痩せ体質になると話題の「おからパウダーダイエット」やり方や効果、おすすめレシピをご紹介!

普段の食生活に簡単に取り入れられて、気軽にダイエットや糖質制限ができるおからパウダー。スーパーやインターネットで目にしたことがある方も多いのでは?気にはなっていたけど試したことがないという方必見!今回はダイエットの強い味方になってくれるおからパウダーについて詳しくご紹介しましょう。

おからパウダーダイエットが今ネットで話題

テレビでも紹介されたこともある「おからパウダーダイエット」。気になっている方も多いのでは?おからパウダーを料理に入れて食べるだけの手軽な方法が話題を集め、「痩せにくい人でも痩せやすい体質になる!」とネット上でも人気を集めているのです。おからパウダーを販売するメーカーも増え、使用頻度や予算に応じてお好みのおからパウダーを手軽に購入することもできるようになりました。少量の摂取で満腹感を得られるおからパウダーは、ダイエットだけでなく糖質制限にも効果的。それでは早速おからパウダーについて詳しく見ていきましょう!

おからパウダーってなに?なんでダイエットに効果的なの?

おからパウダーは、生のおからを脱水加工してサラサラのパウダー状にしたもので、一般的なスーパーでも1袋200円程度で購入可能です。そもそもおからは、豆腐を作る際に絞った大豆のカスの部分のことで、食物繊維が豊富かつ糖質が少ないためダイエットの強い味方として注目されることの多い食材。そんなおからをより使いやすくしたおからパウダーは、そのものの味がほとんどないことから、他の食事に混ぜても邪魔しにくく、続けやすいのが特徴です。おからパウダーは、摂取することで体内の痩せホルモンといわれるアディポネクチンが増え、運動同様の脂肪燃焼効果も期待できるんだとか。

おからパウダーは成分の約4割が食物繊維という特徴を持っており、おからパウダーを大さじ3杯摂取するだけで成人女性の1日に必要は食物繊維量が補えるともいわれています。おからパウダーの食物繊維が体内で水分を含むことで満腹感を高め、食べ過ぎや血糖値の急上昇を抑制したり、お通じを良くしてくれたりする効果も期待できます。

他にも大豆イソフラボン・オリゴ糖・カルシウム・大豆たんぱく質などを多く含み、栄養価が高いことでも知られるおからパウダー。脳の活性化に効果的なコリンやレシチンなどの栄養素も豊富なんだとか。

出典:Amazon

さとの雪おからパウダー

597円(税抜)

ちなみに、こちらの「さとの雪おからパウダー」は、Amazonでも人気のある遺伝子組み換えをされていない丸大豆を使用したおからパウダー。普段の料理にちょい足しするだけで気軽におからパウダーダイエットができると人気を集めています。細かいパウダー状のおからは食材と混ぜても馴染みやすく、スイーツ作りにもおすすめです。

さとの雪 おからパウダー(Amazon)

おからパウダーダイエットのやり方は?

おからパウダーダイエットはとにかく簡単!普段の食事にササッと振りかけるだけで良いのです。スープや飲み物など水分量の多いものにちょい足しする方が、おからパウダーを食べている感覚も少なく抵抗なく始められますよ。他にも、小麦粉の代用品としておからパウダーを使用したり、チキンナゲットやハンバーグのつなぎに使用したりと使い方はアレンジ次第で無限大に。味にクセがないため混ぜたことを忘れてしまうくらい自然と食材に馴染んでくれるのも嬉しいポイントです。パウダー状なので持ち運びもラクラク!ジップ付の袋やタッパーに小分けにして持ち歩けば、外出先でも手軽におからパウダーダイエットを実践できますよ。

実際のダイエットの効果はいかほど?満腹感やお通じに効果あり!

テレビで放送された際に実践した芸人さんは、3週間で−7.9kgと驚きの結果を出していました!
ネットでも実際に、おからパウダーダイエットを試してみて「お通じが抜群!ウエスト周りもすっきりした!」、「お腹が膨れるから次の食事まで全くお腹が空かなくなった」、「普段の食事にちょい足しするだけだから長く続けられた!」などの口コミも多く、おからパウダーダイエットの手軽さや効果を実感できている方が多数いらっしゃいました。
一方で、おからパウダーの食感や味が気になって継続が難しかった方も。また、おからパウダーダイエットは普段の食事を変えずにおからパウダーを追加して食べる方法なので、おからパウダーを使っているからと安心して食べ過ぎてしまっては効果も出にくくなってしまいます。適切な食事量を意識して、おからパウダーダイエットをするようにしてくださいね。

オススメのおからパウダーをご紹介します!

