引き締まったくびれのための10のホームエクササイズ(ヨガポーズ・腹筋トレ)

ウエストのくびれは、ヘルシーな印象を与えるだけではなく、健康も促進してくれます。体重が正常値であったとしても、腹部の肥満があると認知症リスクが高まることがわかっていることや、心臓発作につながることもわかっています。今回は、ヘルシーな腹筋をつくるためのヨガポーズと筋トレメニューをご紹介します。

引き締まったウエストは健康の象徴

ほどよい筋肉がついていて、すっきりとしたウエストに憧れる人は多いのではないでしょうか。ダイエットで最も痩せたい部分はウエストだという回答は多いです。

ウエストのくびれは、ヘルシーな印象を与えるだけではなく、健康も促進してくれます。体重が正常値であったとしても、腹部の肥満があると認知症リスクが高まることがわかっていることや、心臓発作につながることもわかっています。また、オランダでの研究では、体脂肪全体と腹部脂肪の両方が、乳がんのリスク増加と関係していることが示されています。

女性の健康的なウエストサイズの平均は、20-24歳が67.0cm、25-29歳が67.6cm、30-34歳が68.1cmとなっています。80cm以上だと健康リスクが高まってしまいます。

健康のためにも、引き締まったウエストを手にしたいですよね。腹筋を鍛えるためには、ただお腹を集中的に鍛えるだけでは効果は生まれません。以下で、鍛えるべき部分を詳しく説明します。

背中をトレーニングするのが鍵!

引き締まったウエストを手にするためには、背中を鍛えることが重要になってきます。

背中はなかなか目に届かず、トレーニングをするのを怠ってしまう人が多いことや、姿勢を気にせずに生活をするという人が多いです。背中の筋肉が衰えたり姿勢が悪い日々が続いたりすると、背中は凝り固まってしまい、ぜい肉を蓄えていきます。

お腹だけに集中してトレーニングをするよりも、お腹+背中を鍛えることに注目することで、バランスのとれたヘルシーなウエストを目指すことができます。

腹斜筋を鍛えよう

腹斜筋とは、わき腹とも呼ばれる部分にある筋肉です。この部分を鍛えることで、メリハリのあるくびれを形成することができるだけでなく、内臓の位置を安定させることや排便を促すことが期待できます。

https://www.bodymaker.jp/shop/

この部分は、左右の筋肉のつき方に差が出やすいところ。クセや利き手などの理由により、筋肉のつき方に差ができます。ヨガや筋トレをおこなうことで、左右対象なバランスのよい筋肉を形成することができます。

さらに、腹斜筋を鍛えれば鍛えるほど、どんなに負荷のかかった状態でも体幹を鍛えることが可能な体になります。腹斜筋が鍛えられると、あらゆるヨガポーズやウエイトトレーニングから効果を最大限に引き出すことができるのです。

腹筋・くびれをつくる5つのヨガポーズ

ヨガは比較的ゆっくりなテンポで、リラックスしながらできるため、筋トレだと疲れやすくて苦手だという方でも無理なくおこなえるのが魅力です。

ヨガでボディメイクを目指すのならば、回数ではなく、1回1回の質を重視しておこなうのが大切です。伸ばす部分や力を抑える部分に注意して、ヨガを進めていきましょう。

どこかポーズを間違えていると、体に負荷をかけ過ぎてしまい、ケガをする恐れがあります。ボディメイクの効果が得られないだけではなく、ケガをしたりストレスを感じたりしてしまいます。ヨガをおこなうときは慎重に、そして質を重視しましょう。心配な方には、鏡でポーズを確認しながら進めていくのをおすすめします。

お腹や背中を動かして鍛えてくれるヨガのポーズ5つをご紹介します。

1. 前屈のポーズ

前屈のポーズは、背中だけではなく、膝・太ももの裏をほぐすヨガの基本のポーズです。

心臓よりも頭が下にくることで、血の巡りがよくなり脳がリフレッシュされます。集中力を高めたい人にもおすすめできるポーズのひとつです。

【手順】

  1. 肩の力を抜いて、耳、肩、大転子、ひざ、くるぶしを一直線にしてまっすぐに立つ
  2. 息を吐きながら上体を前にたおし、両手は足の外側につけて押す
ポイント:ひざのお皿を引き上げて、お尻が後ろに飛び出ないように注意してあげましょう。

前屈のポーズ

ひざを伸ばすのが辛いときは...!

