札幌のヨガインストラクター資格(RYT200)スクールおすすめ5選!スクール選びチェックリスト付き!

札幌でヨガインストラクター資格(RYT200)を取得する際におすすめの養成スクールをヨガインストラクター資格を取得した筆者がご紹介します。資格の種類や、スクールを選ぶ際のポイントをチェックリスト形式でご案内しています。

ヨガインストラクター資格の種類って?

ヨガインストラクターの資格は民間資格なので種類がたくさんあります。同じ資格でも(特にRYT)、学ぶスクールや先生によっても内容が異なります。
決して安い金額では無いので、実技はもちろん、指導者としてのスキル、解剖学、ヨガ哲学、ヨガの理解を深め教えるために、何を学ぶべきなのか、そのためにはどの資格を取るべきなのか、きちんと理解しておきましょう。

1. 全米ヨガアライアンス (RYT200)

世界で最も認知度が高く、現代のヨガコミュニティを代表する国際的な非営利組織です。ヨガインストラクター教育の水準を高めるために、世界で共通した基準を開発しました。

認定資格は複数あり主なものでいうと、RYT200・RYT500・RPYTマタニティヨガ・RCYTキッズヨガ等があります。例えばRYT200を取得するにはトレーニングや実践技術、指導技術、解剖学や生理学、哲学などの合計200時間を学ぶ必要があります。

養成講座受講料はRYT200の場合300,000〜600,000円程度。(スクールにより異なります)認定のヨガスクールで200時間や500時間等のコースを受けた後、全米ヨガライアンスに登録できます。
全米ヨガアライアンスは、認定校(RYS: Registrated Yoga School)として登録されているスクールが指定するヨガインストラクター養成コースを修了後に、全米ヨガアライアンスに申請登録するというのが一般的な流れです。
全米ヨガアライアンスは、 世界70各国で通用する世界で最も認知されたヨガの組織のため、世界各国で活躍することも可能です。

・費用……300,000円~600,000円前後(別途、任意で資格申請料が必要。)

2. 社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)

日本全国に9校ある、日本ヨガインストラクター協会(JYIA)。少人数生のスクールが特徴で、自分のペースで学ぶことができます。ヨガの本質を理解し、効果的で安全な指導ができるインストラクターになることを目的としています。

1級から3級まであり、ヨガインストラクターの転職支援などにも力を入れています。
養成講座受講料は級によって異なります。マスター75,000円、アドバンス198,000円,シニア395,000円、1級シニアクラス約400,000円。

マタニティヨガや布ナプキン&経血コントロールヨガ、太陽礼拝スキルアップなど、スキルアップする講座が多数取り揃えられているのも魅力。より深いヨガの知識を得ることができそうです

・費用……講座による。(別途、認定試験受験料等が必要。)

3. NPO法人 日本YOGA連盟  

日本で展開されているヨガ連盟。ヨガの健全な普及と発展を目指して設立されたNPO法人。高齢者の福祉施設や障害者などを通じて、体力作りを応援しています。
こちらのヨガインストラクターの認定講座は1日6時間程度、7日間のコースがあり、ヨガの基礎から理論、高齢者向けヨガ、東洋医学論までが含まれます。

・費用……111,456円(税込)(別途、認定試験受験料等が必要。)

4. 一般社団法人全日本ヨガ協会(AJYA)  

こちらも日本で展開されているヨガ協会。全国各地にヨガのある健康社会を築き、日本全国にAJYA加盟校、加盟教室、優秀なインストラクターを育成する事を目的として設立。

AJYAラインセンスは1級から3級まであり、級により全日本ヨガ協会が承認・指導する認定校で活動することが可能です。またライセンス取得後は認定校や認定教室を開き、独立する事も可能。

養成講座受講料は級によって異なります。3級約90,000円、2級約200,000円、準1級シニアクラス約200,000円、1級シニアクラス約400,000円(スクールにより異なります)

・費用……講座による。(別途、認定試験受験料等が必要。)

【保存版】スクール選びのポイント11点!チェックリストとして使おう!

