ヨガのデトックス効果って?今話題のヨガデトックスツアー?心身ともにキレイになれるヨガ特集

老廃物が溜まると様々な不調が現れるので定期的にデトックスすることが大事です。ヨガで得られるデトックス効果についてや効果的なポーズ、ヨガを行いながら同時に気を付けたい食についてご紹介します。

老廃物が溜まると・・・

「老廃物」とは体内の物質代謝によって生じる代謝産物、また体内に不要になった物のこと。「デトックス」とは解毒。体に溜まった老廃物を取り除くこと。腸や内臓、血液など体内に老廃物がたまると便秘・むくみ・肌荒れ・肥満・風邪・老化・さらには落ち込みなど心身に悪影響を及ぼすと言われています。様々なトラブルや病気の原因となってしまう老廃物はデトックスして排出する必要があります。便や尿で排出することが望ましいですが、運動や断食などでデトックスする健康法などもあります。

デトックスの効果

体内に溜まっている不要な老廃物をデトックスして、溜めない身体にすることが大切です。身体に良いサイクルをこころがけ、デトックスされると身体がすっきりし、肌は健康的に、疲労感がなくなり・気持ちも前向きになると言われています。

ヨガにはデトックス効果があるの?

デトックスするには汗をかいたりウォーキングなどの運動や食事で老廃物を排出する方法がありますが、実はヨガにはデトックスに効果的な要素がたくさん含まれています。

  • 身体を体内から温め新陳代謝を良くする
  • 内臓を活発にしスムーズな体内機能にする
  • 汗をじっくりと出す
  • 腹式呼吸を行うことでお肌も健康的に
  • 気持ちもすっきりと前向きになる

これらの効果によってヨガでは全身のデトックス効果が得られ、様々な不調も改善されると言われています。運動が苦手な人でもヨガならゆったりと心地良く行えるという理由で長続きすることもあり、人気のあるデトックス法のひとつです。

風邪の時にデトックスのためにヨガをやりたい!NG?

ところでヨガは風邪の時にも行って良いのでしょうか?風邪をひいたときこそデトックスして早く治したいと思う人もいるでしょう。

風邪を引くことがデトックスと言われているので、安静にすることがまず先決ですが、風邪を引いた際に「ヨガをしたい」と思ったのならそれは身体の声かもしれませんので、心地良い程度で行っても構いません。また風邪の初期症状で身体を動かすことができるようであれば、ヨガを行うことにより回復を早める助けになることもあると言われています。

身体を動かすのが辛いようであれば、呼吸を深く行うだけでも効果があるようです。風邪の時は無理せず、またホットヨガは控えるようにしてくださいね。

ヨガは風邪の予防にも治療にも効果的!オススメポーズ3選!

すべてデトックスできると話題!ヨガの旅行ツアー(リトリート)って?

最近話題の、リトリート旅行。日常の忙しさから離れ自分自身と向き合い本来の自分を取り戻す目的で、国内外問わずリトリートができるホテルやヨガ旅行ツアーなどが人気です。ヨガを取り入れリラックスし、身体にやさしい食事やデトックス効果の高い断食などで心身ともにリフレッシュできるので、自分へのごほうび旅行として特に女性からは注目されています。様々なプランがありどれも充実したものが多いので、ぜひチェックしてみてください。

穂高養生園 長野県安曇野市

http://www.yojoen.com/about/index.html

こちらは信州の豊かな自然の中にあり「体に優しい食事・ヨガや散歩等の適度な運動・心身の深いリラックス」の3つのアプローチにより本来そなわっている自然治癒力を高めることを目的とした宿泊施設。一日二食のマクロビオティック食と、天然温泉も楽しめ、半断食のデトックスプログラムなど開催されることもあるようです。

穂高養生園 Holistic Retreat Hotaka Yojoen

保健農園ホテルフフ山梨 山梨県牧丘町

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/149030/149030.html

富士山の見える景色の中でのヨガや座禅、農作業などを通して眠らせがちな感覚を心地よく刺激し、元の心身の姿へと戻す、感覚と語り合うホテル。フレンチをヘルシーにアレンジした、自家農園でとれた新鮮野菜のコースが美味しいと評判。様々なヨガプログラムが用意されています。テレビやインターネットから離れて自分自身を取り戻してみては。

保健農園ホテルフフ山梨

 

お家で出来るデトックスヨガポーズ

猫のポーズ

血液やリンパの流れを良くし、デトックスする効果があります。

1・手は肩幅、足は腰幅に開いて四つん這いに。かかとは床に寝せる。

2・息を吸いながら背中を反らしお尻を突き上げるように。目線は斜め前。

3・息を吐きながらおへそを見るように背中を丸める。交互に繰り返す。

ねじった三角のポーズ

消化器官や内臓の機能を高め、便秘解消など腸のデトックスにも効果的。

1・気持ち重心をかかとにかけて立つ。

2・左足を後ろに引き、つま先は少し外側に。手は腰に。

3・息を吸いながら両手を上げ、手のひらは内側に向ける。

4・息を吐きながら上体を前に倒し、手のひらを出した足の横に、マットに着ける。

5・左手を右手の外側に置き、上体をねじりながら右手を天井に。目線は上げた手を見る。呼吸を繰り返しながら、吐く息とともにねじりを深めていく。反対側も同様に行う。

安楽座のポーズ

ヨガの基本的なポーズで、リラックス効果が高く、安眠効果や心のデトックスにも効果的です。

1・かかとが中心にくるよう足を交差して座る。

2・背筋をのばし目を閉じる。

3・両手は手のひらを上にして置き、親指と人差し指でリング(チンムドラー)をつくり、深く呼吸。呼吸に意識を集中する。

食事にも気を配ってデトックス効果を高めよう

ヨガでのデトックスと同時に気を配りたいのが毎日の食事。老廃物の排出を効率的に促すには胃腸の働きを良くすることなので、腸に良い食材を摂ることが効果的と言われています。胃腸の働きを良くする食材は食物繊維の多く含まれているものです。

食物繊維は水溶性と不溶性に分けられ、水溶性食物繊維は腸内環境を健康にする善玉菌を増やす働きがあると言われるバナナやキャベツ、じゃがいもに多く含まれます。不溶性食物繊維は便のかさを増し排便を促し、便秘解消に効果的と言われ、しいたけ、ごぼう、大豆などに多く含まれます。

また旬の野菜や果物はデトックス効果が高く、特に春が旬の食材には老廃物を排出する効果の高い物が多いので積極的に摂取すると良いでしょう。

水分を摂ることもとても大切ですが、冷たい水は身体を冷やしてしまうのでデトックス効果が高く身体に良いと言われる白湯がおすすめです。朝、昼、夜と3回に分けてゆっくりとすすりながら飲むことが基本です。

まとめ

心も身体も、取り入れては排出するというサイクルが大切です。「呼吸」はそのサイクルの基本。ヨガを通して呼吸に意識を向け、食事にも気を配り、体内や心のデトックスをして溜めない心身を目指し、常にすっきり身軽な自分、そして本来の自分を目指せると良いですね。

・ホットヨガはニキビに効果あり?背中や体のニキビもまとめて一気にデトックス!

・お腹のガスをすっきり解消!消化機能促進ヨガポーズ5選

・ヨガの効果についてお探しの方におすすめのその他の記事

・お家ヨガ情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ナチュラルフードコーディネーター。心とからだの健康のために日常にヨガを取り入れています。
海や森、自然の中でヨガをする事が大好き。
瞑想やスピリチュアル、ナチュラルな食事や美容にも興味を持ち、よりクリアでナチュラルな自分を目指して日々ヨガライフを実践中。