無理をしてしまうと、大きなケガにつながることも。ひざを伸ばすのが辛い方は、太ももの裏が刺激される程度にひざを曲げましょう。

2. 平和な戦士のポーズ

脚力を鍛えつつ、体側を伸ばすポーズ。体の側面にある筋肉を意識しながら気持ちよく伸ばしてあげましょう。のばしているほうの体側に吸う息をみたして、呼吸も深めていきましょう。 

【手順】

  1. 両足を大きく左右に開き、右足を90度外側へ開く(つま先は真横へ)
  2. 骨盤を正面に向けたまま、右ひざを床と垂直になるまで曲げる
  3. 左手を左ももに置き、右手をあげ、上体を後ろへ預けて右の体側を伸ばす
ポイント:体を反らせて体側を伸ばすには、下半身の安定が必要です。曲げたひざが内側や外側に倒れないようにしましょう。

平和な戦士のポーズ

3. 椅子のポーズ

椅子のポーズは、足首を強くし、脚の筋肉をバランスよく鍛えることができるポーズです。上半身を前傾するほど、肩こりを緩和できるほか、腹筋・背筋を鍛えることができます。

【手順】

  1. あごを引いて肩の力を抜き、足の裏全体でバランスを取りながら、足を揃えて立つ
  2. 太もものつけ根を後ろに引きながらひざを曲げる
  3. 腰を下ろしながら、両手を頭上へ伸ばす
  4. 尾骨を下ろし、下腹部を引き締める
ポイント:腰を真下に下ろすだけでは、ひざに負担がかかるため、両もものつけ根を後ろに引くことを忘れないようにしましょう。

椅子のポーズ

4. 舟のポーズ

体をV字形にして座り、バランスをとるポーズです。舟のポーズをキープするには、お腹と太ももの筋肉が使われるため、ウエストや脚の引き締めには大きな効果を及ぼします。そのほかにも、胃の調子を整える効果も期待できます。

【手順】

  1. ひざを立てて座り、胸を引き上げて、背筋を伸ばす
  2. 上体を後ろに倒し、ひざの裏に手を当てて支えながら、すねと床が平行になるように右足をあげる
  3. 左脚も上げてバランスをとる
  4. 両脚を伸ばしてお腹に力を入れ、両手をゆっくりと脚から離す
  5. 頭を後ろに引いてバランスをとる
ポイント:背中が丸まったり、反りすぎたりしないように注意をしましょう。

舟のポーズ

舟のポーズが辛いときは...!

舟のポーズが難しい理由には、ハムストリングス(下肢後面を作る筋肉)の力が弱いことがあげられます。

舟のポーズが辛い方は、ひざを曲げたまま腕を伸ばしてポーズの完成としましょう。お腹に力を入れて、両腕を前方に伸ばします。頭をうしろに引いてバランスをとりましょう。

https://food.ndtv.com/

5. ねじった三角のポーズ

三角のポーズにねじりを加えたポーズです。ねじりの要素があることで、三角のポーズよりもレベルがアップ!同時に、全身の筋肉が活性化します。ハムストリングスを強く伸ばしながらねじりを深めていきます。

下半身とウエストの引き締め、内臓機能を高める効果があげられます。

【手順】

  1. 右足を大きく後ろに引いて、両手を腰に当てる
  2. つま先を45度外側に向けて、ももを内側に回して骨盤を正面に向ける
  3. 右手をあげ、背骨を伸ばしながら上体を前に倒す
  4. 右の足裏の外側で床を踏みしめて、左足はかかとよりも足の指のつけ根に重心をおく
  5. ウエストをねじり、左腕を上に伸ばす
ポイント:足のかかとよりも、つま先に体重が乗っているかを確認しましょう。

ねじった三角のポーズ

くびれをつくる5つの筋トレメニュー

ヨガだけだと、何か物足りないと感じる人もいるはず。筋トレ初心者さんにおすすめする、比較的簡単に、背中と腹斜筋を鍛えることができるメニューをご紹介します。

1. ロシアンツイスト

https://www.popsugar.com/

【手順】

  1. 仰向けにねそべる
  2. 両手は胸の前で軽く握る
  3. 上体を起こし、足は床につけたままを保つ
  4. 背中を後ろに倒す
  5. あごを引いて、腹部も同じく引く
  6. 上半身を左へとねじる(反対側も同じく)
  7. 繰り返す
ポイント:ひざが胸に引き寄せられないように気をつけましょう。強度を少し下げたい場合は、椅子やヨガブロック、またはベンチに足を置いておこなってみてください。

