ナイアジム体験レポ!美尻効果は?レッスン内容は?プロ直伝の美尻筋トレも紹介

美尻の美尻による美尻のためのジムを直撃!話題の「ナイアジム」で美尻トレーニングや自宅で簡単に出来る美尻筋トレ、美尻映えする撮影テクニックを学んできました!美尻づくしの体験取材記事です!

空前の美尻ブーム!

SNSでは美尻アカウントが多数

現在日本中を巻き込んで起きている美尻ブーム。

SNSでは、インスタもTwitterも「美尻アカウント」が溢れ、TVでも特集が組まれたりしています。
日本人は外国人に比べて特に、お尻の筋肉(臀筋)が弱く、お尻が下がってきてしまうという特徴があるため、ジムで鍛えたい箇所ランキングで、腹筋と並んで人気箇所に選ばれています。

お尻を鍛えることのメリットや効果とは?

  • まずは見た目。お尻にふっくらボリュームが出来ることでくびれもキレイに。
  • お尻に筋肉を付けると骨盤が立ち、自然と姿勢が良くなります。
  • 姿勢が良くなる=猫背の改善に繋がります。
  • 骨盤が立つので、大腸の動きがスムーズになり、便秘解消にも効果あり。
  • 骨盤が立つことで、自然と腹筋にも力が入り、ポッコリお腹ともおさらば。
  • 体の中でも大きい部位のお尻に筋肉が付くことで代謝が上がり、ダイエットにも好影響。

また、これは個人的な意見かもしれませんが。
お尻という背面を鍛えることで、自分では見えない部分にも自信が持て、日常生活がさらに前向きに、一層毎日を楽しいものへと変えることができるのかなと思います。
美尻になることで、胸も自然と張ることができ、「わたしを見て!」って意識を持つ。意外と大切ですよね。

間違ったやり方は、下半身を痛めたり変に筋肉がつく可能性も

そんな流行中の「美尻」ですが、SNSにもトレーニング動画が大量に上がっていて、「美尻トレ」に自宅で励む方もいるかと思います。私もYOUTUBE動画で尻検索してました。
ただ、方法を間違えると広がったお尻になってしまったり、左右のお尻のバランスが崩れたり。一番の心配は間違ったやり方で、腰やヒザなどに負荷がかかり体を痛めてしまうことです。

そこで編集部は、今回美尻専用ジムで話題の「ナイアジム」に行ってきました。そこで学んだことをお伝えしますので、美尻への道を一緒に踏み出しましょう!

美尻専用ジム「ナイアジム」で最強美尻を手に入れる

ナイアジムとは?

今回そんな「美尻」を手に入れるため門を叩いたのが美尻専用ジム「ナイアジム」です。
都内に6店舗を構える2年連続ダイエットジム人気NO,1を獲得した、女性の「変わりたい!」という願望を叶えてくれる駆け込み寺的役割を担ってくれているジムです。

美尻専用「ナイアジム」無料カウンセリング

現役のモデルさんたちも多く通っていて、インスタでもトレーニング中のお尻を頻繁にUPしています。完全なパーソナルジムなので、他のお客様と顔を合わせないで済む=「美尻に集中できる」ということもモデルさんたちに人気の要因の1つです。

そして、何といってもトレーナーさんの技術力が高いので、日本初のウエスト減少率10%以上の保証付き。万が一クリアできなかった場合は延長トレーニングを無料で受けられる結果補償付きです。

人気のコースは?

ナイアジムには様々なコースがありますが、今回編集部が体験したのは、「週2回(1回40分)×2か月=16回244,000円(税抜き)のコース」。
短い時間で、効率的にトレーニングを行うこのコースは、価格も他社と比べて圧倒的安価な価格設定です。

  • 効率よく短い時間でしっかり美尻とくびれを作りたい方
  • 結果保証があるジムに行きたい方
  • コスパを重要視する方
  • 今すぐにでも体を変えたいという願望が強い方
  • 普通のジムではなく、完全個室パーソナルで丁寧に指導をしてほしい方

医師監修のもと作った美尻専用のメニューなので、効率性を重視し結果がきちんと目に見える点が人気の理由。編集部が受けたコースは一例なので、まずは無料カウンセリングを受けていただき、希望に沿ったコースを受講することが大切です。

美尻専用「ナイアジム」無料カウンセリング

店舗一覧

  • 西新宿
  • 東新宿プレミア店
  • 銀座店
  • 恵比寿店
  • 池袋店
  • 中目黒プレミア店

どの店舗も駅から通いやすい場所にあります。今回は中目黒プレミア店へいってきました!

中目黒店でカウンセリング&体験レッスンスタート!

