話題のHIITトレでダイエット駆け込み!メニュー内容やその効果とは?短期間で脂肪を一気に燃焼!

時間がない!忙しい!ダイエットしたい!そんなあなたに朗報です、短時間で体も心も充実させてくれるヨガがあるんです、その名も「HIITヨガ」。老若男女問わずにハマる人続出中の話題のヨガ、体験しないわけにはいきません、早速行ってきました!

話題のHIIT(高強度運動トレーニング)とは?

HIITとは、High-intensity interval training(高強度運動トレーニング)のことでその頭文字をとって名付けられました。
生理学的背景を利用して、心肺機能と筋力を効率よく鍛えられる高強度運動トレーニング方法です。
高強度運動トレーニングとは、一般に数十秒の”高強度運動”を数分の休息を挟み、複数回反復する方法です。これにより、超時短で高い効果を得られることができ、多忙な現代人に最適な進化版トレーニングとして、世界中で話題になっています。

HIITの効果とは?

高い脂肪燃焼効果

HIITの魅力は、なんといっても高い脂肪燃焼効果。
研究によると、40分のジョギングより20分のHIITトレーニングのほうが脂肪燃焼効果が6倍も高かったことが報告されています。
なぜ、6倍もの脂肪燃焼効果が出たかと言うと、トレーニング中はもちろん、トレーニング後も脂肪燃焼効果が継続するからです。トレーニングで心拍数を一気に上げ、トレーニング後も2時間程、脂肪燃焼が続いていると言われています。
さらに、高強度の運動20秒と休息10秒×8セットのインターバルトレーニングを週3回・6週間行うと、持久力を示す「有酸素性エネルギー(最大酸素摂取量)」が10%、中距離の能力を示す「無酸素性のエネルギー(酸素借)」が30%も改善したことが研究で証明されています。
また、長時間の有酸素運動は筋肉を減らしてしまう可能性がありますが、HIITは短時間のトレーニングなので、糖のエネルギー消費の時間が短く、筋肉を減らすリスクを低くすることができます。

脳の活性化にも効果あり

ダイエットの効果だけではなく、脳の活性化についても効果を示してくれるのがHIITです。

脳の活性化に重要な物質として「BDNF」が挙げられます。「Brain-derived neurotrophic factor」の略で、日本語で「脳由来神経栄養因子」と言われます。この物質は一時的に認知機能を高めたり、神経の修復を促進して学習能力や記憶力を増強する働きを持っています。
ただ、年齢と共に徐々に量が減っていくのが「BDNF」です。どうすれば「BDNF」を保てるのか。ハーバード大学准教授・脳科学者のジョンJ・レイティ博士は、激しい強度の高い運動が、脳内でBDNF(脳由来神経栄養因子)を増やし脳細胞を活性化させることを明らかにしています。高い運動強度のトレーニングによって「BDNF」が分泌されることが分かったんですね!高強度のトレーニングで代表的なものがHIITなんです!

さらに詳細が記載されているのがレイティ博士のベストセラー本「脳を鍛えるには運動しかない」。世界中で翻訳されています。詳しく知りたい人は、こちらの本を手に取ってみてください。

zen placeのオリジナルプログラム「HIITヨガ」とは?

そんな最先端をいくHIITですが、全国で100店舗以上を展開しているヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」が2019年4月から「HIITヨガ」のサービスを開始しました。
zen placeが提供している「HIITヨガ」は、身体が持つ本来のパワーを短時間で最大限に引き出す「HIIT」の効果だけではなく、「ヨガ」が持つメンタルや脳神経系にアプローチする考えを組み込み、心身ともに健康になれる、ほかにはない超効率的なオリジナルHIITプログラムなんです。
一般的なHIITトレーニングは30〜45分ですが、「zen place」のHIITプログラムは60分と少し長め。理由は、レッスンの間にピラティスやヨガを取り入れ、筋肉と脳の連携させ、自身の運動機能を最大限に高めているからです。
これにより日頃使いこなせていない身体の本来の能力を呼び起こし、呼吸や姿勢、可動域の改善など、運動時以外での効果にも期待ができます。
活発に活動している時に優位に働く交感神経だけでなく、リラックスしている時に優位に働く副交感神経にもアプローチでき、呼吸が深くなるので、酸素が全身に行き渡り、効率よく代謝が上げることができるのもzen place「HIITヨガ」のポイントの1つです。