2. サイドクランチ

サイドクランチで腹斜筋を鍛えましょう。両サイド、同じ回数おこなうのがポイントです。  

【手順】

  1. 両足を重ね、床に横になる
  2. 右手を耳の後ろにつける
  3. 左手は肩の延長線上に伸ばす
  4. おへそをのぞき込むように上体を起こす
  5. 限界まであげたら3秒停止する
  6. ゆっくりと上体をおろす
ポイント:勢いよく上体を起こすのではなく、ゆっくりと呼吸を意識しながら体を上げていきましょう。

3. ツイストクランチ

ツイストクランチは、おもに3つのフォームがあります。自分にあった強度でおこなうことで、より効果を得ることができます。

①片足のみを90度に上げる
②両足のひざを立てておこなう
③両足を浮かせておこなう

今回は3番目の「両足を浮かせておこなう」ツイストクランチをご紹介します!

【手順】

  1. 床に仰向けになる
  2. 両手を頭の後ろに構える
  3. 両足を90度に曲げる
  4. 両足をゆっくりと床から離す
  5. 床から上体を起こす
  6. 左足を上体に近づけ、体を右にねじる(反対側も同じようにおこなう)
ポイント:体をねじる時は、呼吸と正しいフォームを意識してあせらずにゆっくりとおこないましょう。

4. サイドエルボーブリッジ

サイドエルボーブリッジで鍛えられる部分は、外腹斜筋、広背中、下半身。体を全体的に鍛えることができます。サイドエルボーブリッジは、他の筋トレと比べて比較的負荷が少ないため、初心者さんも無理なくおこなうことができます。

https://www.womenshealthmag.com/

【手順】

  1. 横向きにねそべる
  2. 片腕のひじから手を床につける
  3. 両足を重ねる
  4. 床につけていない方の腕を腰に構える
  5. 地面に近いほうの腹斜筋に力を入れて、持ち上げる
ポイント:サイドエルボークランチをおこなう際は、腹筋に力をいれるようにしましょう。腹筋に力を入れないと、腰や腕を痛めるリスクが高まります。

5. プランク

筋トレメニューによく組み込まれるプランク。疲れてくると、腰の位置が低くなったり、高くなったりと姿勢が崩れやすくなります。姿勢が崩れてしまうと、腹筋に刺激を与えることができないため、正しい姿勢をとる(体を一直線にする)ことに集中しましょう。

【手順】

  1. 両手を肩幅に広げて、腕立て伏せと同じ姿勢をとる
  2. 体重を押し上げて、前腕と足で床に平行な直線になるようにする
ポイント:首が床と平行になるようにしましょう。

効率よく引き締めるためには?

ご紹介したヨガポーズと筋トレでお腹を引き締めるためには、あるルールを守る必要があります。このルールを守ることで、より効果を得ることができます。

休みを取ること

毎日欠かさずに筋トレをすることは、はやい段階で体に筋肉をつける近道のようにも聞こえます。しかし実際は、毎日トレーニングをすることでオーバートレーニング症候群を発症する可能性が高まってしまうのです。

オーバートレーニング症候群とは、運動や筋トレのしすぎによって食欲低下や睡眠不足、集中力の低下などをともなう、疲労状態を指します。きつい運動を繰り返してしまうと、トレーニングによる効果が上がらないどころか、疲労を感じてパフォーマンスに支障をきたしてしまうのです。

体に休息を与えてあげて、体の組織を再生・骨の質を改善させることが大切です。

【理想の運動のペース例3つ】

  • 1日運動をしたら1日休む(繰り返す)
  • 2日運動をしたら1日休む(繰り返す)
  • 3〜4日運動したら1日休む(繰り返す)

バランスよく鍛えてあげる

最近では、スマホの普及やパソコンの利用率の増加により、人々の間では体を動かす習慣が減ってきています。このような環境の中では、体のあらゆるところをバランスよく鍛えて、全身の筋肉の緊張をほぐしてあげることが大切です。そうすることで、筋肉の凝り固まりからくる体の不調を防ぐことができます。

しかし、特定の筋肉ばかりを鍛えてしまうと、全体的な身体のバランスが崩れてしまい、体の不調を防ぐどころか、痛みの原因を作り出してしまいます。筋力トレーニング、柔軟性、スピードという3つのベースに沿ってバランス良く刺激を与えることで、健康的な体を目指すことが大切なのです。

ヨガや筋トレをするときは、特定のポーズのみを続けるのではなく、体の広い範囲をほぐす・鍛えることにフォーカスしてみてください。

ヨガと筋トレでヘルシーなくびれを手に入れよう!

