東京で瞑想・マインドフルネスが出来るスタジオおすすめ5選!初心者こそ大歓迎なスタジオ

東京で瞑想やマインドフルネスが出来るスタジオを紹介します。自身でやろうと思っても、理論がよく分からないし集中出来ない。そんな方に東京でおすすめの指導者のもと、しっかりと瞑想・マインドフルネスが体験できるスポットをどうぞ。初心者でも安心なので気軽に訪れてみては?

マインドフルネスとは?瞑想で得られる効果は?

 最近よく目にする「マインドフルネス」という言葉。気になっている方も多いのでは?
「マインドフルネス」とは今この瞬間の自分自身に深く意識を向けている状態。そしてその状態を体験する方法の一つに瞑想があります。思考を手放し、ただありのままを受け入れリラックスしている心地よい時間。瞑想することで少しずつその状態を自ら作り出せるようになっていきます。
瞑想も、アメリカでは大企業の研修に取り入れられたりして数年前から注目を集めていますよね。瞑想することでさまざまな効果、メリットが得られるようです。

1.ストレスを軽減し、不安やうつを和らげてポジティブ思考に

 物事を客観的に見る練習になり、感情に飲み込まれにくくコントロールできるようになる。今に意識を向けていくことで、過去の出来事に対する感情や、未来に対する不安を手放しやすくなる。呼吸が整い、過度な緊張がほぐされてストレスが軽減。

2.集中力、仕事の効率をアップ

人間は脳の機能の約25%しか使っていないと言われていますが、残りの75%の部分を瞑想によって活性化できることが最近の研究で明らかになったようです。
また思考が整理されてクリアになり、本来の能力が発揮できる。雑念を捨てて今に集中する練習をすることで集中力も高められます。

3.不眠の解消、睡眠の質を改善

 交感神経と副交感神経のバランスが整い、入眠しやすくなったり、よく眠れるようになる。究極のリラックス状態を作り出すことができます。それにより疲れにくい体に。

脳の研究が発達していく中で、他にもさまざまな効果が発見されているようです。ぜひ日常的に取り入れてみたいですよね。でもどうやってはじめればいいのかわからない、気軽に体験できる場所はないの?という瞑想初心者さんにもおススメの場所を東京で選んでみました。
普段からヨガに親しんでいる方は、ヨガスタジオで瞑想のクラスを取り入れているところもあるので、そこからはじめてみると入りやすいかもしれません。

東京で瞑想・マインドフルネス体験が出来るおすすめスタジオ

1.Maulea Yoga Studio(マウレアヨガスタジオ)

https://maulea.co.jp/

3月からその名も「マインドフルネスヨガ」という新しいクラスがスタートした恵比寿のMaulea Yoga Studio。
こちらのクラスは
毎週木曜日 10:00-11:00 Mami先生 
・内観や瞑想に興味がある ・ストレスマネジメントしたい ・集中力やパフォーマンスを高めたい という方におススメだそう。

ハワイの地がきっかけで誕生したというこちらのスタジオは、床暖房完備で明るい光が差し込む心地よい空間で、都会に居ながらハワイの風が感じられそう。Maulea(マウレア)とはハワイ語で「永遠の幸福」。ヨガを通じて常にハッピーにという思いが込められています。
ヨガのプログラムが豊富なので、いろんなヨガを試しながらマインドフルネスにもチャレンジいたい、という方にはぴったりです。

  • 恵比寿という大都会で、ハワイの風を感じられるリラックスできる空間
  • ヨガと瞑想を組み合わせたクラスが受けられる
  • ハリウッドヨガ、ハワイアンリラックスヨガ、心美ヨガなどユニークなクラスがある
名前 Maulea Yoga Studo
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-10-7 MMSビル9階
アクセス 恵比寿駅から徒歩2分
クラス マインドフルネスヨガ、ハワイアンリラックスヨガ、アロマヨガ、ハリウッドヨガなど
料金 入会金・年会費 マットレンタル 無料
・月会費制(1か月通い放題)事務手数料5000円
 プレミアム会員 9.800円(税別)
         全クラス1ヶ月有効通い放題 1日回数無制限
         1ヶ月最大25回利用可能
 スタンダード会員 9.800円(税別)
         1日1クラス迄 1ヶ月最大25回利用可能 
         60分クラス対象
 ライト4会員 7.200円(税別)
        1日1クラス迄 1ヶ月4回利用可能 60分クラス対象

