柔軟性養うヨガポーズ8選!身体が硬い人ほどヨガにチャレンジしたい理由とは?

ヨガ初心者の方の中にはよく「身体が硬いからヨガには向いていない」と考えている方も多くいらっしゃいます。柔軟性があることはもちろんヨガのアサナを実践する上でプラスに働きますが、ヨガを始める前から柔軟性が高いという特性は必須項目ではありません。また身体が柔やすぎることでケガの原因にも成りかねないんです。今回は、身体が硬いと悩んでいる方でも毎日コツコツ続けることで柔軟性を養っていけるヨガポーズをご紹介します。

ヨガは身体が硬いとできない?

身体が硬い人ほどヨガにチャレンジしたい理由

「ヨガ=身体の柔軟性が必須」と考えている方は多いですよね。もちろん、身体の柔軟性が高い方がヨガの「アサナ」をとる際は楽にポーズを維持できるなどの利点もあります。しかし、ヨガをする上で最初から身体の柔軟性が高いという方は以外と少ないんですよ。

身体が硬くてもヨガをすることは可能。むしろ身体が硬い人こそヨガをチャレンジしてほしいと思っています。

伸び代は無限大

身体が硬いが故に、難しいと感じるポーズはヨガの中にたくさんあります。けれど続けていく内に身体は素直に答えてくれます。身体が硬い分、成果や感じやすくその分の喜びは大きいはずです。

ヨガを継続しやすい

身体の柔らかい人によくありがちなのが「私は身体が柔らかいから」と言って間違った「アライメント」でポーズを取ってしまいケガをしてしまったり、また柔らかすぎる故にグループレッスンだとインストラクターから「アジャストメント」してもらう機会が少なく「どこに効いているの分からない」とヨガを辞めてしまうこと。

一方、身体の硬い人にとっては継続的にプラクティスしなければ決して身体は柔らかくなりません。また、前述したように結果や成果を実感しやすいことで「もっと頑張ろう!」と続けるモチベーションにも繋がりますよね。

身体の声を聞ける

ヨガのアサナをとる上で最も大切な考え方の一つが「身体の声を聞くこと」。身体が硬い人は、身体が正直に「無理だ!」と信号を出してくれます。つまり、無理やり身体を伸ばそうとしてケガをすることは少ないということ。

毎回のプラクティスで「これ以上は無理だ!」と言っていては前進はしませんが、プラクティスを毎日続けていくことで徐々に可動域が広がっていき「今日は挑戦できる日かもしれない」という感覚もつかめるようになりますよ。

ヨガで柔軟性は身につけられる

ヨガで身体を柔らかくすることができます。ただし「続けること」が大前提。

身体を伸ばすポーズなど緩めのポーズであれば、筋トレのように筋肉に負荷をかけることも少ないので毎日プラクティスすることが可能です。

筆者はもともと幼少期から17年間バレエをしていたので身体の柔軟性は高い方でしたが、2−3日ヨガや柔軟トレーニングを怠ると可動域は狭まります。

柔軟性を身につけたいのであれば、身体が硬い、柔らかいは関係なしに「毎日続けること」を習慣にしましょう。

身体が硬いことのデメリット

血流が悪くなる

身体の柔らかいと、筋肉や腱の柔軟性が高いため。液やリンパの巡りがよくなります。一方、身体が硬いことで、血液の循環を悪くすることが考えられます。血流が悪いと、基礎代謝が下がって、冷えに繋がったり、また疲労物質が溜まりやすくしっかり休んでいるつもりでも疲れが取れないということへ繋がります。

太りやすい

血流が悪く基礎代謝が低いということは太りやすい身体を作っているということ。また、身体が硬いと筋肉が硬く、関節の可動域が狭いため、日常生活で消費するカロリーも低くなることも考えられます。

肩こりや腰痛になりやすい

筋肉が硬くなり血流が悪くなることで起こる肩こりに悩む人も身体が硬い人に多くいがち。また身体が硬いことで姿勢が悪くなり、腰に余計な負担をかけることが腰痛にも繋がります。老廃物も溜まりやすいため、放っておくと慢性化してしまう可能性も。

柔軟性を身につけるメリットって?

