国立市のジムおすすめ4選!24時間/安い/プール付きなど最新フィットネスジムを厳選!

東京都の国立エリアには、桜並木や大学の学校施設が立ち並ぶ、穏やかなエリア。そんな国立市にも、多くのジムが存在しています。スタンダードなスポーツジムから個人に合わせたトレーニングを行うパーソナルトレーニングジムまで、そのスタイルはさまざま。今回は、数ある国立エリアのジムのなかから、おすすめのスポーツジムをご紹介します!

ジムにもいくつか種類がある!

フィットネスクラブ

よく耳にするフィットネスジムは、スタンダードなトレーニングマシンやプール、ヨガなどのプログラムが用意されているのが一般的です。専門のインストラクターが在中していることがほとんどで、運動が苦手でも丁寧な指導が受けられるのも魅力的。会員制のところが多く、トレーニング目的以外にも運動不足解消やダイエットなど、さまざまな運動ができるので、幅広い年齢層に支持されています。

24時間営業のジム

その名の通り、24時間いつでも身体を動かせるジムの事を指します。一般的なフィットネスクラブに比べて規模が小さい場合が多いですが、トレーニングマシンやダンベルなどのアイテムが充実している傾向があります。忙しくてなかなかジムに通うのが難しい方でも、仕事帰りやちょっとした空き時間を活用して身体を動かすことができるので、忙しい方におすすめのジムです。

暗闇フィットネス

女性たちの間で話題になっている暗闇フィットネス。照明の少ない暗い空間でトランポリンやバイクなどを取り入れた運動を行います。激しい音楽を流しながら行うのも特徴的で、暗闇フィットネスならではの高揚感が得られるのも魅力のひとつです。また、暗闇のなかで身体を動かすので、周囲の目が気になりにくいメリットもあります。主にダイエット目的や楽しく身体を動かしたい方にピッタリなジムです。

ファイト系

ボクシングなどの格闘技の動きを取り入れたジムのことを指し、「格闘技系」とも呼ばれることがあります。なかには音楽に合わせてトレーニングを行うところもあり女性でも気軽に楽しむことができるジムです。パンチやキックなどを取り入れた動きが多いので、ストレス発散をしながら身体を鍛えられるのも魅力的なポイント。格闘技の経験がなくてもトライしやすいよう、初心者向けのプログラムがあることがほとんどです。

押さえておきたいジム選びのコツ

ジムは会員制のところが多いため、一度入会するとしばらく通うことになります。そのため、アクセス面を考慮して選ぶことが大切です。また、雰囲気や施設の設備などの情報も確認しておきたいポイント。そこで、役立つのが体験レッスンです。通常よりも安い価格や無料で行っているところもあるので、活用してみましょう。
そして忘れてはいけないのがジムに通う目的。ダイエットや筋肉増強など、自分の目的に合わせたトレーニングができるかどうかを確認するのも、上手なジム選びのコツです。

国立で人気のジム4選

学生やビジネスマンなど、多くの人々が行きかう国立エリアには、さまざまな特徴をもったスポーツジムが存在しています。まずは、人気のスポーツジムの基本的な情報や特徴を見比べてみましょう。

タイプ 施設名 特徴
総合&暗闇フィットネスジム スーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24 ・女性優先エリアやパウダールームなどの設備が充実
・プランが豊富
・全額返金制度あり
24時間型スポーツジム FASTGYM24 国立富士見台店 ・24時間いつでも利用可能
・目的別のトレーニングメニューあり
・水素水オプションあり
時間型スポーツジム エニタイムフィットネス国立店 ・世界28か国と、47都道府県に店舗あり
・初心者からトップアスリートまで利用できる
・リーズナブル
総合スポーツジム クニタチスポーツガーデン ・プールやボルタリングなどの多彩な設備が特徴
・キッズスクールあり

ここからは、ジムそれぞれの特徴をより詳しくご紹介していきます。

スーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24

スーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24 芝エリア
出典:スーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24

国立駅南口から徒歩3分の場所にあるスポーツジムで、ダンベルからマシンまで、充実した設備がそろっています。時間帯や金額など、多彩なプランが用意されているので、自分自身にピッタリなものが見つけやすいのも人気の秘密。初心者から上級者まで楽しめるエアロビクスやヨガなどのスタジオプログラムも充実しています。東京をはじめ、全国各地に店舗を構えていますが、国立店ではルネサンス最大級の芝エリアを完備。バランスボールやストレッチポールなどを使ったトレーニングを体験できるエリアで、女性にも人気です。他にも女性優先エリアや、パウダールームなどの設備も充実しています。入会後に満足感が得られなければ、全額返金してくれる安心制度があるのもおすすめポイントです。