・レギュラーチケット(レギュラー全クラス対象)
10 Ticket 20.000円(税別)1回あたり2.000円 使用開始から3ヶ月有効
6Ticket 14.500円(税別)1回あたり2.416円 使用開始から2ヶ月有効
3Ticket 7.800円(税別)1回あたり2.600円 使用開始から1ヶ月有効
1Ticket(ドロップイン)  3.000円 (税別) 有効期限なし
マタニティヨガ、産後ヨガのクラスは料金が異なりますのでご確認ください。

体験料金:0円キャンペーン中!
ウェア・ヨガマットの無料レンタル付き

Maulea Yoga Studio (マウレアヨガスタジオ)の詳細&キャンペーン情報

2.zen place(ゼンプレイス)

意識的に体を動かす「マインドフルムーブメント」を提唱し全国に100以上のピラティス、ヨガスタジオを展開しているzen place。呼吸と動きを連動させ、自身の体を繊細に感じることで脳を刺激し潤す効果があるとのこと。まさに動く瞑想ですね。ボディとマインドの両側から変化を起こします。
さらに「瞑想」というクラスもあり、瞑想初心者の方にも取り組みやすい、体の感覚や呼吸に集中を促します。「いまここ」に意識を向ける「心の練習」でストレスに強い、疲れづらい脳を作りましょう。

 ヨガ、ピラティスともにさまざまなレベル設定のクラスがあるので、自分の経験に合わせて選べます。どのスタジオも駅から近く、相互利用も可能なので仕事の後に通いやすいのも便利ですね。全店にピラティス専用マシンが完備されています。
プライベートレッスンも充実しているので自分のボディとマインドにじっくり向き合いたい方にもおススメです。

  • クラスの効果を高めるため、3種類のスタジオの温度設定がある
  • 身体のくせにあわせてオリジナルにメニューをカスタマイズしたプライベートレッスン
  • 共通利用できるグループ店が全国に100店舗以上あり出張先などでも通える
スタジオ名 zen place
住所 東京、大阪を中心に全国に展開
アクセス 各スタジオ最寄駅から徒歩10分以内
クラス マインドフルネス瞑想、ピラティス、アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガなど
料金 ・月4
料金:8,400円(税抜)〜
・月6
料金:10,800円(税抜)〜
・フリー
料金:12,000円(税抜) 〜
※その他チケット制も有り
※体験当日入会で入会金無料

マットグループ1回1,000円(税込)キャンペーン中!
レンタルヨガマット・カウンセリング付き

zen place strongの詳細&キャンペーン情報

3.True Nature Meditation(トゥルーネイチャーメディテーション)

https://truenature.jp/

日本初のメディテーションセンターとして2015年に誕生したTrue Nature Meditation。ニューヨークを拠点に45年以上の指導歴を持つ、メディテーションの世界的指導者デイビッド・ニックターンによって開発されたプログラムが受けられます。
ストレスフルな現代を⽣きる⽇本⼈に向けて独自に開発された特別なプログラムとのこと。忙しい毎日を送る私たちには必要ですね。

初心者からもはじめやすい5分程度の瞑想を数回するクラスから指導者養成プログラムまで幅広いクラス展開です。瞑想を日常のさまざまな場面で生かすためのワークショップも開かれています。
Relax、Sleep、Mindfulness、Compassionなどクラスにテーマがあり、その日の自分の状態に合わせてクラスが受けられます。Sound Bathという音を浴びて心身を緩めるクラスもありますよ。

  • メディテーションの指導者養成プログラムがある
  • 毎日メディテーションのクラスが開催されている
  • 企業に向けた研修プログラムも提供している
スタジオ名 True Nature Meditation
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 1階
アクセス 都営大江戸線 国立競技場駅 A3出口より徒歩6分
JR中央・総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩7分
東京メトロ副都心線 北参道駅1番出口より徒歩9分
クラス Mindfulness、Relax、Sleep、Compassion、Sound Bathなど
料金 マンスリー会員 スタンダード  16.500円(税別) 1か月間全セッション受け放題
        ライト      9.000円 (税別)1か月間一部セッション受け放題
        3か月以上の契約が必要です

10回券     32.000円  24.000円  12.000円 (税別)発行から1か月間有効
5回券  16.000円  12.000円  6.000円  (税別)発行から1か月間有効 
ドロップイン   4.000円  3.000円  1.500円 (税別)
チケット、ドロップインの料金によって受けられるセッションが変わります

