滑り止め・汗吸収など!ヨガに適したヨガソックス(靴下)がじわじわと人気

様々な理由でヨガレッスン中にソックスを使用したい方や、冷えから発生する怪我を靴下を履いて防止したい方へ。各ヨガの特徴に合わせたソックス(靴下)選びのポイントとアドバイス

ソックスはヨガに適した靴下選びを! ヨガソックスを履く効果・メリット

ヨガのレッスン中にソックスを履いてレッスンを受けている方の理由として、『乾燥等の皮膚問題が他人に見られるのが恥ずかしい』『冷え性なので特に冬期のレッスン中には靴下を使用したい』『せっかくのヨガレッスンで温めた足を冷やしたくない』などが挙げられます。

ところが、ヨガレッスン中に靴下を使用してよいか不安に思っている方や、抵抗がある方も多く、今一歩ヨガソックス使用に踏み切れないと思っている人もいらしゃるかと思います。そこで今回は、滑り止めや保温効果などたくさんの利点があり、じわじわと人気が出てきているヨガに適した靴下の選び方のコツや、使用時の注意などを交えてヨガソックスの効果・メリットをご紹介していきます。

ヨガソックスを履いてレッスンを受けている方の声

1. 滑り止めで踏ん張ることができ、ポーズが安定する

スタジオやジムで行われるヨガレッスンにおいて、前のレッスンとの間が短く床が湿っていてダウンドッグなどのアーサナの際に足が滑ると感じた経験がある方も少なくないかと思います。さらに、自分の汗で踏ん張りしづらく感じた経験もある方もいると思います。そんな経験がある方におすすめなのがヨガソックスです。特に、滑り防止機能付きのソックスなら踏ん張りが効くのでポーズの安定にも役立ちます。

2. 汗かきさんでも、汗を吸収してくれるので滑りにくくなる

汗のかく量や、レッスン中の発汗が始まる時間は個人差により様々だと思いますが、発汗の早い人や代謝の良い人は、レッスンの速い段階で汗をかき始めると思います。そこでおすすめなのが、汗の吸収の良い素材を使用した靴下です。レッスン中の汗による足元の不快感も低減し、よりレッスンに集中しヨガの向上にも役立ちます。

3. ロングのヨガソックスで、冷え性対策に

先に上げた理由の他に、冷え性の方にヨガソックスをおすすめな理由が、やはりその保温効果です。特に、ロングタイプのソックスはふくらはぎまで包んでくれるのでレッスン後の冷え性対策にも、怪我防止にも役立ちます。

4. 衝撃を吸収し、膝の痛みや怪我を防いでくれる

ヨガのレッスン中にソックスを使用する事で足裏へかかる衝撃を吸収し、腰や膝の痛みや怪我の防止に役立ちます。また、腰痛や膝痛をお持ちの方や、普段立ち仕事をされている方への足裏へかかる負担を低減する効果も期待できます。

ヨガレッスン中にヨガソックスは使用OK?

ダンスや筋トレ系のレッスンに比べるとヨガレッスンは、多くの方が素足でレッスンを受けているので、ソックスを使用する事に不安に思っている方も多いと思います。しかし、全てのスタジオではないですが多くのスタジオでは基本的には靴下の使用を禁止していません。不安であればスタジオに靴下を持参し、レッスン前にインストラクターに確認を行いましょう。

ヨガレッスンに適したヨガソックス選びの大切なポイント

温室で行うホットヨガ系のからレッスンからリラックスを目的としたレッスンまで様々なタイプのレッスンが行われています。ヨガソックスを選ぶ際にも、そのレッスンの特徴に合わせた物を選ぶ事が大切になってきますので、このリストでヨガのタイプに合わせた大切なポイントを確認しておきましょう。

