京都の野菜宅配「坂ノ途中」注文してみた感想レビュー!味や調理レシピ、口コミなど徹底解説!

みなさんは野菜にどんなことを求めますか?今回は新鮮で美味しい旬の野菜を届けてくれる「坂ノ途中」の野菜宅配を紹介します。坂ノ途中の野菜は低農薬で、自然の力をたっぷり吸収してできた野菜。筆者も実際に定期宅配にチャレンジし、その味と野菜が持つ力を実感しました。購入する機会が少ない珍しい野菜が届くのも魅力!生きる強さを感じることができる野菜を食べて元気をチャージしませんか?

野菜宅配の坂ノ途中はどんなサービス?

坂ノ途中の野菜宅配について詳しく紹介します。

旬のお野菜セットSイメージ
出典:坂ノ途中公式HP

提携農家さんのもとで育った新鮮な野菜を宅配

坂ノ途中の野菜宅配では関西中心の提携農家さんが心を込めて作った野菜の詰め合わせ「旬のお野菜セット」が届きます。持続可能な農法で、環境負荷が少ない低農薬で作られた野菜であることが特徴です。野菜は天候に左右されやすくデリケート。そのためタイミングにより個体差がでることがありますが、そこが旬や自然をダイレクトに感じられる魅力でもあります。

扱う野菜は多種多様

小回りがきく小規模農家さんと提携しているからこそ、伝統野菜や少し珍しい野菜が届くことも。坂ノ途中には新規参入農家さんが多く、創意工夫に富んだこだわり野菜が手に入る楽しみがあります。

「旬のお野菜セット」のサイズや配送頻度

S(野菜7~9種類入り2,250円)・M(野菜11~14種類入り3,400円)・L(野菜12~18種類入り4,550円)の3種類から家庭で食べる量に合わせて選ぶことができます。頻度は毎週か隔週(2週間に1回のペース)、1回きりも選択できます。「Sセット・隔週」が一番人気のプランだそう。

配送エリアと自社便

配送はクロネコヤマト便がメインですが、京都、大阪、兵庫、東京の一部エリアでは坂ノ途中スタッフが届けてくれる自社便も選べますよ。

「旬のお野菜セット」お申込みはこちら

野菜宅配坂ノ途中を頼んだ人の口コミは?評判は?

口コミイメージ画像

「坂ノ途中のお野菜セットは内容を自分で選べない、でも逆にそれが良いなと思っています。」(お客様インタビューより)

 

「レシピも添えられてあり生産地等の解説があったので、スーパーで何気なく買うより届いた野菜一つ一つに愛着が湧いて、素材を生かしたレシピを考えるのが楽しかったです。」(公式HPお客様の声より)

野菜宅配坂ノ途中を実際に注文してみた!どんな野菜が届いた?

早速、筆者が実際に注文してみた感想をレポします。4月から5月にかけて隔週で合計3回分の野菜を注文しました。

注文したのはSセット!その内容を紹介

坂ノ途中の野菜はこのように長方形のダンボールに入り冷蔵宅配で届きました。

外箱

ワクワクしながら封をあけると…

1回目配送

色とりどりの野菜が顔を出します。

1回目配送中身

リーフレタス、白ネギ、ラディッシュ、だいこん、新玉ねぎ、ごぼう、ハタケシメジ、白大豆といった8種類の野菜が、少人数でも数日で食べきれる丁度良い量で届きました。定期宅配では毎回小さなおまけ野菜がついているのも嬉しいポイント。この回ではショウガでした。

お野菜の説明書
 
今回、野菜とともに楽しみにしていたのがこの「お野菜の説明書」。毎回、パッキングされている野菜の説明やおすすめの食べ方がコンパクトにまとまっています。

今回は隔週で注文!月ごとに入っているお野菜も違います

私が注文した4月~5月は、春が旬のさまざまな野菜が届きました。

2回目に届いた野菜

2回目配送

わさび菜、サラダミズナ、コマツナ、紅だいこん、にんじん、タケノコ、じゃがいも、特大エリンギ、おまけはヨモギ。

3回目に届いた野菜

3回目配送

リーフレタス、ホウレンソウ、にんじん、赤ソラマメ、ルッコラ、青大豆、なめこ、すずカボチャ、足付きなめこ、おまけはレモン。

私にとって嬉しかったのは、定番野菜と普段は購入しないような少し珍しい野菜がセットで届いた点。例えば1回目では大豆、2回目ではタケノコなど、私にとって少しチャレンジングな野菜を調理するのはとても新鮮な体験でした。

届いた野菜の筆者アレンジを紹介!

新鮮な野菜は素材そのものの風味を味わいたい!と、届いた当日はできるだけ生で楽しむことに。

1回目野菜調理例

初回の野菜はまずは野菜スティックで楽しみました。野菜のみずみずしい食感が最高です!

1回目野菜調理例2

生春巻きにしたリーフレタスもシャキシャキでした。日持ちする野菜は煮物で常備菜に。

2回目野菜調理例

2回目に届いた紅だいこんとタケノコはソテーで楽しみました。なるべく素材の味、旬の香りを味わってみたかったので調味料はフリカッセル(岩塩)とバルサミコ酢のみ。

タケノコは同封されていた米ぬかと一緒にアク抜きしました。子どもの頃にキッチンでタケノコの下ごしらえを教えてくれた母のことを思い出しながら、懐かしい気持ちで調理しました。

坂ノ途中の野菜は元気いっぱいで美味しい

実際に届いた野菜を食べて感じたことは、その新鮮さ。葉物野菜はシャキシャキ、根菜類は包丁を入れるとみずみずしさを感じます。噛めば噛むほど甘みや野菜そのものの風味を感じる、とても美味しい野菜でした。

野菜宅配の坂ノ途中の注文方法はこちら

宅配イメージ画像
出典:坂ノ途中公式HP

気になる「旬のお野菜セット」の注文の仕方はこちらです。

旬のお野菜セット注文方法

坂ノ途中オンラインショップから会員登録をしてサイズとコースを選びます。電話での注文も可能です。
現在、非常に多くの申込みが集中しているようなので、気になる方は早めのお申込みがおすすめです!

「旬のお野菜セット」お申込みはこちら

配送料や支払方法

クロネコヤマト便は11月~4月637円、5月~10月の暑くなる季節はクール便での配送で896円となります。

なんと2020年5月1日(金)から2020年10月31日(土)は、クール便のクール配送料259円分(税込)を負担してくれるキャンペーンを実施中。夏場も通常配送料金と変わらずとってもお得ですよ!自社便はエリアにより価格が異なりますが270円~500円です。

クレジットカード、銀行振り込み、後払いが可能で、クロネコヤマト便の場合は代引きも可能です。支払い方法によって発生する手数料は購入者負担となります。

キャンセル方法

 配送スケジュールの変更やキャンセルは配送予定日の4日前まで受け付けているので、急な予定変更があっても安心です。商品の追加は5日前までに連絡を。

まとめ

 私は日々の暮らしではメニューを決定してから野菜を買いますが、坂ノ途中の定期宅配では野菜が先に届くので、届いた素材に合わせてメニューを考えるのが新鮮な体験でした。「旬のお野菜セット」はマンネリしがちだった日々のレパートリーに一石を投じてくれる素敵なボックスです。野菜の味はもちろん、調理する楽しさも味わうことができおすすめです。

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。