飲めるおからパウダー

おからパウダー 国産 150g プロテイン ダイエット 置き換え 超微粉 300メッシュ なかから美育

引用:公式サイト

おから業界No.1の細かさを実現し、微粉末を極めた300メッシュ(0.05mm相当)のパウダーなので、ミネラルウォーターやスムージー、スープなどにそのまま溶かすだけでOK。毎日の食事にひとさじ加えるだけで、ダイエット、美容にぴったりなアイテムです。

気になる食物繊維の含有率はレタスの48倍!キャベツの28倍!1日に必要な食物繊維がスプーン1杯(10g)摂取するだけで補えるので、頑固なお腹対策にもおすすめです!

飲めるおからパウダー

 

おからパウダーを美味しく食べるために。おすすめレシピ!

おからパウダーの効果は分かったものの、実際にはどうやって食べたら良いの?と思う方もいるかもしれません。ここからは、普段の食事におからパウダーを美味しく取り入れる方法を見ていきましょう。

・コーヒーに入れる

コーヒーにおからパウダーを入れるなんて信じられない!という方もいるかもしれませんが、意外と美味しく飲めるんです。おからパウダーを入れることで、口当たりがまろやかになり、ソイラテのような味がしますよ。温かいコーヒー1杯に対し、おからパウダー小さじ1杯程度が適量です。入れ過ぎると食感が悪く美味しくいただけないので気を付けましょう。おからパウダーとコーヒーの脂肪燃焼効果が期待できる強力な組み合わせです。

・ヨーグルトに入れる

おからパウダーもヨーグルトも整腸作用を期待できるので、便秘がちな方やお腹の調子を整えたい方にぜひ取り入れて欲しい1品です。ダイエット中は便秘がちになる方も多いので、おからパウダーヨーグルトが強い味方になってくれそう。忙しい朝でもおからパウダーをヨーグルトに振りかけるだけなら手軽に準備できますよ。仕上げにはちみつをかければさらに美味しくなるのでおすすめです。

・料理に使う

カレーやポタージュ、みそ汁などにちょい足しするのもおすすめですが、自炊可能な方は普段の料理のレシピにおからパウダーを加えてみてはいかがでしょうか?

おからパウダーはサラサラしていて他の食材との馴染みも良いため、レシピの小麦粉の何割かをおからパウダーに変更する方法が簡単で実践しやすいです。お好み焼きや唐揚げの衣におからパウダーを加えれば、ダイエット中に避けたい料理もヘルシーになりますよ。糖質制限中の方はおからパウダーをマッシュポテトや茹で野菜と混ぜてポテトサラダ風にしたり、鶏ひき肉と炒めてそぼろ丼にしたりするのもおすすめ。

さらに、ダイエット中におやつが食べたくなった時でも、おからパウダーはクッキーやケーキ、アイスに活用することができるので、ヘルシーな手作りおやつを楽しめます。

おからパウダーで気軽にダイエットスタート!

おからパウダーダイエットはとにかく簡単!普段の飲み物や食事にちょい足しするのも良し、料理やお菓子に加えるも良しの万能アイテムなんです。小麦粉代わりに使用すれば、ダイエットという特別な意識を持たずとも糖質制限できるのも嬉しいですよね。身体に嬉しい効果が満載でアレンジ自在のおからパウダーをダイエットのお供にしてみませんか?

関連記事

・豆腐で良質のタンパク質を。これからダイエットを始める人にぜひ読んで欲しい。豆腐の効果とレシピ

・話題の酢キャベツダイエットの正しいやり方は?お酢の種類・アレンジレシピ・保存期間まで徹底解説!

・ヨガの食事情報をお探しの方におすすめのその他の記事

・ヨガダイエット情報をお探しの方におすすめのその他の記事

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。