血流が良くなる

身体の柔軟性を身につけることで血液循環が良くし、基礎代謝をアップさせることに繋がります。血流を良くすることでダイエット効果や冷え性改善、また痩せやすい身体作り、また肩こりや腰痛など改善することも可能に。

ケガのリスクが下がる

日常生活を送る中においても柔軟性を高めておくと、怪我や筋肉痛を予防することが可能に。

スポーツ選手は試合前などにストレッチをして柔軟運動をしていますが、これは身体をほぐして柔らかくすることで筋肉を温めることができるから。試合中などに筋肉や関節を痛めるなどの惨事を未然に防ぐことができるんです。

ストレスレベルを下げられる

身体が硬い原因の一つが関節や筋肉のこわばりが挙げられますが、その他にもストレスも大きな関係があります。

緊張した状態やストレスが溜まった状態は自律神経の交感神経が優位に立っている状態ですが、心と身体は繋がっているので、心がストレス状態になっていると身体も緊張し筋肉がガチガチになってしまいがちに。筋肉が固まりが身体を硬くする原因にも成り得るのです。

「イライラするな。」「ストレスが溜まっているな」という時は身体もこわばっているので、軽いストレッチなどをするとストレスも一緒に和らげる効果が期待できます。

ポーズが楽に維持できる

ヨガのポーズを取る上で、こんな風にポーズを取りたいと思ったことがあるという方もいるかもしれません。本来のヨガの目的とは美しくポーズを取ることではありませんが、正しいアライメントでポーズをホールドできるということは身体にも心にもプラスに作用します。

身体が柔らかすぎることはデメリットにも成り得る

柔軟性の高い人にありがちなのがミスアライメント

柔軟性が高いとより良いヨガですが、身体が柔らかいことはデメリットにも成り得ます。

柔軟性がありすぎるがゆえに、ポーズがミスアライメントになることも。例えば、フル・スプリット(猿王のポーズ)などは、柔軟性の高い人が間違ったアライメントをとりがちなポーズです。骨盤がマットの前の縁と平行な状態にすることが正しいアライメントですが、よくあるのが左右の骨盤が前後になってしまうというミスアライメント。

こうしたことは、いずれかケガに繋がることも。

ヨガでは「中庸」が肝心

ヨガでは「中庸」が肝心です。バランスの取れたことが第一。柔軟性が高いことはもちろんプラスに働きますが、それ以外にも筋力をあってこそポーズが保持できますし、ヨガの基本中の基本は呼吸法。全てのテクニックをバランス良く利用するのがヨガです。

柔軟性を身につけるヨガのポーズ8選

・背中の柔軟性

頭をひざにつけるポーズ(ジャーヌシールシャーサナ)

  1. 杖のポーズ。マットの上に座り、前方に両足を伸ばす。
  2. 左ひざを立てて、足の裏を右太ももの内側につける。
  3. 息を吸いながら、両手を天井へ上げ、背筋を伸ばす。
  4. 左右の座骨はしっかりと床につける。
  5. 息を吐きながらお腹から前屈を深めていく。
  6. 両手で伸ばした足先をつかみ、ゆっくりと上半身を前に倒していく。
  7. 伸ばしている足のかかとはフレックスにして前に押し出す。
  8. 左右を変えて2〜7を繰り返す

頭をひざにつけるポーズ

猫と牛のポーズ 

  1. 腕は肩の真下に、膝は腰の真下に来るようにして四つん這いになる。
  2. 息を吸いながら頭を上げて胸を開き背中を反らせる。
  3. ゆっくりと息を吐きながらおへそを覗きこむようにし背中を丸める。
  4. 呼吸に合わせてこの動作を繰り返す

猫と牛のポーズ

弓のポーズ

  1. マットの上でうつぶせになり、足の甲を伸ばす。
  2. 両ひざを曲げ、両手で足首を掴む。
  3. 息を吸いながら、お腹にコアを使って上半身と両足を引き上げる。
  4. 目線は斜め前方を見る。

弓のポーズ

股関節の柔軟性

三日月のポーズ

  1. 山のポーズで立つ
  2. 右足を前に踏み出し、左足のひざを床につける。
  3. 胸を開きながら、両手を上に上げて伸ばします。
  4. 右膝を90度くらいまで曲げて股関節の柔軟を深めていく。
  5. 左右を交代して2〜4を繰り替えす。

