今だけ!オンライン受講可のRYT200ヨガ資格おすすめ7選!今年こそヨガインストラクターになろう!

ヨガインストラクター資格を取得したいけれど、忙しくて通うのが大変だった方々に朗報です。今だけヨガインストラクター資格のオンラインでの受講が可能になりました。RYT200は1番知名度の高い国際的なヨガ資格です。今回はRYT200をオンラインで取得可能なスクールをご紹介します!

オンラインで受講可能になったRYT200とは?

RYT200とは、国際的に通用する1番認知度の高いヨガインストラクター資格であり、全米ヨガアライアンスによりヨガインストラクターの質の向上のために制定したものです。

RYTはRegistered Yoga Teacherのことであり、全米ヨガアライアンス認定インストラクターという意味です。
RYT200はヨガインストラクターになるための、もっともベーシックな資格と言われています。
約200時間かけてアーサナ、ヨガ哲学、解剖学、指導法などをバランスよく学べるように、カリキュラムが制定されています。

全米ヨガアライアンスってなに?

米ヨガアライアンスはアメリカの非営利団体であり、1999年に2つのヨガ団体が合併して作られた、世界でもっとも知名度の高いヨガ協会です。

全米ヨガアライアンスは、質の高いヨガインストラクターを輩出するために、世界70カ国で通用する国際的なヨガ資格であるRYTを制定しました。
RYSはRegistered Yoga Schoolの略で、全米ヨガアライアンス認定スクールという意味です。
全米ヨガアライアンスに認定されたヨガスクールでのみ、ヨガ資格のRYTが取得できます。

オンラインでRYT200が取得できるのは今だけ!

全米ヨガアライアンスにより全世界が新型コロナウイルスによる影響を受けている今だけ、期間限定でオンラインでのRYTの取得を可能にしました。
普段は対面式の指導以外ではRYTの取得は認められていません。

つまり、今なら「通いたいスクールが自宅から遠いから…」などの理由でヨガ資格の取得を諦めていた方も、自宅からの取得が可能なのです。

いつまでオンラインは可能?

当初は2020年の6月末までと言われていましたが、世界的にパンデミックが落ち着くまでは延長するとのことです。

しばらくの間はオンラインの受講が認められるようですね。

RYT200のオンライン講座が受けられるスクール!

たくさんの全米ヨガアライアンス認定スクール(RYS)により、RYTのオンライン受講が始まっています。
老舗のヨガスクールから、通信講座がそろっているスクールまでさまざまです。

今だけオンライン講座が受けられる、おすすめスクールをご紹介します!

ヨガインストラクター養成講座老舗校!アンダーザライト(UTL)

アンダーザライトヨガ公式HPより引用

年間1,200名が学ぶ「ヨガアライアンス」実績No.1のUTL。RYT取得ヨガインストラクターの3人に1人がここで資格を取得しています。
ヨガインストラクター養成スクールの老舗であり、平均指導歴が12年のベテランヨガインストラクターからの指導が受けられます。
受講期限が無いので、自分のペースで資格取得可なのも嬉しいポイントです。

おすすめは『RYT200一括受講』。
短期間でヨガアライアンスのRYT200取得を目指すプランです。
6つに分けられたRYT200の取得の講座を一括で申し込むことで7万円以上お得になるコースです。(2年以上のヨガ経験者が対象)

アンダーザライトヨガRTY200一括受講
499,999円(税込)

アンダーザライトヨガ公式HPはこちら

実力をしっかり身に付ける!YMCメディカルトレーナーズスクール

YMC

YMCメディカルトレーナズスクール公式HPより引用

卒業生数は業界No.1のYMCメディカルトレーナズスクール。
ヨガインストラクターだけではなく、セラピスト、整体師、スポーツトレーナーなど健康業界に関するプロフェッショナルな人材を育成しています。
最大受講期間は24か月と長く、時間をかけて学びたいヨガ初心者の方でも安心です。

オンライン+通学【RYT200】
437,800円(税込)