以下におすすめスクールを紹介しますが、「どれを選んだらいいのか分からない!」となるのを避けるため、スクールを選ぶ際に確認しておきたい要素を以下に記載します。説明会・相談に行った際はこちらをチェックリストとして確認に使ってくださいね。

  1. 自分がなりたいインストラクター像を持ち、その像に近い先生を探す。これが一番です。
  2. 先生の実績。メインティーチャーの過去の経緯・プロフィールなどは調べておきましょう。本当に実力のあるスキルフルな先生を選ぶことが重要です。分野ごとに専門講師が教えるスクールは大丈夫ですが、メインティーチャーが一人でRYTのカリキュラムに含まれる解剖学、哲学、瞑想などを全て教える場合、幅広く統合的な知識を持ち合わせているのか、の確認も必要です。
  3. 金額。同じRYTでもスクールによって金額に差はあります。安い方が良いですが何か安い理由があるのかもしれません。きちんと話を聞いて見極めましょう。
  4. 場所。最低でも二か月、長期だと一年程度は取得に時間がかかります。通いやすさはやはり、重要です。
  5. スケジュール。平日なのか、週末なのか、短期なのか、長期なのか、無理せず通い続けられるスケジュールが用意されているスクールを選びましょう。
  6. 卒業後のフォロー制度。スクールによっては学び続けるためのワークショップを用意していたり、就職サポートをしてくれるスクールがあります。
  7. スクールの雰囲気。長期間学ぶ場所ですから、スタッフの方の対応や清潔さなど気持ちよいスクール選びがしたいですね。
  8. 授業を欠席した際の振り替え制度。授業を体調不良や用事等でお休みした場合の、スクールの対応については事前に確認しておきましょう。
  9. 授業の参加人数。和気あいあいと大人数で授業を受けるのも楽しいですが、生徒数が多すぎて先生の目が届かないことになってはNGですよね。
  10. 卒業生の数。始めたばかりの学校は、授業制度がきちんと構築されていなかったり、ノウハウが蓄積されていないことがあります。過去の実績は知っておきたいですね。
  11. 実践的な内容か。スクールによっては、オーディションの練習をしたり開業にあたっての生徒の集客方法を教えてくれる学校もあります。すぐにインストラクターとして活躍したいと思っている場合、知っておきたい知識ですよね。

札幌エリアでおすすめのヨガインストラクター養成スクール厳選5選

ヨギー・インスティテュート 基礎ヨガレベルからヨガマスターレベルまで学べるスクールで、ピラティスや今注目を集めるビューティ・ペルヴィス(骨盤調整)、ヨガインストラクター資格取得を目指すプログラムを行なっている。
Yoga shala sapporo(ヨガ・シャラ) スクールは国内のインストラクターのみでなくインドやアメリカなど海外のインストラクーを招いて行われる。そのため、幅広い知識を持った専門家から直接指導を受けることができる。
YMAS(ヨガメディテーションアカデミー札幌) 実践スキルや指導方法、解剖学など資格取得後も役立つ充実の内容です。また、資格取得者の不安を取り除くオリジナルサポート体制が充実している。
LIVEWELL(リブウェルインスティチュート) ヨガ哲学やポーズの理論など初心者にとって難しい専門分野も要点をまとめたシンプルなテキストで解説してくれるので、誰もが理解しやすいように工夫されている。
スタジオLPY アーサナやメディテーションなどのベースを学ぶ基礎概要、アジャストメント法やシークエンス構築などを学べる教授法をはじめ体系的に学ぶことができる構成になっている。
AMI-IDA YOGA ACADEMY(アミーダヨガアカデミー) 国内初の宿泊施設を備えているスクール。24時間ヨガに没頭しながら、RYT200を最短1ヵ月(200時間)の短期集中レッスンで資格取得を目指すことができる。

1.【RYT200認定校】ヨギー・インスティテュート@札幌 全国11校

ヨギー・インステュチュート札幌レッスン風景
yoggy-institute.com

ヨギー・インスティテュート札幌は、基礎ヨガレベルからヨガマスターレベルまで学べるスクールで、ピラティスや今注目を集めるビューティ・ペルヴィス(骨盤調整)、ヨガインストラクター資格取得を目指すプログラムを行なっています。インストラクター養成コースを開催する札幌スタジオは、札幌駅南口より徒歩ですぐの駅近スタジオ!通い易いローケションも魅力的なスタジオです!

