ヨガを始めるならウェアだってこだわりたい!レディースの人気ヨガウェアは?

呼吸のリズムでポーズを行うヨガ。一言にヨガといっても「ハタヨガ」や「アシュタンガヨガ」・「アイアンガーヨガ」「クンダリーニヨガ」・「パワーヨガ」など種類がたくさん。これ以外にだって本当に多くの種類があるのです。

ヨガを行うことで肉体・精神の統一がはかられ、身体の深部からバランスが整えられます。深い呼吸とともにダイナミックなポーズを行うことで肉体はもちろん、精神にも良い効果をもたらしてくれます。

そんなヨガを行うにあたって、女性ならウェアにもこだわりたいですね。機能的であることはもちろん、さらにおしゃれなのが良いし、さらにお値段だって求めやすいものが希望…。そもそもどんなスタイルが1番ヨガに向いてるの?どこのブランドで買うのがいいの?

そんな人のために今回は機能・デザインとも優れ、なおかつプチプラの人気レディースヨガウェアをご紹介します!

レディースのヨガウェアはかわいいものを揃えたい!

ヨガを行う時、1番快適な服装は「身体に密着」するもの。Tシャツやジャージでも良いですが、ダボッとしないものの方が向いています。ヨガのポーズには寝転んで行う体勢のものも結構あるので、ファスナーなど付いていないものが良いでしょう。

近年はスポーツウェアも可愛いものが様々なブランドから出ています。カラーもパステル×グレーなど女子好みの可愛いものがたくさん!多くの「ヨガ女子」に人気のスタイルは「スポーツブラ型・ピタッとしたレギンス」のセットのようですよ!また、レギンスの丈は「7分」が人気のよう。

デザインが可愛く、機能性・実用性ともに優れているブランドはあるのでしょうか。

初心者はプチプラでかわいいものを!

まずは店舗展開の多い「ユニクロ」。言わずと知れたファストファッション先駆けブランドでほとんどの人は知っていますよね!おしゃれなヨガウェアとして使えるものも揃っています。人気なのは機能的インナー・「エアリズムシリーズ」。お値段も求めやすいですよ!

ユニクロが展開している「GU(ジーユー)」には「GU Sports」というシリーズが用意されており、ユニクロよりさらにプチプラでヨガウェアとして使いやすいものが揃っています。スポーツ用に作られているのも安心です。

アメリカ・ロサンゼルス発のブランド、「FOREVER21(フォーエバートゥエンティワン)」には可愛いウェアが展開。ところどころメッシュになっているヨガウェアはバストをしっかりキープしてくれるのが嬉しいですね。そして価格だって3,000円以内で用意されています。

慣れてきたらヨガ専用のアパレルブランド!

ちょっとヨガに慣れてきたらやっぱりウェアも上等かつかわいいものを選びたいですね。世界中のヨギー・ヨギーニから信頼されているブランドをご紹介します。

カナダのバンクーバー発ブランド、「Lululemon(ルルレモン)」は着心地の良さ・オシャレさで圧倒的な人気を持っているブランド。価格はプチプラではないですが、自分へのご褒美かつこれからのモチベーションの為に買いたい一着です!

カナダ西海岸発ブランドの「AUMNIE(アムニー)」は最先端技術を取り入れ、耐久性に優れたヨガウェアブランド。もちろんオシャレさだって一級です。

ハワイ発の「LILY LOTUS(リリーロータス)」はラグジュアリーなヨガウェアブランド。機能性・フィット感はもちろん、特徴的な色使いが人気です。

 ヨガの種類に合わせたウェア選びを

一口に「ヨガ」といっても様々な種類があり、それぞれに適したウェアが実はあるのです!もっともシンプルな基本ヨガである「ハタヨガ」の場合、やはりピタッとしたものがおすすめ。「オールインワン」という全身つなぎタイプのものや「ブラトップ+レギンス」などがもっとも向いています。

ダイナミックな動きが特徴の「アシュタンガヨガ」・「パワーヨガ」は、ヨガの中でももっとも運動量が多いものとして知られています。そのため、ピタッとしたウェア+「吸水性が高いウェア」を選びましょう!

筋肉の正しい動きが重要視される「アイアンガーヨガ」の場合、筋肉の流れが確認できるブラトップ・ショートパンツがおすすめです。

ヨガの種類によってウェアも最適なものが変わるので、自分の行うヨガがどのような特徴を持つか確認してみましょう。

しかしどのヨガを行う場合にも、機能性で無視してはいけないのが「伸縮性」「吸水性」「速乾性」です。ピタッとしているけど締め付けないというポイントも大事ですね。

ホットヨガには吸水性のあるヨガウェア(レディース)が必要?

