ヨガの美しい体づくりをサポート!女性用プロテインおすすめ最新・人気5選

ヨガを行う目的は人によってそれぞれだと思いますが、ヨガを通じて美しく健康的な体を手に入れたいと願う人も人も多いです。でも筋肉が付きづらく、運動すると痩せてしまうという人におすすめなのがプロテインです。効率よくプロテインを飲むことで筋力アップが望めダイエット効果も期待できます。プロテインを飲むタイミングや効果を解説していきます。

ヨガの筋力アップにプロテインは効果がある!?

理想のボディを手に入れるためにヨガを開始したけど、目指すボディよりも線が細く感じ、筋力をつけようとしてもなかなかつかないと悩んでいる人は多いと思います。特に、基礎代謝量多い世代では筋力をつけるはずが運動した分だけ痩せてしまうと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

また、このことを話すと、太りやすい体質の人にはイヤミに聞こえてしまい身の回りの人に相談しにくいと感じている女性も多いと思います。

ヨガにおける筋力アップに限らず筋肉をつけるためには、栄養と休息がとても大切なポイントになります。ですが、筋肉を効率的に増やすだけのタンパク質を食事で取ろうとすると、無駄な脂質もとってしまう恐れがありプロテインのみを食事で取ろうとすると偏ったメニューになりがちです。

ここで、ヨガを通じて筋力アップを目指す際のサポートになるプロテインのメリットや摂取するタイミングを確認していきましょう。

理想ボディを手にするためにプロテイン摂取をおすすめする理由

  • 普段の食事だけでは難しい筋力アップに必要なプロテインが簡単に摂ることができる。
  • 運動後の筋力の回復を助けるプロテインが、吸収されやすいように配合されている。
  • 美ボディに欠かすことのできない、ビタミンなどの栄養素も同時に摂ることできる商品がある。
  • 時間がないときでも素早く、タンパク質を摂ることができる。

プロテインに含まれるたんぱく質の効果とは

普段の食事の中で、ヨガで筋力をアップさせるだけのタンパク質が取れるとよいのですが栄養のバランスを考えながら筋力アップに必要なタンパク質を摂取するのは容易なことではありません。ここで、タンパク質を多く含む食べ物を確認しておきましょう。

植物性タンパク質を多く含む食材
(100gあたり含有量)
・納豆(16g) ・きな粉(35g)
・豆腐(6g) ・豆乳(3g
 動物性タンパク質を多く含む食材
(100gあたり含有量)
・鳥のささみ肉(23g) ・豚肉(18g)
・牛肉もも(20g) ・プロセスチーズ(20g)

たんぱく質は筋肉のアップに役立つのみでなく、健康的な髪の毛や皮膚の形成に役立つ栄養素になります。また、体を形成するタンパク質は20種類のアミノ酸からで来ています。そのかでも体内で形成することができないアミノ酸を必須アミノ酸と言い、良質なタンパク質を含んだ大豆などの植物性食材から摂取するのが理想的です。

また、多くの人が勘違いしているのですが、プロテインは運動した人の体にタンパク質などの栄養素が吸収されるやすいようにしたサポート商品です。

プロテインを飲む = タンパク質を摂取 ですがそれだけで筋力がアップする訳ではありません。また、プロテインを必要以上に飲みすぎたり摂取のタイミングを間違えると栄養バランスが崩れ不調の原因となることもあります。

【筋力アップに効果あり】筋肉の回復を助けるプロテインを飲むタイミングとは

ヨガでの筋力アップのサポートとしてプロテインを摂る、理想的なタイミングを確認にていきましょう。大切なのは、体がタンパク質が必要な時に体にタンパク質が蓄えられていることですが、ヨガレッスンにおいては理想としてレッスンに2時間以上前に食事をすまして、ポーズをとった際に内臓や血管に負担がかからないようにする必要があります。
 
そのため朝食時や、就寝前さらに、レッスンの後にプロテインを摂るようにしましょう。会社帰りの夜のヨガレッスンに人なら、ランチ時間にプロテインを摂取して、レッスン後と就寝前のプロテインを一緒にして内臓に負担がかからないようにしましょう。
 

https://www.meiji.co.jp/sports/savas/first/howto.php

【2019年最新版】美しい体づくりをサポートする厳選プロテイン5選

ヨガにおける筋力アップをサポートする、継続して飲みやすいフレーバータイプの美味しいプロテインや、美ボディを手に入れるために強力なサポートになるビタミンやコラーゲン配合の女性のおすすめのプロテインを厳選してご紹介していきます。

健康美を叶える女性のための新しいプロテイン「Colla-Tein(コラテイン)」

https://loveme-pro.com

はじめにご紹介するColla-Tein(コラテイン)は、美ボディの引き締まった体作りに欠かせない大豆プロテインと、肌に潤いを与えてくれる効果が期待できるコラーゲンが1,000gが一食で一緒に摂れる新しいタイプのプロテインです。