三日月のポーズ

花輪のポーズ(マラ−サナ)

  1. 足を腰幅に開いて立ち、つま先を外側45度に広げてしゃがむ。(お尻はつけない)
  2. 胸の前で手を合わせ息を吸ってから、吐きながら両ひじで膝を押すようにして脚を開く。

花輪のポーズ(マラ−サナ)

半分の猿神のポーズ(半分の猿王のポーズ)

  1. 四つ這いの姿勢から右足を一歩前に出す。
  2. 左右の骨盤の向きを正面に向ける
  3. 右足のつま先を天井に向け、お尻を後ろに引く
  4. 息を吐きながら上体を股関節から前に倒す

半分の猿神のポーズ(半分の猿王のポーズ)

肩と首の柔軟性

牛の顔のポーズ

  1. マットに腰をおろして、両足を前に伸ばし杖のポーズになる。
  2. 右ひざを曲げ、左のお尻の近くに右踵を置く。左ひざを右ひざの上で曲げて、左踵を右のお尻の近くに置く。
  3. 右手を曲げて手のひらを外側に向けて背中側に回し、左手は真上に伸ばしてから、ひじを曲げて背中の右手と繋ぐ。(ストラップやタオルなど使って軽減しても良い)
  4. ゆっくりと呼吸を繰り返す
  5. 左右を交代して2〜4を繰り返す

牛の顔のポーズ

鋤のポーズ

  1. 仰向けになる。
  2. 両手で腰を支えてコアを使って下半身を持ち上げ、ひざを曲げて額に近づける。
  3. 息を吸いながら両足を伸ばしてつま先を床につける。
  4. 両手をお尻付近で組んで後ろに伸ばしす。

鋤のポーズ

無理をしないでコツコツと続けよう

最初からできる人なんて中々いません。それでも毎日ヨガをコツコツ続けることで、少しずつ柔軟性を養っていけ、強い身体を手に入れることができるのです。

是非、自分にあったヨガのポーズを毎日続けて下さいね。

無料体験レッスンに行ってみよう!全国展開する大手ヨガ・ピラティススタジオ

【番外編1】自宅でヨガのライブレッスン!SOELU(ソエル)

SOELU(ソエル)
SOELU公式サイトより

人気ヨガインストラクターが、画面越しにリアルタイムで指導してくれる画期的・令和的サービスが、オンラインヨガスタジオのSOELU(ソエル)です。ヨガ未経験の方で「スタジオデビューの前に一度ヨガを体験してみる」といった使い方をする人も多いそう。YOUTUBEと異なり、双方向コミュニケーションが取れるのでサボったり諦めずに最後までレッスンをやり切れるのも高ポイント。先生からアドバイスがもらえるのも嬉しいですね。

おすすめの先生

YOGA HACK編集部のおすすめ先生は、YACCO先生、伊藤さやか先生。今なら無料で体験レッスンが受けられるので、空き体験枠を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。時間にもよりますが、当日予約でも体験枠は意外と空いてました。

無料で受けられるLIVEレッスン

レッスンは毎朝5時台から深夜まで開催されており、ヨガだと朝ヨガやビューティーヨガ、マタニティヨガなど様々なLIVEレッスンが開催されています。他にも、レベル別ピラティス、美脚美尻トレーニング、全身引き締めバレエフィット、体が硬い人のためのストレッチクラス、小顔フェイシャルマッサージなど、ヨガ以外のトレーニング系レッスンもかなり充実しています。全て合わせると毎日100本以上という驚きの開催レッスン数!

現在ソエルではトレーニング系のレッスンを無料開放中で、内容もライブサーキットやHIITなど最新&人気のトレーニングが無料で(しかもお家で!)受けられちゃうので、とーってもおすすめです!

  • スタジオへの移動や更衣室での着替えなどがとにかく面倒
  • 明朝や深夜にレッスンを受けたい
  • ヨガ未経験。スタジオデビューの前に、一度一人でレッスンを受けてみたい
  • 他のお客さんにふさがれ、ヨガスタジオで先生のポーズが見えず困った経験がある
  • 大手より、少人数できちんと自分を見てもらいたい
  • 無料動画サイトで続かなかった経験がある
【キャンペーン中】体験レッスン1回分無料!