中目黒店は駅から徒歩1分の好立地にあり、24時まで空いているので、仕事終わりにも通えます。1日働いた頭をクリアにしたい・美尻トレで一日を閉めたい(?)方など、忙しい女性の味方になってくれるお店です。

赤裸々カウンセリングスタート
カウンセリングシートの記入とともに、普段の食事状況や、生活状況を細かくカウンセリング。

トレーナーのキムさんをご紹介

美尻爆発

今回担当してくれたのがこちらキム先生。ナイアジムのトレーナーさんはなんと採用率わずか0.1%、とてつもなく狭き門をくぐり抜けて現場に立たれているプロフェッショナル集団なんです。トレーナーさんの中には、ベストボディジャパンのグランプリに輝いたことのある日本一美しいボディをお持ち主の方も。
今回お世話になった美尻界を背負うキム先生。お尻が輝いています!

食事も重要!美尻のためのPFCバランスとは?

今回カウンセリングで伺った「美尻」を手に入れるために重要な食事法。食事を疎かにしている人に「美尻の神」は微笑みません。意識してほしいのは「PFCバランス」とのことでした。

「PFCバランス」
P=protain(プロテイン)=たんぱく質
F=fat(ファット)=脂質
C=carbohydrate(カーボハイドレート)=炭水化物

PFCバランスは、食事の三大栄養バランスを数値化して、健康管理に繋げるための指標です。筋トレやダイエットをおこなう時の目標基準にも使用されていて、たんぱく質、脂質、炭水化物を1日どのくらい得ればいいのかを示してくれます。

厚生労働省推奨PFCバランス
厚生労働省推奨PFCバランス


厚生労働省では、理想のPFCバランスを上記のように設定しています。

筋トレ・ダイエット向けPFCバランス
筋トレ・ダイエット向けPFCバランス

そして、ダイエット中の方や「美尻」になりたい方(カラダ作りをしている方)の理想のPFCバランスは上記です。厚生労働省推奨の図にくらべ、タンパク質の摂取量の比率が多くなります。
筋トレやダイエットを成功させるにはタンパク質がとても重要。そして意外と盲点。炭水化物もしっかり摂らなければいけないことが分かります。

「3食抜かない」「空腹はNG」が鉄則

上記のPFCバランスを維持する為に、朝昼晩3食きっちり摂ることをナイアジムのカウンセリングで提案されました。「もちろんしっかり食べますとも!」な、食べること大好き編集部。

特に空腹はNGとされていて、間食にはどういったものが良いか、など細かく食品のアドバイスも受けました。食べたいものを我慢することなく生活ができるので、美尻トレーニングを始めた人が最後まで続けられる要因にもなっています。

目指せ!砂時計ボディ

美尻のためにはくびれとの差分が重要。
ウエストが細くくびれていて、お尻に存在感があり、ある程度肩と背中のアウトラインのある砂時計のようなシルエットをしているメリハリ砂時計ボディはとても女性らしい体型で、魅力的ですよね。

大切なことなのでもう一度。ナイアジムでは、日本初くびれ減少率10%を保証しています。
ということで、カウンセリングも終わり、くびれがキュキュッとなって、お尻がボンの「砂時計ボディ」をGETするためのレッスン開始です!

美尻専用「ナイアジム」無料カウンセリング

美尻レッスンスタート

専用グローブをお借りし装着。やっぱり、やっちゃうよね~このポーズ。キム先生、早速ふざけてすみません。

①ラットプルダウン

 まずは、背筋を鍛えるために欠かせないトレーニング「ラットプルダウン」。
「ラット」とは広背筋という意味で、美しいくびれのラインを作るために欠かせないトレーニングです。
「砂時計ボディは背中から」、そんな格言はありませんが、まずは背面から美しくしていきます。

やり方

①肩幅の1.5倍ほど腕を広げ、バーを順手で握ります。
②バーを握った状態で背筋を伸ばし、座面に座ります。
③背中を少し反らし、肩甲骨を寄せるようにして、胸の上部までバーを引き下げます。
④元の位置にバーをゆっくり上げ戻します。この動作を10回前後×3セット行います。バーを戻すときはゆっくり。
※注意点:お尻が座面から浮かないように、しっかり固定させる

 とくに大事なのが呼吸。先生の掛け声とともに、呼吸を行っていきますが初めてだとめちゃくちゃ難しい。しっかり目線を固定し、前方を見据え、背中と呼吸に集中。

②ワイドスクワット

ワイドスクワット
キム先生のワイドスクワット

下半身には大きな筋肉が集まっており、下半身を鍛える=「美ボディ」と言っても過言ではないぐらい重要。
そんな下半身の中でも、美尻や太ももの引き締めに関わってくる筋肉「内転筋」の強化に欠かせないのがワイドスクワット。効果的なやり方を丁寧に説明してくださっているのに、キム先生の尻にしか目がいきませんでした。すいません。

