プロおすすめ「オーガニックナプキン」11選!一度使えば良さを実感できるはず。

ナプキンによる経皮吸収について知られるようになってから、布ナプキンに関心が高まっていますが、「布ナプキンは手間がかかるし大変そう」と思っている方も多いのではないでしょうか。最近では紙ナプキンでも原材料にこだわったオーガニックのものも多く見かけるようになりましたね。たくさんあるナプキンの中から、特におすすめのオーガニックにこだわった8ブランドを情報通の方から教えてもらいました!

丁寧な暮らしのプロにおすすめのナプキンを聞きました!

チーズや海藻など世界中のオーガニック商品の輸入会社代表をしている「オーガニック情報通」のmaimiさん。ご自身の生活も、環境に配慮し、心が豊かになる丁寧な暮らしを送られています。そんなmaimiさんに、おすすめのオーガニックナプキンをお伺いしました。

毎月やってくるデトックスタイムである生理は、肌が敏感になりやすく、少しの刺激でもかぶれたり炎症を起こしてしまったりとトラブルが出やすい時期でもあります。オーガニックナプキンの原料は天然由来の素材なので、デリケートな肌にも安心して使うことができるんです。今回は、そんな中でもオーガニックにこだわったナプキンをご紹介します。

丁寧な暮らしのプロ、maimiさんが選ぶオーガニックナプキン!

1.NaturaMoon(ナチュラムーン)

2011年に日本で初めて登場した高分子吸収材不使用の生理用品で、発売以来多くの女性たちから人気を集めています。OE100 Standardの認証を獲得した無漂白オーガニックコットンを使っているので、ナプキンの素材が気になる方にも安心です。

多い日用や羽の有無などで6種のサイズ展開があり、選択肢が多いのも嬉しいですね。普通の日用24枚入りは500円前後と比較的安価に購入できますよ。ネットだけでなく、ドラックストアなど実店舗での取扱店舗が比較的多いので買いやすいので、初めてオーガニックナプキンを使う方も手に取りやすくておすすめです。

NaturaMoon(ナチュラムーン)

2.【布ナプキン】LINTEN(リンテン)

Lintenは、生理や不妊に悩む女性が、少しでも快適に日々を過ごすことができるようにと作られました。大事な時期に使うからこそ、100%オーガニックの布ナプキンこだわり、撥水や吸水の加工もエコマークを取得した天然仕上げとなっています。布ナプキンの良さをそのままに紙ナプキンと同じ安心感を…と、吸水とはっ水にこだわって作られています。

4重構造でモレないムレない上に、とっても薄いので、紙ナプキンのような安心感と布ナプキンの優しい使用感を得ることができます。一枚一枚、青森の工場で手作りで作られているそう。布ナプキンが初めての方には、ダブルタイプとシングルタイプの布ナプキン2枚と脱臭袋&専用洗剤がセットになったお得なトライアルセットがおすすめです。

LINTEN(リンテン)

3.【布ナプキン】Sunny Days(サニーデイズ)

もともとはバイオ洗剤を販売しているお店の店長さんが、初めて使ってみた布ナプキンの心地よさに衝撃を受け、自ら開発して誕生したのがSunny Daysの布ナプキンです。吸収力と防水性にこだわっている上に、肌に当たる部分はネルやモダールといった肌触りが良い生地を使用しているので、快適に使えます。

他の布ナプキンブランドとの違いは、大きさや厚み、防水入りなど、さまざまな形があること。量や好みによって好きな形を選べます。また、柄もとっても可愛く、いろんな柄から選べるのも嬉しいですよね。これらの布ナプキンは、四国にある縫製工場の職人さんたちが、ひとつひとつ丁寧に作ってくれているそうです。初めての方のトライアルセットがいくつかあるので、ぜひ試してみてください。

Sunny Days(サニーデイズ)

4.【布ナプキン】nunona(ヌノナ)

nunonaはお肌への優しさと着け心地にこだわった、世界基準GOTS認定のオーガニックコットンを使った布ナプキンブランドです。お肌が敏感な方や妊娠中や出産後のデリケートゾーンの荒れが気になる方は、まずは『おためし3日間セット~肌に合わなければ全額返金保証~』がオススメです。※おためしセットにはおりものサイズ2枚、昼用サイズ2枚、夜用サイズ1枚の5枚が入っています。・量が少ない日・普通の日・多い日と、様々な状況で布ナプキンを試せます。

nunona(ヌノナ)