ご紹介したヨガのポーズと筋トレメニューを続けることで、ヘルシーなくびれを手にすることができます。それだけではなく、ストレスや緊張、不安などを和らげることにも役立ちます。体を動かすことでセロトニン(または幸せホルモン)が分泌され、気分の安定が期待できることや、やる気・幸福度などが高まるのです。

毎日の生活をより豊かにするために、ご紹介したヨガポーズと筋トレを、ぜひおこなってみてくださいね!

無料体験レッスンに行ってみよう!全国展開する大手ヨガ・ピラティススタジオ

・ホットヨガスタジオ loive(ロイブ) 

loive(ロイブ)は女性専用のホットヨガスタジオです。
どこのスタジオもナチュラルな木目調の床や壁で雰囲気も明るく、清潔感のある施設なのが特徴的です。女性のみのスタジオなので、徹底的に清潔感にこだわっていたり、提携の託児所を用意していたりと、女性に嬉しいサービスが多くあります。

他と比べてloive(ロイブ)のここがすごい!

・全店駅の近くで通いやすい!スタジオをはじめシャワールーム、パウダールームなどが清潔で女性人気が高い。
・本格的なヨガレッスンの他、ビートドラムダイエットやホットボクササイズ、サーフエクササイズなど話題のエクササイズレッスンが充実。ホットの環境で、フィットネスジムで提供されているスタジオプログラム並みのバリエーションが人気の理由。
・一般的なホットヨガスタジオのレッスン時間は45分~60分ですが、loive(ロイブ)では70分や90分のロングレッスンが用意されており、大量のカロリー消費とたっぷり発汗。

料金について※店舗によって若干価格が異なります

フルタイム会費…9,530円~15,000円(通い放題)

デイタイム会員:7,680円~13,000円(平日15時スタートのレッスンまで)
月4会員:7,700円~9,900円

 

体験レッスンは60分500円で体験レッスンを受けられます。

今なら、体験レッスン当日のご入会で入会金(通常1,000円)手数料(通常5,076円)が今なら無料です。


ヨガはもちろん、サーフエクササイズ、ボクシング、瞑想、ピラティス等と充実したレッスンプログラムを用意しているため、飽きることなく毎日楽しんで通えます。ダイエット目的から、リラックスまで様々な方が気軽に通えるヨガ・フィットネススタジオです。

ホットヨガスタジオLOIVE(ロイブ)の詳細&キャンペーン情報

・zen place yoga (ゼンプレイスヨガ)

東京エリアと関西エリアを中心に全国展開するzen place yoga。男性も全店利用可能。一般的なヨガスタジオは一部の店舗しか男性は使えないので、男性にとっては通いやすいですね!
さまざまなレッスンが開催されており、シャワー付きロッカールーム、ラウンジなどを完備した、開放感溢れるスタジオが多いことが特徴です。ホットの汗だらだらの環境ではなく、ヨガだけに集中したいという方々から「常温ヨガ」は人気を集めています。
姉妹ブランドのピラティス専門スタジオ「zen place pilates」との相互利用も可能となっています。老若男女問わず、幅広い層が利用しており初心者でも参加しやすいのが特徴です。妊婦さんも歓迎しています(医師の同意書が必要です)

他と比べてzen place yogaのここがすごい!

・zen place yogaとzen place pilatesで相互利用ができるので、ヨガだけでなくピラティスもやってみたい方におすすめです!
・レッスンのバリエーションが豊富。ヨガだけでなく体幹の力強さを鍛えていくピラティスや、最先端のボディワーク等が充実。気分によって飽きることなくレッスンを選ぶことが出来ます。
・一般的なヨガスタジオは一部のみ男性可ですが、zen placeのスタジオはすべて男性利用可能です。夫婦や家族でレッスンに参加している人も多くいます。

料金について※店舗によって価格が異なります

・月4(マットグループ4回まで)
料金:9,625円(税込)
・月6(マットグループ6回まで)
料金:13,200円(税込)
・フリー(マットグループ回数無制限)
料金:14,960円(税込)
※その他チケット制も有り
※体験当日入会で入会金無料

