【体型お悩み別】自分の体に合ったヨガのトップスの選び方を知ろう!

いざヨガを始めよう!と思っても、ウェア選びに悩むという人も多いようです。ぽっこりでたお腹を隠したい、胸が大きいなど悩みは人によってさまざま。 今回はヨガのトップスを選ぶならどのようなことを基準にすればいいのか、またそれぞれの悩みに合ったヨガのトップスを紹介します。

ヨガトップスを選ぶ基準

普段ヨガで着ている服はどのような素材を選んでいますか。肌質やこだわりたい点は人によってさまざま。ヨガのトップスを購入するなら以下の4点を基準に考えてみてはいかがでしょうか。

素材

敏感肌の人や、肌に優しい素材を選びたいという人なら、綿100パーセントのトップスがおすすめ。乾きやすいので比較的扱いやすい素材といえます。赤ちゃんの肌着によく使われていることからも、肌に優しいことが分かりますよね。衣服による肌トラブルがよく起こるという人にも安心。さらにこだわりたいという場合はオーガニックコットン素材を選ぶといいでしょう。

機能性

ヨガトップスでよく目にする機能をいくつかまとめてみました。

・速乾性

速乾性とは、衣服が濡れてもすぐに乾きやすいということ。そのためヨガ中にたくさんの汗をかいてもすぐに乾くというメリットがあります。元々汗っかき、運動すると大量の汗をかくという人に特に向いているかもしれません。

また洗濯してもすぐに乾いてくれるので、毎日ヨガをする場合でも少ない枚数の所持で済みますね。

・伸縮性

ヨガのレッスンはどのようなタイプのものでしょうか。パワーヨガ、アシュタンガヨガなど難しいポーズや、激しい動きを伴うヨガなら伸縮性を重視しましょう。あらゆるポーズをとっても生地がしっかり伸びてくれるので、上半身の動きを邪魔しません。

反対にリラックスヨガや瞑想ヨガなど、ゆったりとしたポーズやスピードのものならそこまで重視しなくてもいいかもしれません。日頃行うレッスンのテーマ性によって左右される機能性ともいえるでしょう。

・放湿性

放湿性とは汗を外に逃がす機能のこと。汗が衣服の中でたまりにくいので蒸れを防ぎ、かゆみやかぶれを引き起こしにくくなります。普段あせもになりやすいという人におすすめの機能です。

・袖の有無、丈の長さ

ヨガトップスはさまざまな形のものが販売されています。袖があるものなら半袖、袖のないものならタンクトップのタイプが主流。わきの汗をしっかり吸い取りたいという人は半袖、寒がりの人は長袖を選ぶといいでしょう。

また丈の長さはブラトップのような短いものや、お腹までしっかり隠れるものまでいろいろあります。体幹を意識してポーズを取りたいという人はブラトップはいかがでしょうか。鏡に映った自分の腹筋の動きを確認することができ、正しい呼吸法を意識しながらヨガに励むことができます。

・ブランドやデザイン

ブランドやデザイン重視の人は、元々お気に入りのスポーツブランドや、自分の感性に合ったものを選ぶといいでしょう。柄や形など、個性的なヨガスタイルを演出できるアイテムがたくさん販売されています。

また高級スポーツブランドだけでなく、プチプラでアイテムが揃うユニクロやH&Mもおすすめ。トレンドを意識したスタイルを気軽に試すことができ、オフの日でも着まわせそうなアイテムが多数揃っています。

体型お悩み別にヨガトップスを選ぼう


ここからはさまざまな体型の悩みを解決してくれるお悩み別のヨガトップスを紹介します。

二の腕が太い

https://reebok.jp/products/CD3775/

2018春夏】ダンス オーバーサイズTシャツ

2,916円(税込)

二の腕がぷよぷよで気になる、という人は袖があるタイプのトップスがおすすめ。リーボックは、ヨガに特化したスポーツウェアやアイテムを多数取り揃えるブランド。中でもダンスオーバーサイズTシャツは、大きめのシルエットがゆったりとしたデザインのトップスです。ドルマン型になっているので気になる二の腕をすっぽりとカバー。またインパクトのあるロゴのおかげで二の腕に視線が集中しません。

リーボック公式サイト

ぽっこりお腹

http://jp.puma.com/jp/ja/pd/evo-t%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84/576417.html?dwvar_576417_color=01#start=1

EVO Tシャツ

4,320円(税込)

EVO Tシャツはたっぷりとお腹まわりに余裕を持たせたデザインのトップス。フロントは短く、バックは長めに丈を取ってあるのでお腹をすっきりと見せることができます。色はピンク、グレーなどの4色展開ですが、細く見せたいなら引き締め効果のある黒がおすすめです。

PUMA公式通販サイト

胸が大きい

 

https://www.lecoqsportif-jp.com/women-tops-short/QMWLJA15.html?cgid=women-tops-short&dwvar_QMWLJA15_color_code=MGR#sz=12&start=6

ジャガードニット半袖シャツ

4,212円(税込)

ニワトリのマークが定番のルコック。こちらのジャガードニット半袖シャツは、首元の鮮やかなブルーが印象的なトップスです。襟周りは一般的なTシャツと比べると広めに取ってあるので、胸元をすっきりと見せてくれます。全体的にAラインのゆったりサイズという点も、トップにボリュームのある人に嬉しいですね。

 lecoqsportif公式通販サイト

脇を見られたくない

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408480-12

SPRZ NYドライEXクルーネックT(フランソワ・モルレ・半袖)

1,620円(税込)

ユニクロは高品質な衣類が低価格で手に入るブランドとして有名ですね。スポーツに適した機能性の高いウェアも多数揃っています。脇を見せたくないという人におすすめなのは、SPRZ NYドライEXクルーネックTという半袖タイプのトップス。体のラインに沿って細身に作られているものの体を締め付けすぎないので動きやすく、気になる脇も見えにくい優れもの。カラーはホワイト・ブラック・ピンクの3色展開です。

ユニクロ公式サイト

汗っかき

http://www.uniqlo.com/jp/gu/item/301547

ブラフィールクロスハーフトップ

1,069円(税込)

汗をよくかくなら、タオルで汗をぬぐいやすいブラトップはいかがでしょうか。一枚着るだけでかっこよく決まるのでデザイン性重視の人にもおすすめです。GUで販売されているブラフィールクロスハーフトップは、クロスしている裾がおしゃれな一枚。中にカップが内蔵されているのできれいな胸をつくることができます。

GU公式サイト

まとめ

 今回はヨガトップスを選ぶ基準や、体型別のおすすめトップスを紹介しました。好きなブランドにしたい、機能性が高いものがいいなど、人によって選ぶ基準は違うようです。

通販サイトの口コミ情報を参考にしたり、実際に店頭に足を運んだりして、ぜひ自分にぴったりのヨガトップスを選んでみてくださいね。

・【男・女別に厳選!】動きやすいタンクトップはヨガウェアとしておすすめ

・選び方解説付き!ヨガウェアのおしゃれ&おすすめ人気ブランド8選

・ヨガウェア情報をお探しの方におすすめのその他の記事

・ヨガの悩みについてお探しの方におすすめのその他の記事

広島県在住。 東京から移住し、最近の言葉で言うところの「スローライフ」をのんびり送っています。 ヨガは日々の習慣になっていて、特に呼吸法(プラーナーヤマ)を意識・大切にし体を動かしています。 YOGAHACKを通してヨガの楽しさ・魅力が伝えられればと思います。