5.コットンラボ・オーガニックコットンナプキン

コットン・ラボのノンポリマーナプキン。一番肌に触れる表面には無農薬有機栽培のコットンを100%使い、肌触りの良さを追求したこだわりを持ち、ナチュラルなブラウンのカラーにうさぎのイラストが可愛いパッケージが特徴的なブランドです。

通気性にも優れているため、肌への負担も少なく、臭いやかゆみを抑えてくれるのも嬉しいポイントです。羽つきのナプキン(18枚入り)は400円前後で購入可能。コットン・ラボではナプキン以外にもオーガニックコットン素材のフェイスマスクなども作っています。

コットンラボ・オーガニックコットンナプキン

6.seventh generation(セブンスジェネレーション)

出典:Amazon

赤ちゃんのナチュラルオムツでも有名なメーカーで、環境に配慮した成分で作られており、自然素材は肌に優しく、生理中の敏感肌にも安心して使用できます。24枚入りの羽なしナプキンは700円前後で購入可能。ナプキンだけでなく、ライナーの展開もあるため、用途に応じて使い分けが可能です。

出典:Amazon

ナプキンは塩素フリーかつ高分子吸収剤不使用、無香料で、小麦から抽出した天然吸水性素材を使用しているため吸水力も高く、漏れが気になる女性にはおすすめです。iherbなどのネット通販で購入できるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

seventh generation(セブンスジェネレーション)

7.natracare(ナトラケア) 認証有

1989年にイギリスで生まれた世界初のオーガニックな生理用品メーカー。肌なじみの良いコットンは表面素材に、吸収力の高い綿状のパルプ素材は吸収体にとそれぞれ使い分けることで優れた使い心地を実現させています。

子宮を冷やすと言われる高分子ポリマーを使用していないのも女性には嬉しいポイントです。14枚入りの羽なしナプキンは700円前後で購入可能。オーガニックコットンの使用だけでなく完全塩素フリー(TCF)なども徹底しており、生理用ランナーナプキンだけでなく、オーガニックコットンタンポンも展開しています。

natracare(ナトラケア)

8.Rael(ラエル)

出典:iHerb

コットンはUSDAオーガニック認証獲得のテキサスオーガニックコットンを使用しており、毒性のあるものや、塩素系薬品は一切使用しないこだわり派のブランドです。14枚入りの普通用ナプキンは800円前後で購入可能です。無香料なので香りが苦手な方や、敏感肌の女性でも安心して使うことができますね。

出典:iHerb

 部分的にではなく100%オーガニックのコットンカバーは、通気性がよく、むれやかぶれが気になる方にはぜひおすすめしたいナプキンのひとつです。作りもしっかりとしており、使い心地が良いため多くの女子から人気を集めています。

Rael 通販サイト(iHerb) 

9.Sisi FILLE(シシフィーユ)

 

新井ミホさん(@mihoarai0527)がシェアした投稿 -

 オーガニックコットン使用の国産メーカーで、認証を獲得した木材のバージンパルプを100%使用しているのが特徴的なナプキン。24枚入りの羽なしの普通の日用ナプキンは700円前後で購入可能です。モレ防止立体ガードや、経血を素早く分散させるための拡散紙を採用するなど、女性に嬉しい機能が満載です。

 

masakoyokogawaさん(@labdienmasako)がシェアした投稿 -

ふんわりとしたガーゼのような肌触りで、生理中のデリケートな肌にも安心して使える優秀なナプキンです。吸水性ポリマー不使用で漂白は環境負担のない酸素系・布ナプキンを再現させたいというコンセプト通り、つけ心地が優しいのも嬉しいポイント。

Sisi FILLE(シシフィーユ)

10.フリーネ

出典:Amazon

天然コットン100%シートの国産ブランドで、生理中の悩みであるヨレや横モレを防止するためキルティングプレスが施された優秀なナプキン。24枚入りの羽なし普通の日用ナプキンは650円程度で購入可能です。エアースルーフィルムでムレを防止するので敏感肌の方におすすめです。

