オーガニックのメイククレンジングで肌改革!専門家おすすめのタイプ別アイテム12選

専門家がクレンジングの種類別に「オーガニッククレンジング」商品のおすすめをご紹介します。肌にたまった汚れをすっきり落とせるもの、余分なもの以外は落とし過ぎず保湿をしながら肌を守るもの、高機能・高品質なオーガニックのクレンジング剤が多数登場しています。

オーガニックのプロにおすすめのオーガニッククレンジングを聞きました!

チーズや海藻など世界中のオーガニック商品の輸入会社代表をしている「オーガニック情報通」のmaimiさん。ご自身の生活も、環境に配慮し、心が豊かになる丁寧な暮らしを送られています。そんなmaimiさんに、おすすめのオーガニッククレンジングをお伺いしました。人工の成分や石油由来成分などは使用せず、自然由来のものだけを使ったオーガニッククレンジング。肌が敏感になりがちなこの季節こそトライしてみる価値ありです。クレンジングの種類ごとにmaimiさんのおすすめ商品を見ていきましょう。

そもそも、オーガニックコスメとは?

日本では、食べ物に関しては「有機JAS」という農林水産省が定めるオーガニック認証がありますが、オーガニック化粧品に関しては、法律上のルールが定められていません。
そのため、現在日本で展開されているオーガニックコスメは外国のオーガニック認証のマークが付いているものが多いのです。今回、紹介している商品の中でオーガニック認証を取得しているものについては「認証あり」と見出しに記載しています。

フランスのECOCERT(写真左)やCOSMEBIO(写真右)が有名なオーガニックコスメ認証機関で、取得していればこちらのマークがパッケージについています。その他、ドイツ化粧品医薬工業企業連盟BDHIや、BDHIナチュラル化粧品の中でさらに細かくオーガニックルールが定められたNaTrueなども有名です。
イタリアですとICEAなどがあったり、日本でも最近人気のオーストリア出身のシュタイナーが提唱したバイオダイナミック農法を利用したdemeterというマークがあったりと、ヨーロッパではオーガニックの認証機関が多く確立されていますね。
また、オーストラリアもオーガニックコスメは盛んで、認証基準ACOがありますよ。

クレンジングの種類についておさらい

クレンジング専用の商品を手に入れようとするとき、主に下記のような種類があります。自分に合ったものを探すようにしましょう。

・クレンジングオイル

簡単にメイクを落とすことが出来る優秀なオイル。メイク落ちは良いですが、オイルは摩擦が高く肌への負担は多少あるので、クレンジング力がそれほど必要のない場合はあえて使わなくてもいいかもしれません。
また、まつげエクステをしている人は接着剤が取れてしまう原因になるので、使用を避けた方が良いと言われています。

・クレンジングミルク・クリーム

メイクを落とす力はそこまで強くないですが、肌への負担が一番かかりにくいのがミルクタイプ。保湿もしながら余分なメイク汚れを落としてくれます。最近では流し落とすタイプだけでなく、拭き取るタイプもあるので出先でも携帯してメイクを落とすことが出来ます。

・クレンジングリキッド・ジェル

メイクの落ちは普通で、メーカーによって差があるので実際に比べてみる必要になるのが液体タイプ。ニキビ肌などオイルを使いたくない方や、アルコールフリータイプもあるので敏感な方も使えるクレンジングになります。

・拭き取りシート

拭き取りタイプのクレンジングは携帯出来るので、旅行やヨガスタジオ等様々なシーンで重宝しますが、肌をこすることにつながるので正直、肌への負担も大きいです。
アルコールが含まれているタイプも多いので、普段使いではなく出先などで一時的に活用するクレンジングとして使いましょう。日々のスキンケアに使うのは、あまりオススメしません。使う際は、その後しっかり保湿して乾燥や肌荒れに気を付けましょう。

ここから、クレンジングの種類別におすすめの「オーガニッククレンジング」をご紹介していきます。

オーガニッククレンジングオイル

・ICOR(イコ)オイルクレンジング

ICOR(イコ)オイルクレンジング

今大注目のブランドICOR(イコ)は、自然や人にとってかけがえのない「水」に着目したホリスティックビューティーブランド。自然由来成分99%の美容成分がたっぷり入ったオイルクレンジングで、まるでエステタイムのような贅沢クレンジングができます。透明感のある肌を目指す、美肌オイルの毛穴ケアなら間違いなくこちらのアイテムがおすすめ!