SOELU(ソエル)の空き体験枠を見てみる

【番外編2】国内TOPインストラクターから学べるオンラインフィットネス「リーンボディ」

LEAN BODY

LEAN BODY(リーンボディ)はスマホやタブレット、パソコンで好きな時にフィットネス動画を見ながらトレーニングができるオンラインフィットネススタジオ=フィットネス動画サービスです。

ヨガやマタニティヨガ、ピラティスをはじめ、部位別(お腹やお尻など)トレーニングを始めとして、ダンスエクササイズなど豊富なジャンルのトレーニング動画があるので、今日はちょっとリラックスしたいなという方にはストレッチ動画を、最近運動不足だなという方には、汗をかけるようなエクササイズ動画をその日の気分に合わせて選べます。

動画のレッスンは20名以上の人気&有名インストラクターが、注意点や正しいフォームの説明をしながらレクチャーしてくれるので、初心者の方でも安全に効果的なトレーニングが行うことができます。kazusaさんのレッスンが受けられるのもリーンボディだけ!

・【令和版】ビリーズブートキャンプもLEAN BODYで独占配信

ビリーズブートキャンプ
ビリーズブートキャンプ

一世風靡した軍隊式トレーニング「ビリーズブートキャンプ」も令和版にアップデートして、リーンボディに登場。運動不足もこれで一気に解決。動きも難しくないので家族で楽しくテンション上げ上げで取り組めます!メディアでも取り上げられていてリーンボディの中でも特に大注目なコンテンツです!!

・短期集中ダイエットプログラムも充実!

LEAN BODY プログラム

すぐにでもお腹や太ももなどパーツ単位で痩せたい方のために、1週間や2週間単位での様々な短期集中ダイエットプログラムが用意されています。ノーマルとハードの2バージョンあり、どのレッスンも脂肪燃焼しながら痩せやすい体を作ってくれる内容。多少キツイですが、楽しくプログラムを続けられますよ!

いまならYOGA HACK限定のスペシャルクーポンコードで12ヶ月プランが75%OFF!ぜひチェックしてみてください!

  • 隙間時間などに好きな場所で手軽にレッスンを受けたい
  • 人気講師のレッスンを受けてみたい
  • ヨガだけでなくピラティスや他のエクササイズにも興味がある
  • 誰にも見られずに一人でレッスンを受けたい
  • 低予算でエクササイズを始めたい
  • マタニティヨガを自宅で受けたい
【キャンペーン1】今なら2週間無料体験!
【キャンペーン2】クーポンコード『YH201』で12ヵ月プランが75%OFF!
(併用不可、どちらか片方のみが利用可能です)

LEAN BODY(リーンボディ)の詳細&2週間無料体験キャンペーン

LEAN BODY(リーンボディ)の詳細&12ヵ月プランが75%OFFキャンペーン

・ホットヨガスタジオ LAVA(ラバ)

日本最大のホットヨガスタジオ「LAVA(ラバ)」。最近だと、土屋太鳳さんをイメージキャラクターとしたCMも人気ですね。LAVAでは、室温を38度、湿度を55%程度の状態にしてヨガを行うため、汗を大量にかけデトックス・美容効果が高いことで人気のスタジオです。

他と比べてLAVA(ラバ)のここがすごい!

・レッスン構成は、同一のクラス名であれば、全国どこのスタジオでも同様。徹底した研修システムによりレッスンの質にインストラクターごとのばらつきが出ないようにしています。

・通い放題コースでは、2店舗選択して通うことができます。会社の近くと自宅の近くなど自分のライフスタイルに合わせて、スタジオを使い分けられるのがメリット。

・インストラクターが、レッスン中にポーズのアジャスト(補正、サポート)を行ってくれるので、正しいポーズの感覚を身に付けることが出来ます。

・LAVAには男性も通えるスタジオが全国に141店舗用意されていますので、家族やカップルで通うことが出来ます。

料金について※店舗によって価格が異なります

入会金…5,000円(税込)

施設利用料…2,000円(税込)

マンスリーメンバー登録金…5,000円(税込)

月会費…8,300円~16,300円(税込)

体験レッスンは1,000円。体験当日入会をすると入会金やマンスリーメンバー登録金が0円になります。入会時には二か月分の月会費が必要です。

 
値段は多少CALDOよりお高めではありますが、2店舗通えるのは嬉しいですね。また、ヨガマットは自身で持参しなければいけないのでちょっと面倒と思う方も。(料金を支払えばスタジオに置きマットも可能)
日本最大級のホットヨガスタジオなので、特別レッスンやイベントなども充実していて飽きずに通えることができます!
 