やり方

①通常のスクワットよりも足を広げる。
②両足を肩幅よりも少し広めにとって直立します。つま先は外側に向け、胸を開き、背筋を伸ばします。
③そこから、太ももが床に対して平行になる程度まで、ガニ股になりながら腰を落としていきます。
④そして、太ももの内転筋を使って立ち上がっていきます。
10回前後×3セットをおこなっていきます。
※注意点:かかんで立ち上がる時に、しっかりかかとから踏み込む

きつ過ぎて悶絶。顔がやばい。
これまた呼吸のタイミングが超重要。先生が腰回りをサポートしてくれながら呼吸のタイミングを教えてくれます。
どこの筋肉を働かせるか、呼吸はどこでするか、正しいフォームで出来ているか、など頭はフル回転。先生のサポートが無ければ、正しい動きが出来る気がしません(弱気)。パーソナルトレーニングありがたや!

③ヒップスラスト

出ました!お尻の筋肉である「大臀筋」を鍛えるために生まれた筋トレ「ヒップスラスト」
美尻には欠かせないトレーニングで、効果は絶大、スクワットでは届かない部分の下半身の筋肉を強化してくれます。
「スラスト」とは力強く押すという意味があり、お尻を前に突き出すような動作をおこなっていきます。

やり方

①肩甲骨が座面に付くようにもたれかかります。足は腰幅程度。
②バーベルを下腹に乗せます。お尻を締めるイメージで腰を持ち上げ、上げた状態で1秒止まります。ここでは、背面と足で体を支えます。
③そして、ゆっくりと腰を下ろしていきます。12回×3セット行います。
※注意点:座面を利用して、しっかり体幹を固定すること。そうすることでしっかり大臀筋に効果をもたらすことができます。

体幹も使わないとバーを固定できないので、お尻も含め全身のトレーニングに。

美尻専用「ナイアジム」無料カウンセリング

お家で簡単!美尻を作る筋トレエクササイズ

レッスンの最後に、お家でも出来るお尻トレーニングを教えてくれました。以下では、ケトルベルという取っ手がついたダンベルを使用していますが、自宅の場合2Lペットボトルなどでも代用可能です。

  1. 足を肩幅に開き、ケトルベルを両手でつかむ。つま先は45度くらい外側に向けて立ちます。
  2. 膝が前に出ないようにお尻を後ろに引く。息を吐きながら、お尻を後ろに突き出します。
    呼吸と連動させ動きます。息を吸いながら上体を上げ、吐きながらお尻を突き出す。

    このお尻には、夢と希望が詰まっています。

1回=1美尻と思って無理のない範囲で繰り返しましょう。

美尻専用「ナイアジム」無料カウンセリング

美尻インスタグラマー直伝!美尻映えする撮影テクニック5ポイント

美尻をインスタグラムでいつも発信している美尻インスタグラマーでもあるキム先生。美尻映えする撮影テクニックまで教えてくれました!

ナイアジムに伝わる?秘伝のたれとも言うべき美尻映えテクニック。必死にメモを取る編集部です。

ポイント1.体は斜めの角度に。カメラ側のお尻を上げる

基本の「き」です。

ポイント2.ウエストは出来る限りひねる

お尻とくびれのギャップを作り出すテクニック。カメラ側のお尻は上げたままです。

ポイント3.腰に手を落とす

ねじると必然的にウエストに皮膚のたるみが生まれるので、手をかけてその部位を隠します。

ポイント4.カメラ側の肩は落として胸を張る

さらにくびれを強調するために、肩の力を抜きます。そして、胸を張り(尻も張り)自身を持つ!これが一番大事。

ポイント5.トップスは短め丈をチョイス

「美尻」を隠すような行為はご法度です。見られることでより「美尻」に近づいていきます。

編集部も先生に教わった5つのテクニックに忠実に沿ってポージングした結果がこれです。。んーそれっぽく見えるような見えないような。。やはり、土台があってこそ初めて「映え」テクニックが使えるのかもなあ。

美尻づくしのレッスン終了。効果は?

美尻ととことん向き合ったレッスンも無事終了。
効果は即座に実感。直後はお尻がポカポカジンジン。体から尻が分離し別の生命体となったような尻が生きているような感覚!(伝わるかな?)
また、翌日の筋肉痛はすさまじかったですが、明らかにハリが出たことを実感できました。

ドヤ!

美尻ポーズまで教わり、これからこのポーズで登場する回数が増えると思います。美尻レッスンはまだまだこれから。自宅でジムで励んで行こうと心に誓った帰り道でした。

店舗一覧

  • 西新宿
  • 東新宿プレミア店
  • 銀座店
  • 恵比寿店
  • 池袋店
  • 中目黒プレミア店

美尻専用「ナイアジム」無料カウンセリング

その他の「編集部が行く」体験取材レポートも是非読んでみてください。
編集部が行く!体当たり体験取材記事

ヨガ・ピラティスに関するさまざまな情報をお届けします。