施設名 スポーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24
住所 東京都 国立市東1-7-1
アクセス JR「国立駅」南口より徒歩3分
営業時間 月~木:10:00~23:00/土:10:00~21:00/日・祝:10:00~20:00
種類 総合&暗闇フィットネスジム
設備 スタジオ、マシン、プール、お風呂、サウナ、他
主なレッスン
  • 暗闇エクササイズ
  • ヨガプログラム
  • ピラティスプログラム
  • アクアプログラム など
料金 ・60分会員 5,300円
・月4会員 7,193円
・平日会員 8,400円
・アフター6会員 7,700円
・アフタヌーン会員 7,400円
・ホリデー会員 8,900円
・ナイト会員 6,900円
・ナイト&ホリデー会員 9,900円
・24Hジム会員 6,300円 他
※全て月額、税抜価格
男性

スポーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24

FASTGYM24 国立富士見台店

FASTGYM24 国立富士見台店 内観風景
出典:スーツクラブ&スパ ルネサンス 国立24

JR南武線谷保駅北口から徒歩7分程度で到着するスポーツジムです。国立大学通り沿いの、福祉センター前交差点すぐ近くにあります。入会すればいつでも身体を鍛えることができる、24時営業のスポーツジムです。自分自身で自由にトレーニングできるので、思い思いのマシンを使って楽しむことができます。有酸素マシンやウエイトマシンに加え、ストレッチスペースも完備されているので、その日の身体の調子に合わせてトレーニング内容を調整できるのもおすすめポイント。施設内には、目的別のトレーニングメニューが用意されている他、追加料金でプロの指導を受けることも可能です。さらに、身体にいいと話題の水素水プランのオプションもあります。

施設名 FASTGYM24 国立富士見台店
住所 東京都国立市富士見台1-5-6 2階
アクセス JR南武線谷保駅北口 徒歩7分
営業時間 365日24時間営業
種類 24時間型スポーツジム
設備 マシン、シャワールーム、個人ロッカー
料金 月額7,200円(税抜)/オプション:水素水プラン1,500円(税抜)
男性

FASTGYM24 国立富士見台店

エニタイムフィットネス国立店

エニタイムフィットネス国立店 外観
出典:スエニタイムフィットネス国立店

世界の28か国と、47都道府県すべてに店舗を構えるスポーツジムです。国立店は、JR中央線の国立駅南口から徒歩7分ほどの場所にあります。24時間いつでも身体を動かすことが可能で、マシンの種類が充実しているのが魅力のひとつ。初心者はもちろん、トップアスリートまでが満足できるような多彩なマシンがそろっています。入会すればどこの店舗でも利用できるので、転勤や旅行先でもトレーニングに励むことが可能。また、リーズナブルな会員費も多くの人たちから支持を得ている理由のひとつです。公式サイトからも入会手続きができるので、忙しい方にもおすすめ!

施設名 エニタイムフィットネス国立店
住所 東京都国立市東2-5-17フィル・パーク国立Ⅱ 1-3F
アクセス JR中央線「国立」駅南口より徒歩7分
営業時間 365日24時間営業
種類 24時間型スポーツジム
設備 マシン、水素サーバー、個室シャワールーム
料金 月額7,200円(税抜き)/セキュリティキー発行手数料5,000円(税抜)
男性

エニタイムフィットネス国立店

クニタチスポーツガーデン

クニタチスポーツガーデン 内観
出典:クニタチスポーツガーデン

JR中央線国立駅から徒歩8分ほどで足を運べるスポーツジムです。無料の駐輪場と有料の駐車場が完備されています。4階層の広々とした施設には、スタンダードなジムエリアに加え、プールやスタジオ、ボルタリングスペースなどが完備されています。「遊べる身体作り」をモットーに、楽しくトレーニングすることができると話題の施設。アウトドアや旅行などの際、動きやすい身体を作るためのトレーニングが体感できます。会員費を支払うことで、施設内のほとんどのエリアが利用できるのも嬉しいポイントです。キッズスクールもあるので、親子で利用することもできます。

施設名 クニタチスポーツガーデン
住所 東京都国立市東2-9-5(旭通坂下バス停前)
アクセス JR中央線・国立駅から徒歩8分
営業時間 月、火、水、金 9:45~23:00/土・祝 9:45~21:00/日 9:45~20:00
種類 総合スポーツジム
設備 スタジオ、スタジオ、プール、サウナやジャグジーなどのリラックスエリア
料金 入会金 10,000円
・マスター会員 9,000円
・デイ会員 8,000円
・ナイト会員 7,000円
・スーパーナイト会員 3,000円
・ナイトプール会員 2,000円
※すべて月額、税抜価格
男性

クニタチスポーツガーデン

まとめ

ひとくちにスポーツジムといっても、その魅力はさまざま。アクセス面はもちろん、どんな風に身体を動かしたいかなどを考慮して、自分に合った施設を選びましょう。スポーツジムを活用して身体を動かすことは、健康維持にもつながります。長く続けられるよう、楽しみながら通えるスポーツジムを見つけてみてください!