LAVA(ラバ)の詳細&キャンペーン情報

・ホットヨガスタジオ loive(ロイブ) 

loive(ロイブ)は女性専用のホットヨガスタジオです。
どこのスタジオもナチュラルな木目調の床や壁で雰囲気も明るく、清潔感のある施設なのが特徴的です。女性のみのスタジオなので、徹底的に清潔感にこだわっていたり、提携の託児所を用意していたりと、女性に嬉しいサービスが多くあります。

他と比べてloive(ロイブ)のここがすごい!

・全店駅の近くで通いやすい!スタジオをはじめシャワールーム、パウダールームなどが清潔で女性人気が高い。

・本格的なヨガレッスンの他、ビートドラムダイエットやホットボクササイズ、サーフエクササイズなど話題のエクササイズレッスンが充実。ホットの環境で、フィットネスジムで提供されているスタジオプログラム並みのバリエーションが人気の理由。

・一般的なホットヨガスタジオのレッスン時間は45分~60分ですが、loive(ロイブ)では70分や90分のロングレッスンが用意されており、大量のカロリー消費とたっぷり発汗。

料金について※店舗によって若干価格が異なります

フルタイム会費…9,530円~15,000円(通い放題)

デイタイム会員:7,680円~13,000円(平日15時スタートのレッスンまで)
月4会員:7,700円~9,900円

 

体験レッスンは60分500円で体験レッスンを受けられます。

今なら、体験レッスン当日のご入会で入会金(通常1,000円)手数料(通常5,076円)が今なら無料です。


ヨガはもちろん、サーフエクササイズ、ボクシング、瞑想、ピラティス等と充実したレッスンプログラムを用意しているため、飽きることなく毎日楽しんで通えます。ダイエット目的から、リラックスまで様々な方が気軽に通えるヨガ・フィットネススタジオです。

ホットヨガスタジオLOIVE(ロイブ)の詳細&キャンペーン情報

・常温ヨガ&ホットヨガスタジオ zen place (旧ヨガプラス)

東京エリアと関西エリアを中心に全国展開するzen place。男性も全店利用可能。一般的なヨガスタジオは一部の店舗しか男性は使えないので、男性にとっては通いやすいですね!
「ホットヨガ」と「常温ヨガ」の両方から選ぶことができ、シャワー付きロッカールーム、ラウンジなどを完備した、開放感溢れるスタジオが多いことが特徴です。ホットの汗だらだらの環境ではなく、ヨガだけに集中したいという方々から「常温ヨガ」は人気を集めています。
姉妹ブランドのピラティス専門スタジオ「basi(バシ)ピラティス」からインストラクターを招きピラティスクラスも導入しています。老若男女問わず、幅広い層が利用しており初心者でも参加しやすいのが特徴です。妊婦さんも歓迎しています(医師の同意書が必要です)

他と比べてzen placeのここがすごい!

・常温22℃、身体のゆるみと発汗を促す27.2℃、発汗を促す40℃から自分に合った室温のクラスが選べます。暑すぎるのが苦手、常温で体を動かすことに集中したいという方にオススメです。

・レッスンのバリエーションが豊富。ヨガだけでなく体幹の力強さを鍛えていくピラティスや、最先端のボディワーク等が充実。気分によって飽きることなくレッスンを選ぶことが出来ます。

・一般的なヨガスタジオは一部のみ男性可ですが、ヨガプラスのスタジオはすべて男性利用可能です。夫婦や家族でレッスンに参加している人も多くいます。

料金について※店舗によって価格が異なります

月会費…6,980円~14,000円

入会金…0円(キャンペーン中)

フリー会員…14,500円(グループレッスンが無制限に受講可能)

デイタイムフリー会員:12,000円(平日9:00~18:00のグループレッスンが無制限で受講可能)
月4会員:9,250円(グループレッスンが月4回受講可能)