出典:Amazon

布のような優しい肌触りが心地よく、長時間使用しても快適な肌触りを保ってくれるのが特徴です。店頭ではなかなか見かけませんが、ネットでは楽天やアマゾンで購入できるので気になる方はぜひ試してみてくださいね。

フリーネ

11.さわやかコットン

出典:Amazon

天然コットン100%の表面シートを使用した国産メーカーで、デリケートな肌にも刺激が少なく、布ナプキンのような肌触りが特徴的です。15枚入り羽つきの多い日昼用ナプキンは670円程度で購入可能。エアースルーフィルムがムレを防ぎ、優れた通気性を実現しているため、敏感肌の方におすすめです。

 出典:第一衛材株式会社

 昼用だけでなく夜用も展開しており、生理期間中メーカーを使い分ける手間がかからず、同じメーカーのナプキンを使用できるのも安心ですよね。ケンコーコムや楽天などネットでも簡単に手に入るのも嬉しいポイントです。

さわやかコットン

 

オーガニックナプキン比較&ランキング

商品画像
ブランド NaturaMoon LINTEN Sunny Days nunona コットンラボ seventh generation natracare Rael Sisi FILLE フリーネ olivier
特徴 日本で初めて登場した高分子吸収材不使用の生理用品で、発売以来多くの女性たちから人気を集めてる。 4重構造でモレないムレない上に、とっても薄いので、紙ナプキンのような安心感と布ナプキンの優しい使用感を得ることができる。 吸収力と防水性にこだわっている上に、肌に当たる部分はネルやモダールといった肌触りが良い生地を使用しているので、快適に使える。 お肌への優しさと着け心地にこだわった、世界基準GOTS認定のオーガニックコットンを使った布ナプキンブランド。 一番肌に触れる表面には無農薬有機栽培のコットンを100%使用。通気性にも優れているため、肌への負担も少なく、臭いやかゆみを抑えてくれる。 ナプキンは塩素フリーかつ高分子吸収剤不使用、無香料で、小麦から抽出した天然吸水性素材を使用しているため吸水力も高い。 オーガニックコットンの使用だけでなく完全塩素フリー(TCF)なども徹底しており、オーガニックコットンタンポンも展開。 部分的にではなく100%オーガニックのコットンカバーは、通気性がよく、むれやかぶれが気になる方にはぜひおすすめしたいナプキン。 ふんわりとしたガーゼのような肌触りで、生理中のデリケートな肌にも安心して使える優秀なナプキン。 天然コットン100%シート。布のような優しい肌触りが心地よく、長時間使用しても快適な肌触りを保ってくれる。 天然コットン100%の表面シートを使用した国産メーカーで、デリケートな肌にも刺激が少なく、布ナプキンのような肌触りが特徴的。
商品リンク 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

maimiさんが選ぶベスト3ブランドは?

今回ご紹介した中でも、特にmaimiさんのお気に入りブランドについて伺いました。

  1. ナトラケア
    世界的に愛される信頼のあるオーガニックナプキンブランドだから定番だけどやはりこれ!とのことでした。
  2. オーガニックコットンナプキン
    価格が抑えられていて買いやすく、オーガニックナプキンがはじめての方にもおすすめだそう。
  3. ナチュラムーン
    紙ナプキンと一緒に展開する布ナプキンもオーガニックコットンで、色々なナプキンを試したい方にもおすすめのブランドだそう。

まとめ

ナプキンを紹介しましたがいかがでしょうか? 肌が敏感になりやすく、少しの刺激でもかぶれたり炎症を起こしてしまったりとトラブルが出やすい生理中は、デリケートな肌にも安心して使うことができるナプキンがおすすめです。ナプキンを身体に優しいものにするだけで、毎月やってくる生理が楽しみになるかもしれませんね。

監修

古屋 真衣

オーガニック海藻 Irish Organic Seaweed 代表

GnR オーガニックチーズ 代表

ロシア横断はじめ世界を旅するトラベラーな一面も。2児の母。

https://www.facebook.com/organicseaweed/

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。