体験レッスン開催中。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


ほかのホットヨガスタジオに比べ、そこまでダイエット推しではなく、ヨガを通して体の使い方を学びたい、ヨガを深めたい人におすすめです。全米で人気のヨガスタジオ「Yogaworks」のヨガプログラムを取り入れているのも特徴です。

zen place yogaの詳細&キャンペーン情報

・EXPA(エクスパ)

出典:EXPA公式

EXPA(エクスパ)は、「結果にコミット!」でも有名なライザップによって開発された新感覚のファンクショナルトレーニングメソッドなどを開催する女性専用の暗闇フィットネススタジオです。

EXPAの得意とする体重をそぎ落とす×筋肉をつける『有酸素・筋トレ系』の20種類以上のプログラム以外にも、柔軟性・体幹を使う・体の軸を整えるなどの特徴をもつ『ヨガ』のプログラムを12種類開催しており、豊富なプログラムの中からその日の気分や目的に合わせて好きなものに参加できるので飽きずに通えるのが特徴です。しかも定額料金で通いたい放題!

RIZAP式の食事指導も受けられるため、ダイエット初心者の方や、鍛えたいけどムキムキになりたくない方、筋トレだけでなく内側から綺麗になりたい方におすすめです。

他と比べてEXPAのここがすごい!

・ヨガ以外もできる20種類の豊富なプログラムで楽しく、飽きずに通える。
・RIZAP式の食事指導まで受けられて一般的な暗闇フィットネスと同等の金額。コスパが最強!
・グループプログラムでもダイエット効果は抜群(編集部も二か月通い、ダイエットに成功)
・暗闇でノリノリな音楽の中、誰の目も気にせずストレス発散!声だって出していい!楽しく痩せられます。

料金について※店舗によって価格が異なります

・ボディメンテナンス会員(4回/月):11,000円(税込)
・デイタイム会員:13,444円(税込)
・フルタイム会員:17,110円(税込)
※0円キャンペーン開催

現在、お得なキャンペーン開催中!ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


ヨガプログラムでは心を整え、EXPAプログラムでは身体を整えるということが可能なユニークなスタジオなので、「ヨガは好きだけど、もっと身体のラインも変えたい」という方はぜひチェックしてみてください!

EXPA(エクスパ)の公式HP&無料カウンセリングはこちら

【番外編1】自宅でヨガのライブレッスン!SOELU(ソエル)

SOELU(ソエル)
SOELU公式サイトより

人気ヨガインストラクターが、画面越しにリアルタイムで指導してくれる画期的・令和的サービスが、オンラインヨガスタジオのSOELU(ソエル)です。ヨガ未経験の方で「スタジオデビューの前に一度ヨガを体験してみる」といった使い方をする人も多いそう。YOUTUBEと異なり、双方向コミュニケーションが取れるのでサボったり諦めずに最後までレッスンをやり切れるのも高ポイント。先生からアドバイスがもらえるのも嬉しいですね。

おすすめの先生

YOGA HACK編集部のおすすめ先生は、YACCO先生、伊藤さやか先生。初めての方は100円(税込)で30日間レッスンが受けたい放題なので、興味のあるレッスンを一度チェックしてみてはいかがでしょうか。時間にもよりますが、当日予約でも意外と空いていることもありました。

30日受けたい放題のLIVEレッスン

レッスンは毎朝5時台から深夜まで開催されており、ヨガだと朝ヨガやビューティーヨガ、マタニティヨガなど様々なLIVEレッスンが開催されています。他にも、レベル別ピラティス、美脚美尻トレーニング、全身引き締めバレエフィット、体が硬い人のためのストレッチクラス、小顔フェイシャルマッサージなど、ヨガ以外のトレーニング系レッスンもかなり充実しています。全て合わせると毎日100本以上という驚きの開催レッスン数!

  • スタジオへの移動や更衣室での着替えなどがとにかく面倒
  • 明朝や深夜にレッスンを受けたい
  • ヨガ未経験。スタジオデビューの前に、一度一人でレッスンを受けてみたい
  • 他のお客さんにふさがれ、ヨガスタジオで先生のポーズが見えず困った経験がある
  • 大手より、少人数できちんと自分を見てもらいたい
  • 無料動画サイトで続かなかった経験がある
【キャンペーン中】100円(税込)で30日受けたい放題!