ヨガのタイプ 主な内容 ソックス選びのポイント
アーサナを重視したヨガ 多くのアーサナを行う アーサナ(ポーズ)をしっかりとサポート可能な5本指や滑り止め機能付きのソックスがおすすめ
リラックスを重視したヨガ 座位や寝位でのアーサナも多い 特に、冷え性の方は、保温効果が高い物やふくらはぎを包んでくれるロングタイプがおすすめ
発汗を重視したヨガ 温室で行われ多くのアーサナを行う レッスン中に、多くの汗をかくのでおすすめはドライ生地。さらに、滑り防止機能付きソックスだとより安心

 ヨガレッスンでヨガソックスを使用する際に気をつけたい事

 ヨガソックスで気を付けて欲しい点は、先にも挙げましたが当然の事ながら各レッスンの特徴に合わせたソックスを選ぶ事です。しかしながら、この点を理解していない方も多く、不意の怪我や事故につながるので使用前に十分に確認しておきましょう。さらに、ヨガソックスを利用する事で不快感や危険を感じたら速やかに使用を中止しましょう。また、生地のほつれや穴など商品に異常を感じた時もすぐに確認を行い、適切な状態のソックスを使用しレッスンに役立てましょう。

ヨガレッスンにオススメのソックス

滑り止めや保温効果などたくさん機能を持ったソックスが販売されています。そのためヨガレッスンにおいてもじわじわと人気が出てきています。ここで各機能ごとにヨガに適したソックスをご紹介していきます。

・5本指ソックス

古くからスポーツ用品に特化し、スポーツ中の動きを考えて作られる商品が多いミズノ。そのミズノから発売されている5本指ソックスがこちらです。5本指タイプは、足の指1本1本の汗を吸収してくれるのでジワジワと女性からも人気が高まっています。ユニセックスなので女性も使用可能な点も嬉しい。      

      http://www.mizunoshop.net/ 

ミズノ5本指ソックス 

 

・滑り止め付きソックス

ヨガ用品を中心に展開するアパレルブランド"GAIAM"が販売している滑り止め付きソックスは機能はもちろんですが、デザインも可愛らしい。

https://www.gaiam.com/

TOELESS YOGA SOCKS

 

・乾燥防止が期待できるソックス

履き心地抜群のシルクを使用しているこちらのスリアのウォームソックス。保温機能もあり暖かく、シルクなので乾燥が気になる方にもおすすめです。

http://online.suria.jp/

ウォームソックス

 

・汗っかきさんにオススメのソックス

汗っかきさんや男性におすすめなのが、お手頃な値段ながら吸収性が高く、嬉しいドライ機能や抗菌・消臭機能が付いているユニクロのスポーツショートソックス。3足セットなのでレッスン回数が多い方にもおすすめ。

 http://www.uniqlo.com/

ユニクロ|スポーツショートソックス

 

・根強い人気ダンス・キンのオススメソックス

ヨガをする人に根強い人気のニューヨーク発祥のヨガウェアブランド「ダンスキン」。そのダンス・キンのスタイリッシュで機能を兼ね備えた5指滑り止めソックスは女性から多くの支持を受けています。

http://www.goldwin.co.jp/danskin

ダンス・キン5指滑り止めソックス

 

まとめ

ヨギーの間でジワジワと人気が高まっているヨガソッックスの購入のポイントや注意点をご紹介しました。最近では、丈の長さやデザインなど様々なものが発売されていて購入時に色々と目移りすると思いますが、ここで紹介した事をガイドラインを目安に、自分にあったヨガソックスを履いて、奥深いアーサナの旅に出てみてはどうでしょうか。

▷ブロックやベルト。ヨガの補助道具「プロップス」の種類・使い方って?

▷初心者さん必見!ヨガレッスンに必要な持ち物・便利なアイテムとは

ヨガウェア情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ヨガポーズ情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ヨーロッパ在住。ヨーロッパを中心にデザインの研究や仕事をしながら、時間を見つけてはヨガを続ける日々。
国や文化が違ってもヨガは自分らしさを保つことや、ココロとカラダをつなげる不思議な魅力があることに気付かされます。
少し視点を変えたヨーロッパからヨガの楽しさや良さを発信していければと思います。