ヨギー・インスティテュート札幌は、全米アライアンスの正式認定ヨガスクールであり、全米ヨガアライアンス認定の『RYT200』『RYT500』『RPYT』の登録申請ができます。

ヨギーインスティチュート

yoggy-institute.com

コースの長さが選べるのも、ヨギー・インスティテュートで学ぶメリット!最短でヨガインストラクターを目指す3か月コース(RYT200取得コース)、インストラクターデビューの保証制度も付いてくる1年でじっくり資格取得するコース(ヨギー・インスティテュート認定コース)、ヨガの本場NYヨガ留学で、1ヶ月でRYT200が取得を目指す(RYT200取得コース)など他のスタジオには無い独自プランを展開しています。

また、ヨギー・インスティテュートの認定コースを受講すると、RYT200も同時に取得でき、スクール卒業後も安心のコースを開催しています。さらに、札幌スタジオでは、ヨガのバッググランドにある哲学や瞑想に役立つポーズなどを学んでいくメディテーション・インテンシヴコースを開催しています。インストラクターに役立つ深い知識を色々な角度から学びたい人にもおすすめのスクールです。

費用 455,556円〜
期間 1か月、3か月、1年のコースから選択
  • 札幌駅南口より徒歩ですぐ!通いやすい駅近スタジオで開催。
  • 卒業後も役に立つ哲学や解剖学、アーユルヴェーダなどの知識を、専門講師から学ぶことができる。
  • インストラクターを目指す人にも役立つ色々なプログラムを開催。
  • コースによって振替が可能なので万が一の時にも安心のシステムがあるスクール。(スクールによっては追加金額になるケースもある中良心的です)
  • コース制を採用しているので、入学から卒業まで同じメンバーで資格取得を目指します。卒業後にもお互いを支え合える仲間として貴重なコミュニティが生まれます。

無料説明会の開催場所

全国6校 札幌・名古屋・新宿・有楽町・北千住・大宮・横浜・京都・大阪・福岡天神

ヨギーインスティテュート

2.【RYT200認定校】Yoga shala sapporo(ヨガ・シャラ)

Yoga shala sapporo(ヨガシャラ)RYT200指導者養成講座

https://www.yoga-shala.jp

メディテーションをベースに伝統的なヨガを学ぶことができるYoga shala sapporo(ヨガ・シャラ)は、全米ヨガアライアンス認定校です。レッスンは、「ひばりヶ丘駅」1番出口より徒歩約1分の好立地なスタジオで開催されています。

Yoga shala sapporo(ヨガシャラ)レッスン風景

https://www.yoga-shala.jp

プログラムは、国内のインストラクターのみでなくインドやアメリカなど海外のインストラクーを招いて行われています。そのため、幅広い知識を持った専門家から直接指導を受けることができます。

また、RYT200の上位資格でより専門的な知識を身に付けたい人におすすめのRYT500クラスも開催しているので、RYT500まで見据えてスクールを検討している人におすすめのスクールです。

費用 LEVEL1 185,000円(税込)〜
※LEVEL2と同時申し込みで割引有り。
期間 週末土曜日、平日木曜日、平日、週末コースから選択
  • ひばりヶ丘駅1番出口より徒歩1分!通いやすい駅近スタジオで開催。
  • 国内のみでなく海外の有名インストラクターからインストラクターに役立つ知識を学ぶことができるインターナショナルなスクール。
  • 自分の本質探しにも役立つプログラムを開催。
  • RYT200を受講した1/4はヨガ未経験からのスタート。初心者でも学びやすい環境。
  • より深い知識を学べるRYT500レッスンも開催。

無料説明会の開催場所

ヨガ・シャラ大通スタジオ 札幌市中央区南2条西4丁目1 札幌ナナイロビル4F

Yoga shala sapporo(ヨガ・シャラ) 

3.【RYT200認定校】YMAS(ヨガメディテーションアカデミー札幌) 

YMAS(ヨガメディテーションアカデミー札幌)RYT200土日コース

https://www.yma-s.com

色々なレベルの人が楽しめるヨガ・メディテーションレッスンや、効果の高いレッスンが受けられるパーソナルトレーニングなども開催しているYMAS(ヨガメディテーションアカデミー札幌)。レッスンは、地下鉄東富線「富水すすきの駅」1番出口より徒歩約5分の駅近スタジオで開催しています。 

YMAS(ヨガメディテーションアカデミー札幌)無料説明会

https://www.yma-s.com

 瞑想、ヨガ、さらに哲学や体の正しい使い方を学べるYMASでは、月々の支払いが3万円から始められるRYT200土日コースを開催!プログラムは、実践スキルや指導方法、解剖学など資格取得後も役立つ充実の内容です。また、資格取得者の不安を取り除くオリジナルサポート体制が充実しています。

また、卒業後もフォローアップ研修や最新の技術を交流できるコミュニティもありアップデートできる学びの環境が整っている点もRYT200を目指す人におすすめの理由です。

