プロテインダイエットの基礎知識!飲むタイミングはいつ?筋トレと有酸素運動をする時は?

プロテインダイエットを考えている人からよく出る質問は「飲むタイミングはいつなのか」という点です。そこでここでは、いつプロテインを飲むことが最もダイエットに効果的なのかを紹介します。

プロテインがダイエットに効果的な理由は?

プロテインを飲むタイミングについて理解するためには、そもそもなぜプロテインでダイエットが可能なのかを知りましょう。

筋肉が増えて基礎代謝量が増える

プロテインとは英語の「タンパク質」の意味です。タンパク質は内臓や筋肉、肌などのすべての身体の原料です。

内臓などは意識して大きくすることはできませんが、筋肉は運動などを並行して実践することで大きくすることが可能です。筋肉が大きくなれば、基礎代謝量が増えて、多少糖分を摂取してもすべて燃焼し、痩せていきます。

これがプロテインでダイエットが可能になる最大の理由です。

低カロリーで必要なタンパク質がとれる

またプロテインは非常に低カロリーです。同じ量の牛肉を食べた場合、牛肉に対しての1/4のカロリーしかありません。ですから食事をプロテインに置き換えれば、カロリーダウンが可能になり、痩せるのです。

ダイエットで効果を発揮するためのプロテインの飲むタイミング

次にダイエットのためにはプロテインをいつ飲むのかが効果的かという点です。

1番よいのは寝る前に飲むこと

プロテインを飲んでダイエットを効果的に行うためには寝る前の30分~1時間にプロテインを飲みましょう。なぜなら、筋肉を含めた身体を大きくする成長ホルモンの分泌のピークは、就寝してから30分~3時間だからです。

この身体が栄養を欲しているタイミングで、身体の原料になるプロテインを与えてあげれば、筋肉はより大きくなるのです。そうすれば基礎代謝量も増えて、ダイエット効果が上がります。

プロテインは間食で飲んでもOK 

プロテインは寝ている間だけではなく、少しお腹が空いたときに間食として摂取してもよいでしょう。空腹を感じるということは、身体が栄養を欲しているサインです。このタイミングでプロテインを飲めば、より吸収が良くなるので、効率よく筋肉を大きくすることが可能なのです。

筋トレをしているときは直後に

ダイエットのために筋トレなどの運動も行っている場合は、筋トレ後45分以内にプロテインを飲むことがおすすめです。筋トレをすると筋肉が痛くなりますが、これは筋肉が損傷しているからです。損傷した筋肉は修復過程で損傷前よりも大きくなります。これが筋トレによって筋肉が大きくなる理由です。

ですから、損傷した筋肉が修復するタイミングである、筋トレ後45分以内がプロテイン摂取のベストタイミングなのです。

朝食として飲んでもOK

睡眠中も身体は活動するので、起床時の身体は栄養不足状態になっています。ですから朝食時にプロテインを摂取すれば、身体が栄養を求めているタイミングにタンパク質をあげられるので、より吸収が良くなります。

一緒に食べるものは大切

どのタイミングでプロテインを飲む場合でも、一緒に食べるものは大切です。

なぜなら一緒に食べるものが吸収が良いものであれば、その吸収と一緒にプロテインの吸収効率もよくなるからです。

たとえば、チョコレート、白米、パン、うどんなどと一緒に食べたり、スポーツドリンクなどにプロテインを溶かして飲むのがベストです。

筋トレと有酸素運動をする場合はいつ飲めばよい?

筋トレを水泳やジョギングなどの有酸素運動とセットで行っている人も多いでしょう。そういう場合は、どのタイミングでプロテインを摂取するのが最も効果的なのでしょうか。

筋肉量を増加させたい場合

まず筋肉を大きくして基礎代謝量をアップさせることをダイエットの眼目に置いている場合は、筋トレと有酸素運動の間にプロテインを飲むことがおすすめです。

なぜなら先ほど書いたように、筋肉が損傷から修復するタイミングでプロテインを与えてあげることが、最も筋肉を効率的に大きくできる方法だからです。

体脂肪を燃やすことをメインに考えている場合

体脂肪を燃やして身体をスリムにすることがダイエットの眼目である場合は、筋トレと有酸素運動が終わってからプロテインを飲みましょう。

なぜなら筋トレ後は身体が筋肉の原料を求めているので、このタイミングでプロテインを摂取してしまうと、筋肉が増えてしまうからです。これに対して有酸素運動後であれば、プロテインは筋肉になりにくく、プロテインの低カロリーという特徴を主に生かして摂取することが可能です

プロテインダイエットにおすすめのプロテイン

プロテインダイエットをするためのおすすめのプロテインにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは3品、おすすめのプロテインをご紹介します。

ザバス ソイプロテイン100

プロテインをダイエットのために飲む場合、原料が大豆由来のソイプロテインをおすすめします。なぜならソイプロテインは吸収の速度が比較的遅いため、腹持ちがよくお腹が空かないので、ダイエット向きだからです。

ソイプロテインの中でも代表的なものが明治のソイプロテイン100です。これは大豆100%のプロテインにダイエットを促進するビタミンBも添加されているので、よりダイエット効果が期待できます。味はココア味とミルクティー味です。

価格: 11,340円(税込)
内容量: 2450g

ザバス ソイプロテイン100

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン

Kentai(健康体力研究所)のソイプロテインは大豆と食物繊維が一緒に配合されているプロテインです。プロテインでカロリーダウンをしながら、食物繊維で便秘を改善させ、ダブルの効果が痩せることが可能です。味はココア味です。

価格: 1,944円(税込) 350g / 4,212円(税込) 1kg

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン

DHCプロティンダイエット

DHCのソイプロテインは個包装のプロテインが15袋入っているものなので、毎回容量を計る必要がなく便利です。また22種類のビタミンのほかコエンザイムQ10、ヒアルロン酸、ポリフェノールなども含まれているためアンチエイジング効果も期待できます。

味は、イチゴミルク、ココア、コーヒー牛乳、バナナ、ミルクティーの5種類が同梱されています。

価格: 4,900円
内容量: 1袋50g (全750g)

DHCプロティンダイエット 

まとめ

プロテインを飲んでダイエットを実践した場合の飲むタイミングについてご理解いただけたでしょうか。

プロテインは単に飲むだけでも、ダイエット効果が期待できますが、飲むタイミングを考えればより効率的にダイエットすることが可能です。

ぜひここで解説した内容を参考にプロテインダイエットを行い、美ボディを目指しましょう。 

・プロテインダイエットを効果的に行うAtoZ!タイミング、飲む量、飲む方法を解説!

・「あなたにぴったりなプロテイン診断」で、最適なプロテインを!

・ヨガの食事情報をお探しの方におすすめのその他の記事

・ヨガダイエット情報をお探しの方におすすめのその他の記事

旅、蕎麦と酒(全ジャンル)、落語、そして猫をこよなく愛する大阪在住ライターです。
最近は肩こりがさらにひどくなり、デスクでPCに向かいながら上半身ヨガで何とかしのいでいる日々。
しかしそのおかげで左半身のだるさが取れました!