デイ月4会員:7,500円(平日9:00~18:00のグループレッスンが月4回受講可能)

体験レッスンは1,000円。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


ほかのホットヨガスタジオに比べ、そこまでダイエット推しではなく、ヨガを通して体の使い方を学びたい、ヨガを深めたい人におすすめです。全米で人気のヨガスタジオ「Yogaworks」のヨガプログラムを取り入れているのも特徴です。

zen placeの詳細&キャンペーン情報

・zen place pilates by basi pilates(旧BASIピラティス)

関東を中心に全国展開するzen place pilates by basi pilates。「ヨガ」と「ピラティス」の違いは、ヨガがインドの文化から始まったものに対し、ピラティスはドイツで「リハビリ」を目的に始まったもの。起因は違うものの、呼吸に合わせ、身体と心のコントロールを行う点は両方とも一緒です!

ただ、ヨガはストレッチ効果の高いポーズも多く入ってくるのに対し、ピラティスは体幹やコアを使うポーズやエクササイズが中心。体が硬すぎてヨガを諦めてしまった…という方にもおすすめです。

zen place pilates by basi pilatesでは、グループレッスンとプライベートレッスンの二種類が用意されています。人数でいえば、グループレッスンに参加されるお客さんの方が多いですが、マシン(リフォーマー)を使い、関節の可動域を広げ、通常の運動では強化できない部位を、強化していくプライベートレッスンも人気です。

他と比べてzen place pilates by basi pilatesのここがすごい!

・自分の身体をどのように扱えばいいのか、といった体の動かし方の正確性を学び、コントロールすることができるようになります。もちろんヨガも同様にできますが、ヨガの様々なポーズを取る中で体の動かし方を学ぶヨガに対し、リハビリ目的で生み出されたピラティスはよりダイレクトに体の使い方を習得できると言えます。インストラクターも全員正社員と、専門的に勉強した面々が揃います。

・年齢や健康状態、体の固さに関わらず、誰でも行なうことが出来ます。男女比は店舗にもよりますが6(女性):4(男性)程度の割合。年齢層は30代~50代が多く見られます。

・アップテンポな音楽に合わせて身体を動かすファンクラスや、様々なピラティスの道具(ボール・フォームローラー・セラバンド・バランスクッションなど)を使って体を動かす「FOCUS」クラスなどバリエーションが豊富。

料金について

入会金…30,000円(体験当日入会の場合無料)

全店フリー会員…18,500円(全店利用可)
フリー会員…16,500円(一店舗のみ)
月4会員…10,800円
※その他、都度購入タイプのチケットも用意があります。
マットレンタルはいつでも無料。

グループ体験レッスンは1,000円。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


姿勢改善や肩こり・腰痛といった体の不調解消だけでなく、身長が伸びた、足が美脚ラインになった、といった他にも様々な効果を感じるお客さんが多いそう。正しい体の使い方を知るために、他のスポーツと併用される方が多いのもBASIピラティスの特徴です。

zen place pilates by basi pilatesの詳細&キャンペーン情報

・zen place pilates(旧ピラティススタイル )

関東、関西、東海、北海道などに全国展開する「zen place pilates」。上で紹介した「zen place pilates by basi pilates」と同じ会社が経営しています。よりピラティスをデイリーに感じてもらうための空間として、店舗数もレッスン数もインストラクター数も規模を拡大して提供しているのが「zen place pilates」です。いずれも、ピラティス専門会社が運営するスタジオなので、ピラティスをきちんと学びたい方にはどちらもおすすめです!

他と比べてzen place pilatesのここがすごい!

・ピラティスの専門スタジオとしては、世界最大級の店舗数を誇ります。(日本で例えるならLAVAのピラティス版みたいな感じでしょうか)レッスン数やレッスンの種類も多く、どこも駅近なので、自分の都合や好みに合わせて柔軟に通うことができます。もちろん、全店舗男性も利用可能です。客層は老若男女問わず様々な年齢層の方が参加しています。

イベントや特別レッスンが充実しているのも大規模スタジオならでは。例えば門前仲町では毎週ママピラティスをやっていたり、阿佐ヶ谷では毎週50代からのピラティスをやっていたりします。

