布ナプキンのメリットとは?おすすめ商品や使い方・洗い方・注意点をご紹介

身体に優しく「温活」をしている人からも人気の布ナプキン。今回は布ナプキンを使うことのメリットをご紹介。おすすめの布ナプキンブランドや使用の際に注意したいこと、洗濯方法を解説します。

生理中といえば市販のナプキンを使用することは長年当たり前のことでしたが、近年、より身体に優しいとされる「布ナプキン」を使用する人が増えています。

経血がついたナプキンを洗って使うのは何だか抵抗がある…という声はあり、初めて使う場合にはちょっと面倒なイメージがありますね。

今回は布ナプキンがどんなものか・使用するメリット・おすすめ商品・お手入れの方法などについて解説します。

布ナプキンってどんなもの?

布ナプキンとはコットンやリネン・シルクなどの布をナプキン型にして、生理時に使用するもの。

市販のナプキンは1回ずつ捨てますが、布ナプキンは捨てずに洗い、何度も利用できます。

経血が漏れたりしないのか心配ですが、布を何枚も重ねてありしっかりと給水効果があり、また商品によっては防水シートが使用されているので安心です。

市販の生理ナプキンには石油原料の加工がされています。布ナプキンは身体に触れても優しい素材で作られているため、その肌触りはとても良く、自然派の方にもおすすめです。

また、市販の生理ナプキンに経血が着くことで不快な匂いを感じやすいですが、布ナプキンに変えるとこの不快な匂いをほぼ感じることがありません。

布ナプキンを使うことで期待できる効果

布ナプキンを使うことで期待できる効果にはどのようなことがあるのでしょう。

  • 生理痛の軽減
  • 身体を冷やさない
  • 生理周期が安定する
  • かぶれやムレの軽減
  • PMSの軽減
  • 経血の量が減る
  • 使い回すためエコであり経済的

布ナプキンを使用することでPMSや生理痛が軽減されるというのは個人によって異なりますが、かぶれやムレ・不快な匂いについては多数の人が実感すると思います。

こんな人におすすめ

肌に直接触れるものは石油化学製品でなく自然のものがいいという方やエコに関心の高い方、お手入れが苦にならない方は布ナプキンがおすすめです。

生理痛やPMSが重い方も1度使ってみる価値があるといえます。

布ナプキンの使い方

布ナプキンを使うにあたって知っておきたいさまざまなことを解説します。

どれくらいの枚数が必要?

1度の生理時の経血量は個人によって異なります。

布ナプキンには多い日用・普通量・軽い日用とサイズが用意されているので、生理の1クールで5セットほどあるとローテーションして安心して使えます。

しかし布ナプキン初心者の方は、まずは2~3枚ほど買ってみて生理の後半など経血量が少ない時に使い始めてみるのがおすすめ。本当に自分に合うのかどうか実際に使って確かめてから1クール分購入する方が安心です。

また、どんな素材がいいか・自分にとって心地よいものはどれかは使ってみて分かることなので、少しずつ気になるブランドのものを集めて買い足したり、パンティライナーなどから試してみることもおすすめです。

各ブランドによって異なりますが、1枚の布を折り畳んで挟んで使用できるものもあり、このタイプはとても使い勝手が良いです。

布ナプキンの洗い方

布ナプキンについた経血は「セスキ炭酸ソーダ」で綺麗に落とすことができます。

蓋付きのバケツなどに水・セスキ炭酸ソーダ小さじ半分くらいの量を溶かし、そこに布ナプキンを漬けておくと綺麗に落ちます。

日をまたいで浸け置きする場合は1日1回浸け置き液を取り替えます。血液がアルカリ性のセスキ炭酸ソーダによって溶けだされます。

血液汚れが綺麗に落ちたら洗濯機で通常のように洗濯して干します。

布ナプキンをやめた人の声

身体に優しそうでエコな布ナプキンですが、中には途中で使用をやめた人もいます。どのような理由でやめたのでしょうか?