True Nature Meditation

4.muon(ムオン)

https://muon.world/

 日本文化をベースに設計された暗い参道を通り抜けると待合室、瞑想スタジオが現れます。待合室は茶の湯をイメージしたシンプルなデザイン。瞑想に関する書籍なども置かれていて、セッションの時間までも楽しめます。そこで白湯をいただいた後、森の中を彷彿とさせるスタジオに入ります。

https://muon.world/

 思い思いの場所に座ったら、音声ガイダンスと空間が連動し、参加者は五感をフル活用して自然と瞑想状態へと入っていきます。日常をリセットし「クリアでニュートラルな自分に戻ること」を目的とした瞑想。スタジオのデザインも含め日常と切り離された空間で、あらゆるノイズから解放される体験ができます。
座位と寝位、30分と45分のセッションがあり、完全予約制、事前オンライン決済で、手ぶらで隙間時間に参加できそうです。

  • スマホで日常的に瞑想ができるアプリもリリースされている
  • 定期的に瞑想に関連したイベントが開かれている
  • 日本文化をベースにしたシンプルで落ち着いたデザインのスタジオ
スタジオ名  muon
住所  東京都新宿区西新宿1-21-1 明宝ビルディング2F
アクセス JR新宿駅南口より徒歩5分
京王新線、都営大江戸線、都営新宿線からは
京王モール地下7番出口より徒歩1分
クラス  フォーカス&ブリーズ、マインドフルネス、スリープ&リカバリーなど
料金 【初回利用限定】1,000円(税別)/ 回
・都度利用 2,000円(税別)/ 回
・回数券(4回)/ 6,000円 (税別)
・通い放題プラン 7,000円(税別)/ 月

 muon

5.Medicha(メディチャ)

https://medicha-jp.com/

Medichaは、メディテーションにアートと煎茶文化を融合した南青山に佇む没入体験型のメディテーションスタジオ。4つのステップに分けられたトータル80分のセッションで、体験者はステップごとに異なる部屋をめぐり、感情や思考をデトックスしていきます。
ミニマルかつ洗練されたデザインの空間で、贅沢な空白時間を味わうことができます。

https://medicha-jp.com/

まずステップ1と2では、真っ白に統一されたミニマルな空間と、暗闇の中で星空に包まれるような空間を行き来し、思考や感情を一旦横に置き、次のステップに向けてマインドフルな状態に整えます。
ステップ3は竹と木のドームでのガイダンスメディテーション。オーディオガイダンスは6種類用意されているので、気分やシチュエーションに合わせて選ぶことができます。
最後はTea Meditationへ。煎茶工芸作家が手作りした茶器と、季節を感じる草花やお菓子と共に、丁寧に入れる一杯を味わいながら、セッションでの気づきを振り返ります。リフレッシュされた自分を感じられそうです。

  • 6種類のオーディオガイダンスから自分に合ったものを選べる
  • セッションの最後にお茶でほっと一息する贅沢な時間
  • ホームページ、音声ガイダンスとも英語と日本語のバイリンガル対応
名前 Medicha
住所 東京都港区南青山5-3-18 BLUE CINQ POINT C棟B1
アクセス 表参道駅A5出口から徒歩4分
クラス 4STEP MEDITATION (80分)
料金 1回  8,000円(税別)

Medicha

東京で自分の目的に合った瞑想を学べる場所を探そう

満員電車、目まぐるしい変化、押し寄せる情報・・・東京で暮らす私たちにとって「ぼーっとする時間」思考を止めて脳をリセットする時間は、意識的に取らないといけないものになってしまったのかもしれません。
「瞑想」と聞くと座禅のように動いてはいけない、とか雑念を払わなくては、など難しいイメージを描く方も多いと思いますが、ヨガのクラスで呼吸に意識を向けたり、シャバアーサナでリラックスしている状態も瞑想のひとつですね。瞑想も練習することで少しづつ慣れていき、集中できるようになっていきます。
ご紹介した5つのスタジオは初心者から気軽に体験でき、自然と瞑想状態に入れるような工夫もされているので、気になっている方はぜひ受講してみてください。
忙しい毎日の中で立ち止まって本来の自分自身に気づく時間、大切にしたいですね。

都内を中心にヨガとベリーダンスのインストラクターとして活動中。指導歴8年。
主に女性の身体と心を整えるクラスを担当し、そのための知識を日々集めています。
2020年は海外に移住予定で現地からの情報もお届けしたいです。