健康で美しいボディを手に入れたい人を強力にサポートする、まさに女性のためのプロテインと言えるでしょう。

商品名 Colla-Tein(コラテイン)
初回1箱特別価格 1箱30本セット ¥980(税込)

Colla-Ten(コラテイン)

美味しい大豆タンパク質で健康をサポート「weider(ウイダー)おいしい大豆プロテイン」

https://www.weider-jp.com/products/soy/

こちらは、初心者から野球やアメフトなどのプロ選手まで幅広くサポートするプロテインを手がけているweider(ウイダー)から発売されているおいしい大豆プロテインです。筋力アップに必要なタンパク質のみでなく、日々の健康をサポートするカルシウムやビタミンD、さらに美容効果も期待できるビタミンB群が配合された女性におすすめのプロテインです。

朝からでも飲みやすいコーヒー味の設定も継続して使用したい人に優しいポイントです。

商品名 weider(ウイダー)おいしい大豆プロテイン
希望小売価格 900g(45回分) ¥3,888(税込)

weider(ウイダー)おいしい大豆プロテイン

低糖質・低脂質・高タンパクの植物性プロテイン「BOTANICAL LIFE PROTEIN(ボタニカルライフプロテイン)」

https://foods.angfa-store.jp/product/protein/

こちらのBOTANICAL LIFE PROTEIN(ボタニカルライフプロテイン)は、植物性の低糖質・低脂質・高タンパクの女性に優しいプロテインになります。

なぜ女性に優しいかと言うと植物性のタンパク質と言うだけでなく、引き締まったボディ作りやハリのある肌をサポートする効果があるスーパーフードアサイーやチアシードなど20種類の栄養素が配合されているからです。味もきな粉・抹茶・チョコ味と女性でも飲みやすい味がある点も人気の理由です。

商品名 BOTANICAL LIFE PROTEIN(ボタニカルライフプロテイン)
初回限定価格 375g(15回分) シェーカー付き+送料無料 ¥3,450(税込)

BOTANICAL LIFE PROTEIN(ボタニカルライフプロテイン)

プロが推薦!100%大豆由来のソイプロテイン「JESSICA'S FORMULA(ジェシカズ・フォーミュラ)」

https://www.protein-jessica.com

こちらのJESSICA'S FORMULA(ジェシカズ・フォーミュラ)は、NSCA(ストレングス&コンディショニング協会)認定トレーナー水野 良先生もお薦めする100%大豆由来のソイプロテインです。

ボディメイクに欠かせいないタンパク質を56%も配合し、大豆のイソフラボンの効果により理想のボディづくりをサポートしてくれます。

商品名 JESSICA'S FORMULA(ジェシカズ・フォーミュラ)アサイー&ミックスベリー
通常価格

300g ¥4,277(税込)

JESSICA'S FORMULA(ジェシカズ・フォーミュラ)

理想的なボディを手に入れよう「SAVAS(ザバス) ホエイプロテイン100」

https://www.meiji.co.jp/sports/savas/products/whey100.php?page=1_4&

日本のプロテインのリーディングカンパニー明治のSAVAS(ザバス)ホエイプロテイン100です。筋力アップに必要な吸収されやすいホエイプロテインと、美ボディ作りとサポートする7つのビタミンB群と、トレーニング時の体調を整える効果も期待できるビタミンCを配合したプロテインになります。

味も飲みココア味やバニラ味などバリエーションも多いので初めてプロテインをトライする人にもおすすめです。

商品名 SAVAS(ザバス)ホエイプロテイン100
希望小売価格 バッグ1,050g(約50食分) ¥5,994(税込)

SAVAS(ザバス)ホエイプロテイン100

プロテインを上手に活用して理想のボディに

普段の食事だけで筋力アップに必要なタンパク質を摂ることは難しいですが、プロテインを飲むことで筋力アップに必要なたんぱく質と美しい肌に必要な栄養素などを同時に摂ることができます。

ここでご紹介した商品を参考に今年こそ理想ボディのゲットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

慣れていない人は、とくに朝にプロテインを飲むと腹痛を感じることもあるので、慣れていないうちは無理をせずに慣らすようにプロテインを摂って行きましょう。また、不調を感じた際は無理をせずにご使用を中止し医師に相談しましょう。

ヨーロッパ在住。ヨーロッパを中心にデザインの研究や仕事をしながら、時間を見つけてはヨガを続ける日々。
国や文化が違ってもヨガは自分らしさを保つことや、ココロとカラダをつなげる不思議な魅力があることに気付かされます。
少し視点を変えたヨーロッパからヨガの楽しさや良さを発信していければと思います。