費用 450,000円〜
期間 土日コース
  • 月3万円の支払いから始められるRYT200取得プログラムがある。
  • 地下鉄東富線「富水すすきの駅」1番出口より徒歩約5分の駅近スタジオ!通いやすい駅近スタジオでレッスンが受けられる。
  • 卒業後も安心のフォローアップ研修や最新情報をゲットできるコミュニティがある。
  • インストラクターを目指す人にも役立つヨガ・瞑想レッスンを開催。

無料説明会の開催場所

ヨガメディテーションアカデミー札幌 札幌市中央区南4条西1丁目15-2 栗林ビル3F

YMAS(ヨガメディテーションアカデミー札幌)

4.【RYT200認定校】LIVEWELL(リブウェルインスティチュート)

シュリダイヴァヨガ資格を日本で唯一取得できるLIVEWELL (リブウェルインスティチュート)では、RYT200をはじめ約10種類のヨガに関する資格取得を目指せる養成スクールです。

全国最大15都道府県で養成コースを開催するLIVEWELL (リブウェルインスティチュート)は、関東や東北、北海道エリアでもRYT200コースが開催されているので、最新情報を公式ホームページでチェックしてみましょう。

LIVEWELL (リブウェルインスティチュート)のRYT200コースは、ヨガ哲学やポーズの理論など初心者にとって難しい専門分野も要点をまとめたシンプルなテキストで解説してくれるので、ヨガがまったく初めてという人にも理解しやすいように工夫されています。また、オンラインで動画やわかりやすい解説が付いたテキストの確認ができるので自宅でしっかりと復習ができます。

費用 335,500円〜
期間 短期集中(約2週間)・平日(約7ヶ月)・土日週末(約7ヶ月)コースから選択
  • 国内最安レベルのコスパ抜群のスクール!分割払いも可能な「通いやすい、始めやすい、充実コース」を開催。
  • 9種類のヨガスタイルを学ぶことができるスタジオ
  • ヨガインストラクターに役立つ講師資格を一度に取得可能。
  • ヨガ初心者にもやさしい指導内容やテキストが自慢のスクール。
  • 資格取得後も幅広い分野で活躍できる9種類のヨガトレーニングを網羅。

無料説明会の開催場所

全国最大15校 札幌・新潟・金沢・長野・山形・東京・埼玉・横浜など

LIVEWELL (リブウェルインスティチュート)

5.【RYT200認定校】スタジオLPY

スタジオLPY入会キャンペーン

https://www.lovepranayoga.com

「札幌駅」北口から徒歩で約5分、北海道大学正門前のサンワードガレリアビル内のスタジオで低温ホットホットヨガレッスンを開催しているスタジオLPY。マンツーマンもしくは最大3名程度で開催される少人数制のベーシックコース40時間(有資格者20時間)を受講しヨガに必要なポーズや解剖学に基礎を学んだ後に、5〜10名程度で開催される全米ヨガアライアンス認定アドバンスコース+160コースを受講できます。

スタジオLPY研修制度あり

https://www.lovepranayoga.com

スタジオLPYの、全米ヨガアライアンス認定アドバンスコース+160コースは、分割払いにも対応しているので月々5,000円の支払いから認定コースを始めることができます。講座内容は、アーサナやメディテーションなどのベースを学ぶ基礎概要、アジャストメント法やシークエンス構築などを学べる教授法をはじめ体系的に学ぶことができる構成になっています。

また、終了後は研修制度を利用できるので講師デビュー前の不安も他の生徒との情報交換を通じて和らげることができるスクールです。

費用 ベーシックコース 180,000円(税別)〜
期間 ベーシック(40時間)、有資格者限定短期ベーシック(20時間)、
RYT認定アドバンスコース(160時間)から選択
  • 分割払いにも対応!月5,000〜
  • 「札幌駅」北口より徒歩約5分!通いやすい駅近スタジオで開催。
  • ヨガの基礎となる哲学や解剖学などの知識を専門講師から学ぶことができる。
  • 全米ヨガアライアンス認定インストラクターRYT200コースをはじめマタニティーヨガインストラクター資格など全8資格の同時取得が目指せるスクール。

無料説明会の開催場所

スタジオLPY 札幌市北区北9条西4丁目10-3ガレリアビル2階

スタジオLPY

-番外編-【無料宿泊施設付き】AMI-IDA YOGA ACADEMY(アミーダヨガアカデミー)@神奈川県(川崎市)

アミーダヨガアカデミー4つのサポート制度

https://ami-ida-school.com/

女性に人気の海外ヨガリトリートのように、宿泊しながらヨガだけに集中して、ヨガインストラクター資格取得スクールを効率的に目指したい人におすすめなのが、2019年7月にオープンした神奈川県川崎市にあるヨガインストラクタースクール「アミーダヨガアカデミー」です。