北海道産の米ヌカ油、米セラミド配合。お米由来のビタミンやアミノ酸、ミネラル、セラミドなど美容成分をたっぷり含んだオイルが、毛穴の汚れをやメイクをやさしくオフしつつ、肌へうるおいを与えてくれます。さわやかなレモングラスの香りもとっても癒されます。 

  • 肌に負担をかけないやさしい肌当たりのクレンジングを求めている方
  • オイルクレンジングにありがちなベタつきやぬるつきが苦手な方
  • ダブル洗顔不要のクレンジングをお探しの方
  • マツエクをしている方(※シアノアクリレート系のグルーのみ)

ICOR(イコ)オイルクレンジング

・Melvita(メルヴィータ)ネクターデローズ クレンジングオイル

100%自然由来のecocertオーガニック認証クレンジングオイルは、6種のオーガニックオイルだけでなく贅沢にダマスクローズのエキスも配合しています。水を少しつけてなじませると乳化してしっかりとメイクを落としてくれます。メルヴィータのオイル製品は支持が高いのでクレンジングオイルから使ってみるもの良いですね。

  • 100%自然由来の肌に優しいクレンジングを探している
  • 香りの良いクレンジングで癒されたい
  • メイクをスッキリと手早く落とせる、オイルタイプのクレンジングが好き
  • オイルクレンジングのヌルヌルとした洗い上がりは苦手

Melvita(メルヴィータ)ネクターデローズ クレンジングオイル

オーガニッククレンジングリキッド・ジェル

・ネオちゅらびはだ

ネオちゅらびはだ

ジェルなのに肌に乗せると30秒で泡に変化するクレンジング。炭酸泡なので、しっかり汚れを落としつつ、血行を促進してピーンっとハリが出る効果があります。ハリを与えるWボトックストリートメントのシンエイクとアルジレインにも大注目。沖縄もずくなどの沖縄の自然の恵の天然由来成分を配合した緑のジェルが、メイク落ち・潤い・美容成分の全てを叶えます。

  • 肌の汚れを落とすだけでなく、肌のお手入れも同時に行いたい
  • 肌質改善したい
  • 新しい成分や効果に興味がある
  • ハリ不足・くすみ・乾燥ジワ・肌荒れに悩んでいる

ネオちゅらびはだ

・HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

赤ちゃんから使える100%自然由来でできたクレンジングジェルです。ヒアルロン酸がしっとりと肌を潤すだけでなく、ホットクレンジングジェルは毛穴を広げて黒ずみなど綺麗に落としてくれるので肌のお掃除をしたい時にも使えますね。

  • 毛穴の黒ずみ・肌のごわつきが気になっている
  • もちもちの洗いあがりが理想
  • 仕事や育児で忙しいので、クレンジングと洗顔は同時に済ませて時短したい
  • ラベンダーやローズマリーの香りが好き

HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

オーガニッククレンジングミルク

・WELEDA(ヴェレダ)クレンジングミルク

優しくメイクを落としながらも植物オイルが肌の必要な皮脂は守ってくれます。こちらのクレンジングミルクはその後に石鹸などで洗顔する必要がないので、朝の洗顔にも使える便利なタイプでおススメです。

  • スキンケアアイテムは最低限の数でシンプルに!がモットー
  • 乾燥肌でクレンジング後のつっぱりが気になる
  • オイルの保湿力は欲しいけど、重いテクスチャーが苦手
  • さわやかなシトラス系の香りが好き
 

WELEDA(ヴェレダ)クレンジングミルク

 

・SENSORY(センソリー)クリア&ジェントルケアクレンジング


 

現在業界が大注目のブランド、天然由来成分99.9%以上の植物幹細胞コスメsensory(センソリー)。氷河期を生き抜いたアルプス高山植物サポナリアプミラカルスの幹細胞が保湿効果をもたらしてくれたり、エネルギー溢れる植物の力が私たちの肌を満たしてくれます。メイクと皮脂汚れを一度ですっきりと落としてくれる優秀なクレンジングです!

  • 肌のくすみが気になる。透明感ある印象になりたい
  • 夏はお肌がオイリーになりがち
  • エッセンシャルオイルの清潔感ある香りに癒されたい
  • マツエクでも使えるクレンジングを探している

SENSORY(センソリー)クリア&ジェントルケアクレンジング

・Martina(マルティナ)シアークレンジングミルク

石油系合成界面活性剤を一切含まず、洗浄・保湿成分であるダマスクバラ花水など植物の力を使ってクレンジングしてくれるこだわり抜いた商品です。シアバターの優しい使い心地のこちらシアーシリーズ以外にもローズやセルビア、ジンセナシリーズなど種類があるので自身の肌と相談しながらクレンジングに豊富な選択肢があるのもうれしいポイントですね。

  • お肌が揺らぎがちで、バリア機能の低下を感じる
  • 繊細な体質で、化粧品の香料にも反応してしまうことがある
  • ローズ系の香りが好き
  • 赤ちゃんのようなもっちりふっくらしたお肌を取り戻したい

Martina(マルティナ)シアークレンジングミルク

・チャントアチャーム クレンジングミルク

山梨県北杜市にある有機JAS 認証の自社農場で育てたハーブや天然温泉水を贅沢に使い、汚れを落としながらもしっとりとした肌に保ってくれるアイテム。無着色で石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成香料、シリコン不使用です意外と気になる方も多い、まつエクをしている方も使えるクレンジング剤なのも嬉しいですね。