インストラクターも愛用!おしゃれウェアブランドでテンションを上げよう!

easyoga(イージーヨガ)

ヨガインストラクターがヨガウェアを選ぶ際に重視する3つのポイントは、デザイン・着心地・丈夫さだそう。easyoga(イージーヨガ)のウェアは高機能素材を使用し、軽やかで伸びの良い着心地と、何度洗濯してもずっと新品のような丈夫さが評判です。

また、ヨーロッパ出身のデザイナーチームによる洗練されたデザインは、細部にもこだわりがあり、シックで落ち着いたシンプルデザインから気分をアップしてくれる柄モノまで、おしゃれなウェアがたくさん。ちなみに、ブランドアンバサダーはカリスマヨガインストラクターのayaさんが務めています。ネットショップではちょくちょくセールも開催されているので、マストチェックです!

・easyoga銀座ストア取材記事はこちら

easyoga(イージーヨガ) 公式ネットショップ

[sn]super.natural(スーパーナチュラル)

スイス生まれのスーパーナチュラルは、全てのアイテムに希少なメリノウールを使用。天然素材・ウール混の着心地のよさ、ファッション性、機能性から、世界中のヨギー&ヨガインストラクターが愛用しているブランドです。ウールの上品さや機能はそのままに、ストレッチ性に富んだ新素材は一度着てみると手放せなくなると評判です。

生産過程においてサスティーナブルな企業であることも、意識の高いセレブリティに支持されている理由です。イタリア人によるデザインチームが参加しているため、スポーティでありながらモードなイメージもたっぷり。一般的なヨガウェアにはないスタイリッシュさも、人気の秘密なのです。

[sn]super.natural(スーパーナチュラル) 公式ネットショップ

ANDAR (アンダール)

ANDAR

韓国で圧倒的な人気を誇るヨガウェアのNo.1ブランドANDAR(アンダール)がついに日本上陸!

独自に開発したタクテル&ライクラのコンビの生地は、優れた吸水性と驚きの伸縮性を実現し、とっても軽い上に締め付け感がゼロで呼吸がしやすくエクササイズにぴったり。 こだわりのデザインはシックなものからアクティブなものまで幅広く、色も定番色はもちろん、ネオンイエローなど他では見かけないものがあって選ぶのが楽しいですよ。 お値段は3,000円から8,000円くらいの価格帯のアイテムが多く、セールや会員特典でお得に購入できます。 ANDARのウェアのあまりの着心地の良さに、普段着としても着用する方も多いのだそう。
今後日本でもヒット間違い無しのANDARのウェアを、いち早くゲットしましょう!

ANDAR (アンダール)

LEANY (レニー)

海外のジム・ヨガウェアを販売しているLEANY(レニー)のウェアは、着心地がとっても良く、ストレッチ性があるのがポイント。ルームウェアや下着、アクセサリーなども販売しています。

どれもシンプルでいてとってもおしゃれなデザインですが、注目すべきはそのお値段。どれも2,000〜3,000円台の物が多く、ヨガをはじめられた方でコーデを増やしたい方におすすめです!

LEANY (レニー)

Puravida! (プラヴィダ)

Manduka、AUMNIE、onzie、emmi、yoggy sanctuaryなど国内外のスタイリッシュなヨガ・エクササイズ・ランニングウェアやヨガマットなどを豊富に取りそろえているPuravida!(プラヴィダ)。人気アイテムはもちろん、新作アイテムもいち早くゲットできます。他にもメンズウェアや瞑想アイテムなど、種類も幅広くこちらでなんでも揃います。季節のセール時には最大80%OFFとお得な価格になるので、ヨガウェアを新調する時には要チェックなサイトです。

Puravida! (プラヴィダ)

XEBIO(ゼビオ)

スポーツ用品専門店として日本全国に130店舗を展開しているSUPER SPORTS XEBIO(スーパースポーツ ゼビオ)。実店舗だけでなくオンラインストアも展開しており、『ヨガ・フィットネス・トレーニング』カテゴリではお得な価格でヨガウェア・グッズを購入できます。国内のブランドはもちろん、海外のブランドも揃っていてブランド・商品数が多いため、探しがいがありますよ。セールアイテムはとってもお安くなっており、半額以下のアイテムもあるので、ヨガウェアを買う時はぜひのぞいてみましょう。

XEBIO (ゼビオ) オンラインストア

shanti(シャンティ)

shanti
https://www.ellerose-onlineshop.com/shopdetail/000000000395/

シャンティのフィットネスブラは、フィットネスクラブのインストラクターと共同開発されたヨガ用のブラ。 ノンワイヤーなので汗ばむシーズンにはデイリーにも使える他、吸汗速乾機能がある2WAYストレッチ素材を採用しているので、機能性にもとても優れたスポーツブラなのです。販売累計枚数はなんと160,000枚を突破したという大人気商品。カラーは15色から選べて、送料無料でお値段は1,650円(税込)とプチプラなのが嬉しい!

シャンティ フィットネスブラ

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。