SOELU(ソエル)のキャンペーンを見てみる

【番外編2】国内TOPインストラクターから学べるオンラインフィットネス「リーンボディ」

LEAN BODY

LEAN BODY(リーンボディ)はスマホやタブレット、パソコンで好きな時にフィットネス動画を見ながらトレーニングができるオンラインフィットネススタジオ=フィットネス動画サービスです。

ヨガやマタニティヨガ、ピラティスをはじめ、部位別(お腹やお尻など)トレーニングを始めとして、ダンスエクササイズなど豊富なジャンルのトレーニング動画があるので、今日はちょっとリラックスしたいなという方にはストレッチ動画を、最近運動不足だなという方には、汗をかけるようなエクササイズ動画をその日の気分に合わせて選べます。

動画のレッスンは20名以上の人気&有名インストラクターが、注意点や正しいフォームの説明をしながらレクチャーしてくれるので、初心者の方でも安全に効果的なトレーニングが行うことができます。kazusaさんのレッスンが受けられるのもリーンボディだけ!

・【令和版】ビリーズブートキャンプもLEAN BODYで独占配信

ビリーズブートキャンプ
ビリーズブートキャンプ

一世風靡した軍隊式トレーニング「ビリーズブートキャンプ」も令和版にアップデートして、リーンボディに登場。運動不足もこれで一気に解決。動きも難しくないので家族で楽しくテンション上げ上げで取り組めます!メディアでも取り上げられていてリーンボディの中でも特に大注目なコンテンツです!!

・短期集中ダイエットプログラムも充実!

LEAN BODY プログラム

すぐにでもお腹や太ももなどパーツ単位で痩せたい方のために、1週間や2週間単位での様々な短期集中ダイエットプログラムが用意されています。ノーマルとハードの2バージョンあり、どのレッスンも脂肪燃焼しながら痩せやすい体を作ってくれる内容。多少キツイですが、楽しくプログラムを続けられますよ!

いまなら2週間無料か12ヶ月プランが75%OFFのいずれかが受けられます!ぜひチェックしてみてください!

  • 隙間時間などに好きな場所で手軽にレッスンを受けたい
  • 人気講師のレッスンを受けてみたい
  • ヨガだけでなくピラティスや他のエクササイズにも興味がある
  • 誰にも見られずに一人でレッスンを受けたい
  • 低予算でエクササイズを始めたい
  • マタニティヨガを自宅で受けたい
【キャンペーン1】今なら2週間無料体験!
【キャンペーン2】12ヵ月プランが75%OFF!
(併用不可、どちらか片方のみが利用可能です)

LEAN BODY(リーンボディ)の詳細&2週間無料体験キャンペーン

LEAN BODY(リーンボディ)の詳細&12ヵ月プランが75%OFFキャンペーン

【番外編3】有名講師のライブレッスン受け放題「ヨガ放題」

ヨガ放題
ヨガ放題

UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL(アンダーザライトヨガスクール)は日本一のヨガレッスン開催数を誇る老舗のヨガスクール。そんなUTLがこの度オンラインヨガサービス『ヨガ放題』をスタートしました!

『ヨガ放題』では、ほぼすべてのクラスをzoomによるライブ配信によって行っており、本格ヨガからキッズヨガ、親子ヨガ、シニアヨガ、テレワークヨガまで様々なレッスンでは、ヨガ初心者からヨガインストラクターまで高い満足度が得られます。レッスンは、50人以上の国内屈指の有名ヨガ講師が指導。海外の人気・実力派のヨガインストラクターによるクラスも受講できます。

料金は7,000円の月額・定額制で、『ヨガ放題』の名の通り好きなクラスを好きなだけ受けることができる受けたい放題というお得なプランとなっています。試してみたい方は、1週間トライアル(税込1,999円)がおすすめ。料金プランやレッスンスケジュールなどは、公式サイトをチェックしてみてくださいね!

  • 初心者なので基礎を大事にしたい
  • 有名講師のヨガクラスを受けてみたい
  • 初級・上級・古典など様々なヨガのクラスを試してみたい
  • 毎週できるたけたくさんのクラスを受けたい
  • 日によっては閲覧モード(自分を映さないで)でレッスンを受けたい
【キャンペーン中】1週間トライアル(税込1,999円)

ヨガ放題

・zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)

関東を中心に全国展開するzen place pilates。「ヨガ」と「ピラティス」の違いは、ヨガがインドの文化から始まったものに対し、ピラティスはドイツで「リハビリ」を目的に始まったもの。起因は違うものの、呼吸に合わせ、身体と心のコントロールを行う点は両方とも一緒です!