  • メイクはしっかりめのため、負担をかけずにスルッと落としたい
  • ダブル洗顔は面倒くさい
  • クレンジングは潤いがきちんと残るものを使いたい

チャントアチャーム クレンジングミルク

・PHYT'S(フィッツ)レ イドロ ネトワヤン

オーガニックコスメ認証「COSMEBIO(コスメビオ)」取得かつ100%自然由来成分配合のクレンジングです。朝は洗顔、夜はクレンジングとこれ一つで一石二鳥なアイテムです。パルマローザ油が皮膚再生を促してくれ、汚れも落としながら潤いも残してくれるフランスでも大人気のロングセラー商品です。

  • 何を使っても乾燥して、困っている
  • 吹き出物・毛穴詰まりが気になる
  • クレンジングでもエイジングケアをしたい!
  • 香りはアイテム選びの大切な要素

PHYT'S(フィッツ)レ イドロ ネトワヤン

オーガニッククレンジングクリーム

・trilogy(トリロジー)クレンジングクリーム

trilogyの看板商品ともいえるオーガニック認定のローズヒップオイルを贅沢に配合したクレンジングクリームは、アーモンドオイルがメイク汚れを綺麗に落としてくれます。朝夜の洗顔剤としても使えるので忙しい方にもおススメできます。

  • ふわふわ柔らかなお肌を取り戻したい
  • しっかり落として、かつしっかり潤いも与えてくれるアイテムを探している
  • 泡のクレンジングでは落ちた感じがしない
  • 子どもと一緒に使える洗顔料を探している

 trilogy(トリロジー)クレンジングクリーム

・amritara(アムリターラ)リラックスアロマ クレンジングクリーム

クレンジングのメイクへの洗浄力は合成界面活性剤による商品も多い中、それを使用せず大豆レシチンで乳化したこだわりのクレンジングクリームです。ラベンダーとローズを出しています。上質なホホバオイルとオリーブオイルを使っていて使用後はしっとりとしてくれます。

  • とにかく優しくメイクを落としたい
  • お花の香りに癒されたい
  • べたつかず、でもしっとりした洗いあがりが理想
  • オーガニック・フェアトレードの原料を使用した製品を選びたい

amritara(アムリターラ)リラックスアロマ クレンジングクリーム

オーガニッククレンジングローション

・A'kin(エイキン)クレンジングミセラーウォーター

ACO認証取得。A'kin(エイキン)の製品は100%植物性。動物実験に反対しています。純粋かつ美しい香りが特徴で、オーストラリアが発祥と言われるボタニカルの概念と動物愛護の観点を併せ持つ人気のスキンケアブランドです。合成色素や合成香料を一切使用しない植物成分を多く含むエイキンのスキンケア製品は、自然の持つ有効成分により肌に栄養を与え、美しさを保つ役割を果たすために作られています。

クレンジングミセラーウォーターは肌を潤しながらメイクや不純物を取り除き、お肌のPHバランスを整えてくれる洗い流し不要のクレンジングローションです。メイクの落ちがとても良く、化粧水の浸透も高めてくれます。 

  • しっかり落ちてることを実感できるふき取りタイプのクレンジングが好き
  • 拭いてすぐ寝落ちもOKな、洗い流し不要のアイテムを探している
  • ノンオイルも潤いもどちらも外せない!
  • ヴィーガンで100%植物由来のものにこだわっている

A'kin(エイキン)クレンジングミセラーウォーター

日焼け止めもオーガニックを選んでみてはいかがですか。
・おすすめのオーガニック日焼け止めの記事
専門家おすすめ!優秀オーガニック日焼け止め12選。敏感肌・お子様にも!

ファンデーションもオーガニックを選んでみてはいかがですか。
・おすすめのオーガニックファンデーションの記事
肌を覆うファンデーションこそ「オーガニック」。国内外ブランド16選厳選おすすめ!

最後に

 自分の肌質や、その日のメイクの濃さや使った成分に合わせてクレンジングの種類を選べると良いですね。その際にミルクタイプが多いですが、様々なタイプからオーガニックのクレンジングが登場しているのでぜひお気に入りのアイテムを見つけて肌をいつもクリーンにしましょう。

監修

古屋 真衣
オーガニック海藻 Irish Organic Seaweed 代表
GnR オーガニックチーズ 代表
ロシア横断はじめ世界を旅するトラベラーな一面も。2児の母。https://www.facebook.com/organicseaweed/

世界中を旅しながら、オーガニック商品を輸入をしています。
日本ではまだ珍しい、乳製品(チーズ)や海藻(シーウィード)のオーガニック認証獲得商材をお探しの方は連絡ください。
ママライターとして世界中のキッズの為になることもしていきます♡
日本化粧品検定1級資格取得 https://facebook.com/gnrcheese/
https://facebook.com/organicseaweed/
https://instagram.com/mai_furuya/