教材セットにあります。要点をまとめた効率カリキュラムにより、1日30分、4ヶ月の学習で基礎から実践までしっかり学べるので、忙しい人でもムリなく続けられそうですね。わからないことは何度でも無料でスマホから質問できるため、スムーズに学習を進められます。講座修了後は、日本能力開発推進協会のカラーセラピスト資格試験を在宅で受けられます。

  • わかりやすく満足度の高い教材セット
  • 効率カリキュラムにより短時間の学習でも知識が身につく
  • 疑問点はスマホから何度でも無料で質問できる
<通信講座詳細>
講座名:カラーセラピスト資格取得講座
資格種類:カラーセラピスト(日本能力開発推進協会)
受講期間:4ヶ月
費用:51,800円(税込)※ネットからの申し込みで41,800円(税込)

資格のキャリカレ

諒設計アーキテクトラーニング

諒設計アーキテクトラーニング画像
出典:諒設計アーキテクトラーニング

日本メディカル心理セラピー協会が認定するカラーセラピーのほかに、色彩インストラクター、カラーアドバイザーの学習ができます。協会認定教材なのでわかりやすく、多くの人に選ばれている通信講座です。1日30分、約6ヶ月の学習で資格が取得できますが、短期集中で取り組めば、最短2ヶ月での資格取得も可能です。講座修了後に自分で資格試験を申し込み受験する基本講座と、講座卒業と同時に資格が取得できるスペシャル講座があります。

  • 3つの資格を同時に取得できる
  • 協会認定教材を使用
  • 講座卒業と同時に資格が取得できる講座あり
<通信講座詳細>
講座名:カラーセラピー3資格取得講座(基本講座/スペシャル講座)
資格種類:カラーセラピー(日本メディカル心理セラピー協会)、色彩インストラクター(日本インストラクター技術協会)、カラーアドバイザー(日本デザインプランナー協会)
受講期間:6ヶ月(最短2ヶ月)
費用:基本講座59,800円(税込)/スペシャル講座79,800円(税込)

諒設計アーキテクトラーニング

カラーセラピストの人気通信講座比較表

通信講座画像
通信講座名 Colorist School WAM I.C.I SARA school JAPAN 生涯学習のユーキャン 資格のキャリカレ 諒設計アーキテクトラーニング
講座名 カラーセラピスト資格講座 カラーセラピー資格取得講座(基本コース/プラチナコース) カラーセラピスト講座 カラーセラピスト資格取得講座 カラーセラピー3資格取得講座(基本講座/スペシャル講座)
資格種類 カラーセラピスト®(日本色彩環境福祉協会) カラーセラピー(日本メディカル心理セラピー協会)、色彩インストラクター(日本インストラクター技術協会)、カラーアドバイザー(日本デザインプランナー協会) カラーセラピスト®(日本色彩環境福祉協会) カラーセラピスト(日本能力開発推進協会) カラーセラピー(日本メディカル心理セラピー協会)、色彩インストラクター(日本インストラクター技術協会)、カラーアドバイザー(日本デザインプランナー協会)
特徴 ・Zoomで認定講座を受けられる
・3日間の受講で資格取得ができる
・カウンセリングの場面を文字に起こしたノートがもらえる
・色彩インストラクターやカラーアドバイザーの学習もできる
・わかりやすいオリジナル教材を使用
・試験が免除されるコースあり
・多くのスキルを学べる
・スキマ時間を使ってスマホからも学習できる
・8ヶ月のサポート期間あり
・わかりやすく満足度の高い教材セット
・効率カリキュラムにより短時間の学習でも知識が身につく
・疑問点はスマホから何度でも無料で質問できる
・3つの資格を同時に取得できる
・協会認定教材を使用
・講座卒業と同時に資格が取得できる講座あり
受講期間 3日 6ヶ月(最短2ヶ月) 4ヶ月 4ヶ月 6ヶ月(最短2ヶ月)
費用 入学金13,200円(税込)、受講料107,800円(税込) 基本コース59,800円(税込)/プラチナコース79,800円(税込) 38,000円(税込) 51,800円(税込)※ネットからの申し込みで41,800円(税込) 基本講座59,800円(税込)/スペシャル講座79,800円(税込)
リンク 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

まとめ

カラーセラピストの資格取得には、自宅で受講できる通信講座がおすすめです。数日間まとめてZoom講義を受けるものや、1日30分の学習でムリなく進められるものなどそれぞれの特徴がありますので、自分に合った通信講座を選んでくださいね。

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。