・グループレッスンはもちろん、プライベートレッスンも充実。全店にピラティスマシンが設置されています。ピラティスはリハビリ生まれ。身体に負担をかけて鍛える運動とは違い、抑制しながら筋肉を使うエクササイズは年齢や健康状態に関わらず、誰でも安全に行うことが出来ます。

料金について※店舗によって値段が若干変わります

入会金…20,000円(体験当日入会の場合無料)

全店フリー会員…16,000円(全店利用可)
フリー会員…14,000円(一店舗のみ)
月4会員…9,250円
※その他、都度購入タイプのチケットも用意があります。
マットレンタルはいつでも無料。

グループ体験レッスンは1,000円。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


他店舗利用料300円を払えば、全店使えたり、姉妹店のBASIピラティスも500円で利用可能。
姉妹店のヨガスタジオ「zen place」、「zen place hot yoga」も300円で利用が可能と嬉しいオプションがたくさんあります。

zen place pilatesの詳細&キャンペーン情報

・溶岩ホットヨガスタジオ AMI-IDA(アミーダ)

女性専用のバリ島溶岩ホットヨガスタジオ「AMI-IDA(アミーダ)」。女性の体の事を1番に考えて作られたプログラムが多く用意されています。天然溶岩石の遠赤外線効果と反遮熱の効果で、体の内側から温めるため呼吸がしやすく、効果的に新陳代謝を促すことができます。大量の発汗作用で美肌効果が得られる上、ダイエット効果やデトックス効果も期待できます。

燃焼ヨガ、美脚ヨガ、肩こり改善ヨガなど目的や運動量別に様々なヨガのクラスが揃っています。ほとんどの方が0からのスタートなので、カラダが硬い初心者の方でも安心して受けられるプログラムが豊富。溶岩浴や特別レッスンも開催しているため、楽しく参加できると好評です。

他と比べてAMI-IDA(アミーダ)のここがすごい!

・バリ島の溶岩石が敷き詰められたスタジオで、遠赤外線・美肌・ダイエット・デトックス効果のあるホットヨガのレッスンが受けられます。女性専用なので、人目も気になりません。

・燃焼ヨガ、美脚ヨガ、肩こり改善ヨガなど早朝から夜遅くまで1日に複数のホットヨガレッスンや岩盤浴が開催されています。難関な試験を合格したプロのインストラクターによるレッスンが受けられます。

・体験料金は1,000円。フリー・スタンダード・ライト会員の3種類からメンバープランを選ぶことができ、サイト上ではお得なキャンペーンを実施しています。

料金について※店舗によって値段が若干変わります

入会金&登録料…10,000円(キャンペーンの場合無料)

フリー会員…16,800円(1日2回)
スタンダード会員…13,800円(月8回)
ライト会員…10,800円(月4回)

体験レッスンは1,000円。現在新規入会キャンペーン中で初月無料などのお得な割引が受けられます。ただし、店舗によって若干異なりますので、よくご確認ください。


溶岩石の遠赤外線効果・美肌効果・ダイエット効果・デトックス効果がAMI-IDAの人気の理由です。溶岩浴だけの枠やアロマを炊いたレッスン、毎月異なる特別レッスンなど、会員を飽きさせないプログラムにも注目です。

溶岩石ホットヨガスタジオ AMI-IDA(アミーダ)の詳細&キャンペーン情報

・溶岩ホットヨガララアーシャ

溶岩ホットヨガスタジオのLala Asha(ララアーシャ)。温められた天然の溶岩石とヨガの相乗効果で、心と身体をほぐし、日頃の疲れを癒します。ストーブなどで室内を温める通常のホットヨガとは異なり、溶岩石が敷かれた床からじわじわと温めるため、空気が息苦しくなりません。どのクラスも20名以下の少人数制なので、インストラクターが一人ひとり丁寧に指導・サポートしてくれます。

温かいスタジオでヨガをすることで、いつもよりも身体が伸びやかに動く効果もあります。アンチエイジングや骨盤調整をメインにしたクラスなど初心者から上級者まで受講できるクラスが20種類以上もあります。1,000円で受けられる体験レッスンにはお水・レンタルヨガマット&タオル付きなので、ウェアだけで気軽に参加可能です。

他と比べて溶岩ホットヨガララアーシャのここがすごい!