YMCメディカルトレーナーズスクールの公式HPはこちら

ヨガマスターから習える!リラヨガインスティテュート

リラヨガ公式HPより引用

リラヨガのRYTコースを監修するのは、日本を代表するヨガマスターの一人である乳井真介氏。
乳井氏は、これまで1,200名以上のヨガインストラクターの育成に努め、ヨガ界を代表する雑誌『ヨガジャーナル』で表紙監修や人気連載「漫画で読むヨガ哲学」の監修なども手がけている方なのです。
16人という少人数制なので一人一人にしっかりと指導が行き届きます。
ヨガ歴2年以上の方から申し込み可能です。

リラヨガ全米ヨガアライアンス・コンプリートパック
448,000円(税込)

リラヨガ公式HPはこちら

自分に合った自由なスケジューリングが魅力!FIRST SHIP(ファーストシップ)


ファーストシップ公式HPより引用

FIRSTSHIPは、RYT200、RYT500、RCYT、RPYT 全ての資格が取得できる、国内でも数少ない全米ヨガアライアンス認定スクールです。
場所も曜日も自分で決められる「単位制」一か月で集中して取得する「短期制」決まった時間に半年から一年かけて通う「固定通学制」の中から、自分に合ったスタイルを選べます。

FIRST SHIPオンライン受講
505,000円(税込)〜

ファーストシップの公式HPはこちら

いつからでも受講開始できる!OREO YOGA ACADEMY(オレオヨガアカデミー)

OREO YOGA ACADEMY

OREO YOGA ACADEMY(オレオヨガアカデミー)は東京の代々木上原にあるヨガ資格スクール。全米ヨガアライアンスによる100%オンラインコースの正式認定を受けており、オンラインコースは全てのクラスをリードトレーナーが担当しています。

オンラインなのでいつからでも受講でき、短期間で資格取得されたい方も、自分のペースでゆっくりしっかり勉強されたい方も安心して受けられるのが良いですね。通常の通学クラスが45万円なのに対し、オンラインコースは29万円とリーズナブルな価格で受講可能なのも魅力です。

RYT200養成講座 オンライン特別価格
290,000円(税抜)

オレオヨガアカデミーの公式HPはこちら

トップクラスのヨガスクール OMヨガ(オムヨガ)

オムヨガ公式HPより引用

OMヨガは、2013年にヨガアライアンス認定スクールとして指定されました。7年の実績により、ここでRYT200を受講・取得した人は年間155名(2018年度)にも上ります。
ヨガアライアンス登録認定者数はトップクラスと言えるヨガスクール。

そしてRYT200の指導をする講師陣は、1000時間以上のヨガクラス指導の上に、 難関の選考を通り、700時間以上の実習と自宅課題やテストをクリアした方だけなのです。
質の高い講師の方々からヨガを習えるのは嬉しいポイントですね!

オンラインRYT200取得コース
290,000円(税込)

オムヨガ公式HPはこちら

ヨガをより深く学びたい方にはこちら

日本最高峰のヨガ講師陣によるオンライン講座!ヨガマスターズ

ヨガマスターズ
ヨガマスターズ公式HPより引用

日本最高峰のヨガ講師陣によるオンライン講座が受けられるヨガマスターズ。他では受けることができない講座が、場所を選ばず、周りの目を気にせず、自由に受けることができます。

単純に体を動かすだけのレッスンとは一味違い、ただのエクササイズではなく、人生を変える『真のヨガ』を目指し、アーサナから方法論、そのバックグラウンドまで、ヨガマスターズの講師それぞれが突き詰めたメソッドをオンラインで伝授して貰える、究極のセッションとなっています。配信した映像はアーカイブ動画として保存されるので、何度でも繰り返し学ぶことが可能。

質問やコメントも可能で、他の参加者の質問やコメントが見れるので、みんなと繋がることができます。

中島正明「時代を生き抜くストレスマネジメントのためのヨガ、瞑想、心の解放術」
12,000円(税込)
※講座によって料金は異なります

ヨガマスターズ

今だけオンラインで受講可能なRYT200を取得しよう!

オンラインでRYTを受講できるのはとても便利ですよね!
期間限定なので、ぜひ今のうちに気になるスクールをチェックしましょう!

ダンサーの傍らヨガインストラクターをしている。 10年以上の海外生活の後、今は東京在住。ニューヨークに長く住み、RYT200を取得。
ヨガは習ったのも教えたのも英語の方が長いため、英語で教える方が得意。
ヴィンヤサパワーヨガなどを教える。