その他にも、zen place「HIITヨガ」の効果は満載です。

  • 心肺機能アップ、筋力強化、基礎代謝アップ。
  • 血行が良くなることで肩こりや腰痛を和らげる。
  • 体幹を鍛えられることで姿勢改善、体への負荷が改善し、関節の痛みを防ぐ
  • 運動による血液の促進や脂肪燃焼はドロドロした血流や心臓・脳血管疾患のリスクを軽減し、高齢化に伴う筋力や体力の衰弱にもストップをかける。
  • ロコモティブシンドローム(変形性関節症や骨粗鬆症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、関節リウマチ、加齢による筋力や持久力やバランス能力の低下による転倒・骨折を含めた寝たきり生活や認知症を引き起こす主因)
  • メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満・高血糖症・高血圧のうち2つが該当)のリスクを減らす
  • 筋肉内に蓄積された糖を消費するため糖尿病予防になるため生活習慣病予防ににつながる。

駆け込みダイエット、これなら間に合う!

ダイエットにも効果を示すzen placeの「HIITヨガ」。短時間で結果が付いてくるので肌の露出が増えてくる夏にもまだ間に合います!
脂肪は体内でどう消費されるのかというと、筋肉に蓄積された糖を主なエネルギーとして使い、糖が消費されると脂肪も消費される仕組みになっています。HIITによって成長ホルモンとアドレナリンが分泌され脂肪細胞からグリセロールと遊離脂肪酸に分解され酸素とともに血液にのせて全身に行き渡り、筋肉に取り込まれて消費されます。また、EPEE(運動後過剰エネルギー消費)反応により、トレーニング後も筋肉内の糖を補てんするために脂肪は分解・消費され続けるため、運動していない時でも痩せやすい身体になっていくんです。

編集部が「HIITヨガ」を体験してみました!

【予習】HIITヨガのPR動画、見なければ良かった…

まずは、行く前にHIITヨガの動画で内容をなんとなく確認…しなければよかったです。とにかく激しい、辛そう、耐えられるのか。でも自分を変えるには、ということで体験してきました!

今回レッスンを受けたのは、zen place三軒茶屋店

三軒茶屋駅から徒歩3分ほどの場所にある、zen place三軒茶屋店にお邪魔してきました。
  • zen place」※全国19スタジオ
    「心」と「身体」を『のばす』ヨガを。カリフォルニアの空気を感じるヨガスタジオ。

zen placeの詳細&キャンペーン情報

zen place三軒茶屋店といえばこの方!今回のレッスンを教えていただいたのも、毎度おなじみKen先生。劇団四季ミュージカル俳優を経てヨガインストラクターになられた何ともすごい経歴の先生なんです!

Ken先生に教えていただいたコアコントロールヨガレッスンの記事はこちらから。
【編集部が行く】コアを制するものはヨガを制する!どっしり安定ヨギーになるための体験取材!

HIITヨガのレッスン開始!

HIITヨガは通常のヨガよりも若干男性が多め。3割~4割居る時もあります。激しく体を動かしますが、ターゲットはすべての世代。若者はもちろん、70代の方もいらっしゃるそう。ハードなプログラムではありますが、トレーニング内容によっては強度をゆるめたりして自分のペースでレッスンに取り組むことができます。(ジャンプやもも上げ等は体に負担をかけない地面に足を付けたまま行ったり)
無理しない範囲で、「自分の中の最大限」と向き合うことが重要です。
プログラム内容は、HIIT30分、ヨガ10分、クールダウン10分、瞑想10分の1時間となっています。

早速レッスン開始。
アレ?少し顔が硬い、動画で事前予習してしまったからか緊張気味です。

まずは準備運動から。
恐怖で緊張と期待が入り交じり、目の前の一点を見つめ、現実を見ないようにしています。

体のフォームを確認。解剖学に熟知するプロのヨガ講師だからこそ、ハードなトレーニングでも体を痛めない体の使い方を教えてくれます。自分の体って実際にどうなっているのか、いつもお世話になっているのに、実は知らない自分の体、ダメな箇所だけではなく、優れている箇所も把握することができます。まだ表情が硬いですが、身体はほぐれてきています。

早速もも上げ。みんなまだ余裕があり、白い歯を見せながら、ももを上げ下げしています。心拍数は一気に上昇していきます。

ほかの参加メンバーより過剰に激しく動く編集部。クラスに1人はいたお調子者。先生から早くもチラ見されています。

ダンベルを使って負荷を上げていきます。とはいえ、1個1キロの軽いダンベルなので女性でも十分に扱うことができます。ただ、積み重なってくるとこの両腕2キロの負荷が重たくのしかかってきます。

ダンベルを持ってもも上げ開始。この編集部の躍動感をどうぞ見てください。今日一日だけで鍛え上げられた体を手に入れようと必死の形相です。さすがのHIITヨガでも「美は一日にしてならず」です。まずは週1~2回を2か月は続けてみてください。