ホットヨガは温度が約30°-40°、湿度が55%-65%という暑いと感じる空間の中で行われます。もちろん汗がたくさん出ます。そのため、ホットヨガで着用するヨガウェアは「吸水性」と「速乾性」が大変重要。

1時間ホットヨガを行うと1ℓ以上の汗が出ることはザラにあります。また水分補給も重要なので、より汗が出ますね。

はじめからウェアにそれほどお金をかけたくない!とか、うちでやる時だけ!という人はやはりユニクロのエアリズムのキャミソールとリラコ(ショートパンツ)など動きやすく、身体にフィットしたものであれば良いですね。

しかし本格的にホットヨガを行うなら他のヨガを行う時よりも吸水性に優れたウェアを選びましょう!

ホットヨガにおすすめのヨガブランド

ちなみに「吸水性・速乾性」に優れたヨガウェアとして人気なのは前述した「Lululemon(ルルレモン)」や「suria(スリア)」。

スリアはサンスクリット語で「太陽」を意味します。このスリア、日本ブランドなので、日本人の身体にぴったり合うよう工夫されています。

こちら2つのブランドはプチプラではなく、どちらかというとヨガ歴の長い人やヨガ講師として活躍されている人達イチオシのブランドです。

吸水性・速乾性という機能性バツグン、そしてデザインもシンプルでかっこよく、かつカワイイのです。

レディースヨガウェアのおすすめブランド

大きいサイズにも対応のヨガウェア

プチプラかつ大きいサイズに対応しているブランドは「PRO-Keds(プロケッズ)」や「G-FIT(ジーフィット)」。なんと10Lまで対応しています!ヨガはゆったりしたリズムの呼吸でポーズを取るので身体を締め付けるウェアはNGです。きちんと自分の身体にあったウェアを選びましょう。

PRO-Keds(プロケッズ)は「ニッセン」で購入できるスポーツブランド。水陸両用のヨガウェアが人気です。オンラインで購入できますよ!

G-FIT(ジーフィット)は「BODY ART SHOP」が販売しているブランドで、こちらも水陸両用のヨガウェアが購入できますよ。

他は「ベルメゾン」や「セシール」、「ニューバランス」などのブランドでも大きいサイズの展開があるようです。

「ニューバランス」なんて、特に可愛いウェアがありそうですね!

小さいサイズにも対応のヨガウェア

小さいサイズのヨガウェアブランドもプチプラでご紹介!「アフターナイン(After nine)や「ビースピックス(bspix)というブランドが求めやすく人気ですよ!

アフターナイン(After nine)」は京都発のインナーショップ。可愛いランジェリーがメインで売られていますが、ヨガウェアだって用意されています。しかもとっても安い!1,000円台から用意されています。

ベルメゾンネット」から展開されいてる「ビースピックス(bspix)」は体型をカバーしてくれ、美しいシルエットを持つブランド。若い人だけでなく、40代・50代の人にもおすすめのプチプラブランドです。

ファッションレギンスはスポーツレギンスと違います!正しく選んで快適なヨガライフを!

スポーツウェアの脚部分はぴったりした「レギンス」がもっとも身体になじみ人気です。私達が通常おしゃれとして身につけるのは「ファッションレギンス」。見た感じは同じですが、機能性は「スポーツレギンス」と大きな違いがあります。

その違いはやはり、「吸水性・速乾性」に優れているか否か、また水陸両用の「2way」というポイント。スポーツレギンスは汗をたくさんかくことを前提に作られています。それに対し「ファッションレギンス」は、特に機能性に優れているということはありません。

まずお試しでヨガをやってみる!という場合はとりあえず楽なもの、ダボッとしてないもの、というポイントさえクリアしていれば良いですが、いよいよ本格的になってきたらやはりスポーツレギンスをおすすめします。

こちらにあげたブランドの商品はネット上で購入できるものもたくさん。Amazonや楽天などで売られていたりして、送料はかかりますが 近くに店舗がない場合も大丈夫です!

 【ヨガの服装のポイント】ヨガの種類別おすすめウェアと初心者が準備しておきたいポイント

ヨガウェア情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ゆっくりとした深い呼吸を意識しながら身体を動かすヨガ、自然由来のコスメやスキンケア、身体に優しく美味しい食事を生活に取り入れて、本来の人間の力を引き出すことを日々実践しています。
神秘的な自然治癒力に興味津々!