・運動量別にリラグゼーション、ベーシック、パワー、スペシャルビューティーの全23種類のレッスンメニューが用意されています。

・ミネラル、マイナスイオンを含む鹿児島店桜島の溶岩が床に敷き詰められたこだわりの溶岩スタジオです。

・更衣室にはシャワーやメイクスペース、化粧水・乳液などのアメニティが完備されているのでレッスン後のおでかけもOKです。

料金について

入会金&登録料…5,000円(キャンペーンの場合無料)

フルタイム(全営業日)…13,200円(税別)
デイタイム(平日8時半〜18時)…11,200円(税別)
マンスリー4(月4回全営業日)v9,000円(税別)
※その他チケット制も有り
※体験当日に入会すると入会金無料キャンペーン開催

体験レッスンは1,000円でお水・レンタルヨガマット&タオル付き。


ララアーシャはスタジオに敷き詰められた溶岩石の効果はもちろん、豊富なプログラムも魅力です。また、店舗がモロッコ風やチュニジア風などオシャレなのもポイントが高いですね。

溶岩ホットヨガララアーシャの詳細&キャンペーン情報

・ホットヨガスタジオ CALDO(カルド)

事前予約不要で通えるホットヨガスタジオのCALDO(カルド)。こちらもLAVA(ラバ)同様にホットヨガスタジオになります。

他と比べてCALDO(カルド)のここがすごい!

・値段が安い!店舗ごとに値段は多少異なるのですが、都内で通い放題コースを選択しても9,180円と一万円を切ります。初心者でも始めやすい価格設定なのが嬉しいですよね。

・ジム(フィットネスエリア)を併設!(※一部店舗は無し)ヨガスタジオ以外に、筋トレやランニングが出来るフィットネスエリアが完備されているので、ヨガ前に体を動かしたり、様々なメニューを自分で組んで体を動かすことが出来ます。また、スタジオによっては岩盤浴を併設しているスタジオも。

・予約が不要。レッスンごとに予約をする必要が無いので、思い立った時にレッスンに行くことができます。スタジオによっては人気レッスンで整理券が配布されることもあるので確認してください。マットも無料レンタルなので、ヨガウェアさえあれば思い立った時に行けるので楽ちんですよね。

・CALDO(カルド)には男性も通えるスタジオが全国33店舗に舗用意されていますので、家族やカップルで通うことが出来ます。

男性OKのCALDO(カルド)ヨガスタジオ一覧
東京都 銀座、新宿、渋谷、池袋、吉祥寺、石神井公園、西葛西、府中
神奈川県 川崎、藤沢、溝の口、関内、綱島
埼玉県 浦和、川越、川口、志木、
千葉県 千葉中央、津田沼、五香、成田
中部 栄(愛知)、豊川(愛知)、静岡
近畿 天六(大阪)、堀江(大阪)、江坂(大阪)、草津滋賀(滋賀)、守山(滋賀)
中国四国九州沖縄 岡山、中洲(福岡)、大橋(福岡)、宮崎

料金について※店舗によって若干価格が異なります

月会費…6,980円~14,000円

入会金…0円(キャンペーン中)

事務手数料…0円(キャンペーン中)

体験レッスンは980円。入会時には入会金、事務手数料、月会費が2~2.5か月分必要です。現在新規入会キャンペーン中で入会金と事務手数料が0円です!


人数が多く混雑することもありますが、広いスタジオなのであまり気になりません。また、LAVAは暖房ストーブで室内を温めているのに対して、CALDOは遠赤外線の床暖房を使っているのも違いです。CALDOはレッスン開始前に岩盤浴のように寝っ転がって体を温めている人が多くいます。デトックス効果が期待できるスタジオです。

CALDO(カルド)の詳細&キャンペーン情報

シンガポール在住8年フリーランスライター・ヨガインストラクター (全米ヨガアライアンスRYT200保持)。
WEBメディアを中心にライフスタイル、トラベル、ヘルスケア、エコについての執筆を手掛けながら、トレンドを取り入れつつそれぞれのニーズに合ったヨガクラスを当地で開催。
東洋と西洋の文化が集まるシンガポールからヨガや健康、ロハスなライフスタイルなど海外のトレンドをお届けします。
https://house-of-emma.com/