スクワットからの二の腕トレへと、次々とメニューは進んで行きます。同じ動きをずっと行うわけではないので、しんどいながらも飽きることなくメニューに取り組むことができます。

腹筋だけでも、腹直筋の上部、下部、サイドなど細かくパーツを分けて数種類やりこみます。どこの腹筋にアプローチしているのか、どこを意識すればいいのか、先生の誘導があるので効果を感じながら数を重ねることができます。この辺りから映画「ロッキー」のテーマ曲が頭の中を流れだしてきています。

ハーフプランク(ひじを着いた状態のプランク)で1分キープしてヘロヘロなのに、さらにひじを伸ばして通常のプランクに変更、そして再びハーフプランクへ。Ken先生が爽やか笑顔で、次々と追い込んできます。エンジェルスマイルの鬼軍曹め。

足を片足づつ前後に動かすランジジャンプ。レッスン中は自身のトレーニングに必死で気づきませんでした。が、元劇団四季団員Ken先生のライオンキング感がすごい。ジャングルを颯爽と駆け抜けるライオンが三軒茶屋にいたことをご報告しておきます。

ここまでくると重要なのは「気合」と「根性」とにかく必死です。汗が飛び散るのも気にせず自分を追い込んでいきます。

気合で乗り切るゾーンが続きます。レッスンの冒頭からお調子者感を出してしまった編集部、途中で投げ出すわけにはいくまい!(無理は禁物です)

後半には、ヨガポーズにHIIT要素を組み合わせた独自のトレーニング。アシュタンガやパワーヨガなど強度が高いヨガが好きな方、HIITヨガは気に入るプログラムだと思います。

最後は、一時間フルに使った筋肉をストレッチと呼吸で丁寧にほぐしていきます。頑張った分だけ、追い込んだ分だけ至福の時間になります。

最後は静かに瞑想を行い、呼吸を整えます。レッスン終了!ありがとうございました。

レッスンを受けてみた感想・感じた効果

受けた感想

厳しい道のりでしたが、無事最後までレッスンを受けることができました。厳しかったからこそ充実感が身体中にみなぎっています。
レッスンを受けている人たち同士にも、一体感が生まれ、チームで乗り切れました。気持ちの良い疲労感があり、レッスン前後で、脳や心や身体に変化が起こっていることを実感できます。
疲れてクタクタなはずなのに、体は軽い!脳はスッキリ!な感覚を是非味わってほしいです!
ただ、運動に慣れていない人だと最初の頃は筋肉痛になる人も。それも成長痛だと思って、踏ん張って続けてみてくださいね!

実際に感じた効果

冗談抜きに次の日、鏡に映った自分のお腹に縦線がうっすらと入っていました!また、下半身に程よい筋肉痛はあったものの、歩く時の足の重さが普段とは異なり軽さを実感。見た目でいうと特に内もものでろ~んとした緩みが引き締まった印象を感じました。
ヨガを日々やっている筆者ですが、心拍数を一気に上昇させる高負荷トレーニング「HIIT」の威力を今回初めて知ることが出来ました!何より楽しかった!!

全国で開催する「HIITヨガ」を受けに行こう!

HIITヨガは全国の「zen place」(店舗数:19スタジオ)と、「zen place hot yoga」(店舗数:4スタジオ)で体験することができます。お近くのスタジオを探して行ってみてはいかがでしょうか?

■プログラム名
・HIIT Yoga Basic(zen place 、zen place hot yoga) 
■実施店舗

  • zen place
    「心」と「身体」を『のばす』ヨガを。カリフォルニアの空気を感じるヨガスタジオ。
    店舗数:19スタジオ

zen placeの詳細&キャンペーン情報

  • 「zen place hot yoga」※hotの環境で行います。
    ビバリーヒルズで大ヒットし、世界60ヶ国スタジオ数1600以上、世界最大級ホットヨガスタジオ。
    店舗数:4スタジオ

zen place hot yogaの詳細&キャンペーン情報

HIITヨガを教えはじめた、三軒茶屋の獅子Ken先生、以前より更に肉体が進化してません?今回もありがとうございました!

Ken先生に教えていただいたコアコントロールヨガレッスンの記事はこちらから。
【編集部が行く】コアを制するものはヨガを制する!どっしり安定ヨギーになるための体験取材!
これまでの「編集部が行く」体験取材レポートはこちらから。
その他の編集部が行く!体当たり記事

ヨガ・ピラティスに関するさまざまな情報をお届けします。