やはり1番の理由は「お手入れが面倒」というもの。毎回ポイッと捨てられていたのに、毎度浸け置き洗いをするのが面倒なのはよく分かります。

また、自宅にいる時なら良いですが、外出先でナプキンを替えた時には専用ポーチなどに入れて自宅まで持ち帰らなければなりません。必然的に荷物だって増えてしまうし衛生的にも気になる人は多いでしょう。

外出時のみ市販のナプキンを使用し、自宅にいる場合は布ナプキンと使い分けている人も多くいます。自分にとって快適に使用できる状態の時だけ使ってみるのはストレスが減りますね!

続いての理由は「漏れが気になる」というもの。防水シートが挟まれている場合は良いですが、多い日などの場合はサイズも大きく布を折り畳んで使うこともあるためごわっとボリューミー。

それなのにサラサラとしていてフィットせず、漏れてしまう場合があります。ちょっとズレやすいのですね。

1つ目のお手入れが面倒というのは仕方ありませんが、漏れに関しては個人個人で上にフィットするものを履くなどして改善できそうです。

おすすめの布ナプキンブランド

それではおすすめの布ナプキンのブランドをご紹介します。

nunona(ヌノナ)

nunonaは世界基準・GOTS認定のオーガニックコットンの布ナプキンのブランドです。可愛いカラーでチェックや水玉などのデザインも魅力。

サイズも17センチのおりもの用から40センチまで6種類の展開があり、折り畳めばコンパクトに収納できます。

95%のオーガニックコットン使用で肌触りは最高。吸水性も高く羽根部分やサイドの横漏れもしづらい構造になっています。

女性の身体を1番に考えて作られたブランドなので、初めての方でもおすすめ。

nunona(ヌオナ)

白うさぎ

http://www.nunonapkin.org/sw.html

白うさぎの布ナプキンは無漂白・無蛍光・無化学の処理がされている綿100%のネル素材。柔らかく肌触りが良いのが魅力で通気性も良く、初めて布ナプキンを使う人にもおすすめ。

初めて布ナプキンを使う人におすすめのお試しセットはS.M.Lサイズが1枚ずつ入っています。

布1枚タイプでSは2つ折り・Mは3つ折り・Lは4つ折りにして使用します。

柔らかく起毛されており、とにかく使用感が気持ち良いのが魅力です。

白うさぎ

コトリワークス

「体質改善」を1番に考えたブランドで、オーガニックリネンの布ナプキンの他にインナーウェアやタイツ・ベビーやママへのアイテム・スキンケア・冷えとりアイテムなども売られています。

国家資格を持つスタッフが提案する子宮を守るため・女性の身体をより良く改善するための商品がさまざま用意されています。

コトリワークスのオーガニックリネンの布ナプキンはホルダーに替えナプキンを挟んでセットして使用します。

ホルダーのサイズはM・防水シート付きのM・Lの3展開。替えナプキンは4層のもの・また1枚の布を折り畳んで使うタイプもあります。

またホルダー型ではなく羽根付き一体型のタイプも売られており、3層の軽い日用・4層の普通の日用・超ロングの4層の重い日/夜用の3展開です。こちらはフィット感がとても良く、また厚みも少なくてより快適。

コトリワークス

布ナプキンは女性にやさしい。生理の悩みを軽減しよう!

今回は布ナプキンについて・期待できる効果・お手入れ方法・おすすめの布ナプキンについてご紹介しました。

使用したことのない人は衛生面やお手入れなど気になる場合も多いかと思いますが、可愛らしく気持ちの良い布ナプキンを使うのは、生理と楽しく付き合うひとつのことであるといえます。

1度使ったら快適で手放せない!なんていう人も多数いるので、ぜひこの記事を参考に試してみてください。

ゆっくりとした深い呼吸を意識しながら身体を動かすヨガ、自然由来のコスメやスキンケア、身体に優しく美味しい食事を生活に取り入れて、本来の人間の力を引き出すことを日々実践しています。
神秘的な自然治癒力に興味津々!