ただ、ヨガはストレッチ効果の高いポーズも多く入ってくるのに対し、ピラティスは体幹やコアを使うポーズやエクササイズが中心。体が硬すぎてヨガを諦めてしまった…という方にもおすすめです。

zen place pilatesでは、グループレッスンとプライベートレッスンの二種類が用意されています。人数でいえば、グループレッスンに参加されるお客さんの方が多いですが、マシン(リフォーマー)を使い、関節の可動域を広げ、通常の運動では強化できない部位を、強化していくプライベートレッスンも人気です。

他と比べてzen place pilatesのここがすごい!

・自分の身体をどのように扱えばいいのか、といった体の動かし方の正確性を学び、コントロールすることができるようになります。もちろんヨガも同様にできますが、ヨガの様々なポーズを取る中で体の動かし方を学ぶヨガに対し、リハビリ目的で生み出されたピラティスはよりダイレクトに体の使い方を習得できると言えます。インストラクターも全員正社員と、専門的に勉強した面々が揃います。

・年齢や健康状態、体の固さに関わらず、誰でも行なうことが出来ます。男女比は店舗にもよりますが6(女性):4(男性)程度の割合。年齢層は30代~50代が多く見られます。

・アップテンポな音楽に合わせて身体を動かすファンクラスや、様々なピラティスの道具(ボール・フォームローラー・セラバンド・バランスクッションなど)を使って体を動かす「FOCUS」クラスなどバリエーションが豊富。

料金について

入会金…30,000円(体験当日入会の場合無料)

全店フリー会員…18,500円(全店利用可)
フリー会員…16,500円(一店舗のみ)
月4会員…10,800円
※その他、都度購入タイプのチケットも用意があります。
マットレンタルはいつでも無料。

グループ体験レッスン開催中。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


姿勢改善や肩こり・腰痛といった体の不調解消だけでなく、身長が伸びた、足が美脚ラインになった、といった他にも様々な効果を感じるお客さんが多いそう。正しい体の使い方を知るために、他のスポーツと併用される方が多いのもzen place pilatesの特徴です。

zen place pilatesの詳細&キャンペーン情報

・溶岩ホットヨガララアーシャ

溶岩ホットヨガスタジオのLala Asha(ララアーシャ)。温められた天然の溶岩石とヨガの相乗効果で、心と身体をほぐし、日頃の疲れを癒します。ストーブなどで室内を温める通常のホットヨガとは異なり、溶岩石が敷かれた床からじわじわと温めるため、空気が息苦しくなりません。どのクラスも20名以下の少人数制なので、インストラクターが一人ひとり丁寧に指導・サポートしてくれます。

温かいスタジオでヨガをすることで、いつもよりも身体が伸びやかに動く効果もあります。アンチエイジングや骨盤調整をメインにしたクラスなど初心者から上級者まで受講できるクラスが20種類以上もあります。体験レッスンにはお水・レンタルヨガマット&タオル付きなので、ウェアだけで気軽に参加可能です。

他と比べて溶岩ホットヨガララアーシャのここがすごい!

・運動量別にリラグゼーション、ベーシック、パワー、スペシャルビューティーの全23種類のレッスンメニューが用意されています。
・ミネラル、マイナスイオンを含む鹿児島店桜島の溶岩が床に敷き詰められたこだわりの溶岩スタジオです。
・更衣室にはシャワーやメイクスペース、化粧水・乳液などのアメニティが完備されているのでレッスン後のおでかけもOKです。

料金について

入会金&登録料…5,000円(キャンペーンの場合無料)

フルタイム(全営業日)…13,200円(税別)
デイタイム(平日8時半〜18時)…11,200円(税別)
マンスリー4(月4回全営業日)9,000円(税別)
※その他チケット制も有り
※体験当日に入会すると入会金無料キャンペーン開催

体験レッスンはお水・レンタルヨガマット&タオル付き。


ララアーシャはスタジオに敷き詰められた溶岩石の効果はもちろん、豊富なプログラムも魅力です。また、店舗がモロッコ風やチュニジア風などオシャレなのもポイントが高いですね。

溶岩ホットヨガララアーシャの詳細&キャンペーン情報

・ホットヨガスタジオ CALDO(カルド)

事前予約不要で通えるホットヨガスタジオのCALDO(カルド)。こちらもLAVA(ラバ)同様にホットヨガスタジオになります。

他と比べてCALDO(カルド)のここがすごい!