地方からでも川崎市にある本校へ、新幹線の停車駅でもある東京駅や品川駅から1時間圏内とアクセスが良い点もおすすめの理由です。

このスクールのすごい所は、なんと言っても国内初の宿泊施設を備えている点です。高級ホテルのような綺麗な施設で、ヨガに没頭して全米ヨガアライアンス認定資格RYT200を最短1ヵ月(200時間)の短期集中レッスンで資格取得を目指すことができます。

アミーダヨガアカデミーヨガインストラクター

https://ami-ida-school.com/

アミーダヨガアカデミーのレッスンは、ヨガ業界でも高く評価されているヨガ・エヴァンジェリストの乳井 真介氏監修の「アミーダティーチャートレーニング 200」が行われています。アーサナ、ヨガ哲学、解剖生理学、呼吸法・瞑想法、 食事法、指導理論、指導技術など指導にも自身のスキル向上にも役立つ知識を落ち雰囲気の中でしっかりと学べます。

受講料には1ヶ月間の宿泊と昼食が付いているので、本場のアシュラムさながらのリトリート(合宿所)経験ができます。また、エントランスはオートロック機能を備え、1人1室の完全個室(女性限定)が利用でき女性一人の参加でも安心してヨガプログラムを受けられる環境です。

費用 498,000円 (+入学金30,000円)
期間 1ヶ月間
  • 本場リトリート(合宿所)さながら宿泊施設を備えたスクール!24時間ヨガの環境に身を置いて、最短1ヶ月間で全米ヨガアライアンス認定資格RYT200取得が可能。
  • 受講料には宿泊と昼食が含まれているので、名古屋にお住まいの人や短期間で集中してヨガを学びたい方におすすめのスクール。
  • 宿泊費や昼食がセットになっているのにRYT200の一般的な料金と比較してもお買い得
  • 宿泊施設はエントランスにオートロックを備えた1人1室の完全個室で女性一人の利用でも安心。ホテルのような綺麗なお部屋で、快適にヨガの基本からしっかりと学べる。
  • 全国にある人気ホットヨガスタジオ「ヨガアミーダ」への就職への道も開かれているので卒業後も、スキルアップやキャリア形成をしやすいスタジオ。

編集部の体験取材記事は以下から

無料説明会の開催場所

神奈川・東京  本校(武蔵中原):神奈川県川崎市中原区上小田中2-23-16

品川校:東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川13F (TSCホリスティック株式会社) 

アミーダヨガアカデミー無料説明会の申し込みはこちら

大手ヨガスタジオLAVAは、資格も取れる正社員募集を行っています!

業界NO.1のホットヨガLAVAは、ヨガインストラクター(正社員)を常時募集中です。説明会付き選考会は、履歴書不要で以下のボタンからすぐに応募完了できます。

応募にあたり上記で説明してきたヨガの資格は一切不要です、ヨガじたい初心者でもOK。費用はかからず、社員研修として一からヨガ資格の勉強ができます。

LAVAで教えてみたい!という方は、ヨガ資格が取れる&LAVAで教えられるで一石二鳥ですね。

LAVA|ヨガインストラクター採用の説明会付き選考会詳細

スクール選びは自分のフィーリングが大切!まずは見学・相談会に参加してみよう!!

札幌でおすすめのスクールをご紹介しました。札幌エリアの養成スクールの特徴はどれも駅近スタジオでアクセスが抜群な点!!スクール選びで大切なのが実際にスタジオの雰囲気を自分のフィーリングで感じてみることです。

どのスタジオも駅近なので、さっそく見学会や相談会に参加して比較検討の材料にしてみてはいかがでしょうか。

学びを深めるためのヨガ書籍に関するおすすめ記事もご覧ください。

『おすすめヨガ・ピラティススタジオ』口コミ情報募集中

このエリアの『おすすめヨガ・ピラティススタジオ』の口コミ情報をお待ちしています!掲載されていないスタジオはもちろん、掲載されているスタジオについても、お気軽に口コミ情報をお送りください。

口コミ情報募集中

ヨーロッパ在住。ヨーロッパを中心にデザインの研究や仕事をしながら、時間を見つけてはヨガを続ける日々。
国や文化が違ってもヨガは自分らしさを保つことや、ココロとカラダをつなげる不思議な魅力があることに気付かされます。
少し視点を変えたヨーロッパからヨガの楽しさや良さを発信していければと思います。