・値段が安い!店舗ごとに値段は多少異なるのですが、都内で通い放題コースを選択しても9,180円と一万円を切ります。初心者でも始めやすい価格設定なのが嬉しいですよね。
・ジム(フィットネスエリア)を併設!(※一部店舗は無し)ヨガスタジオ以外に、筋トレやランニングが出来るフィットネスエリアが完備されているので、ヨガ前に体を動かしたり、様々なメニューを自分で組んで体を動かすことが出来ます。また、スタジオによっては岩盤浴を併設しているスタジオも。
・予約が不要。レッスンごとに予約をする必要が無いので、思い立った時にレッスンに行くことができます。スタジオによっては人気レッスンで整理券が配布されることもあるので確認してください。マットも無料レンタルなので、ヨガウェアさえあれば思い立った時に行けるので楽ちんですよね。
・CALDO(カルド)には男性も通えるスタジオが全国33店舗に舗用意されていますので、家族やカップルで通うことが出来ます。

男性OKのCALDO(カルド)ヨガスタジオ一覧
東京都 銀座、新宿、渋谷、池袋、吉祥寺、石神井公園、西葛西、府中
神奈川県 川崎、藤沢、溝の口、関内、綱島
埼玉県 浦和、川越、川口、志木、
千葉県 千葉中央、津田沼、五香、成田
中部 栄(愛知)、豊川(愛知)、静岡
近畿 天六(大阪)、堀江(大阪)、江坂(大阪)、草津滋賀(滋賀)、守山(滋賀)
中国四国九州沖縄 岡山、中洲(福岡)、大橋(福岡)、宮崎

料金について※店舗によって若干価格が異なります

月会費…6,980円~14,000円

入会金…0円(キャンペーン中)

事務手数料…0円(キャンペーン中)

体験レッスンは980円。入会時には入会金、事務手数料、月会費が2~2.5か月分必要です。現在新規入会キャンペーン中で入会金と事務手数料が0円です!


人数が多く混雑することもありますが、広いスタジオなのであまり気になりません。また、CALDOはレッスン開始前に岩盤浴のように寝っ転がって体を温めている人が多くいます。デトックス効果が期待できるスタジオです。

CALDO(カルド)の詳細&キャンペーン情報

・ホットヨガスタジオ LAVA(ラバ)

日本最大のホットヨガスタジオ「LAVA(ラバ)」。最近だと、土屋太鳳さんをイメージキャラクターとしたCMも人気ですね。LAVAでは、室温を38度、湿度を55%程度の状態にしてヨガを行うため、汗を大量にかけデトックス・美容効果が高いことで人気のスタジオです。

他と比べてLAVA(ラバ)のここがすごい!

・レッスン構成は、同一のクラス名であれば、全国どこのスタジオでも同様。徹底した研修システムによりレッスンの質にインストラクターごとのばらつきが出ないようにしています。
・通い放題コースでは、2店舗選択して通うことができます。会社の近くと自宅の近くなど自分のライフスタイルに合わせて、スタジオを使い分けられるのがメリット。
・インストラクターが、レッスン中にポーズのアジャスト(補正、サポート)を行ってくれるので、正しいポーズの感覚を身に付けることが出来ます。
・LAVAには男性も通えるスタジオが全国に141店舗用意されていますので、家族やカップルで通うことが出来ます。

料金について※店舗によって価格が異なります

入会金…5,000円(税込)

施設利用料…2,000円(税込)

マンスリーメンバー登録金…5,000円(税込)

月会費…8,300円~16,300円(税込)

体験レッスンはレンタルタオルやお水付き。体験当日入会をすると入会金やマンスリーメンバー登録金が0円になります。入会時には二か月分の月会費が必要です。

 
値段は多少CALDOよりお高めではありますが、2店舗通えるのは嬉しいですね。また、ヨガマットは自身で持参しなければいけないのでちょっと面倒と思う方も。(料金を支払えばスタジオに置きマットも可能)
日本最大級のホットヨガスタジオなので、特別レッスンやイベントなども充実していて飽きずに通えることができます!
 

LAVA(ラバ)の詳細&キャンペーン情報

Z世代、ハワイアンダンス、ヨガ、国際コミュニケーション学部専攻(卒)元オーストラリア留学生。「誰もが生きやすい世界」をコンセプトに世界各地のカルチャー、社会問題×ライフスタイル、メンタルヘルス×ヨガなどを中心にお届けします!
https://www.instagram.com/chocoray_/