ヨガの資格ってどうやって取るの?ヨガインストラクターの資格の種類・費用や取得する方法を解説

ヨガが大好きなあなたにはヨガインストラクターへの道がひらけていますよ。大好きなヨガの魅力を周りの人にお伝えするヨガインストラクターについてお伝えします。

ヨガが大好きな方!ヨガの資格を取ってみませんか?

 ヨガが大好きで、もっと上手くなりたいと思っている方!
ヨガのインストラクターの道を目指してみるのはいかがですか?

自らにヨガの知識を徹底的に叩き込み、その知識を生徒に教えていくのがヨガインストラクターの使命。
好きなことで仕事ができるのって素敵ですよ。

「ちょっとやってみようかな?」

と思われたあなた!
具体的なヨガ資格についてご紹介しましょう!

ヨガの資格のココがいい!!

まずはヨガ資格がどういいのか。なぜ生涯にわたって役立つ資格だと言われているのかを3つのポイントでご紹介しましょう。

1. 将来的に独立して教室を開く事ができる

ヨガの技術を極めると、独立し教室を開くことだって夢ではありません。今では様々な働き方があり、出張して個人宅でヨガを教える講師や教室を借りて大々的にヨガ教室を始める講師。それに自宅でヨガ教室をする講師まで。その人のライフスタイルに合わせた働き方を実現できるのがヨガなのです。

2. 奥が深くて学びがいがあるので、ヨガ習得&極める目標にできる  

 ヨガを本当の意味で極めている人は世界レベルで見ても少数です。ひとつひとつの学問が奥深く、学んでも学んでもまだまだ新しい発見にあふれているもの。極めるというのが難しい学問なのです。
実際ヨガをしていると「この間とは違う」「新発見をすることができた」など、日常に小さな喜びと感動が芽生えていることに気づくはず。
ヨガ講師になることで「ヨガを極めること」を人生の目標にすることができます。なかなか極めるのがむずかしいヨガだからこそ、新しい発見や学びの喜びはひとしお。輝きにあふれた新鮮な毎日を送ることができるでしょう。

3. ヨガの資格を取った後の働き方と収入について  

実はヨガは今、多くの人に人気のあるジャンルです。
ヨガが健康に良いことはインターネットの普及によって多くの人の知るところとなっています。「月額が安ければやってみたい」という女性は多いもの。
つまり、ヨガ教室を開くと、ある程度の生徒さんが集まる可能性があり、資格を取った後に仕事として成立させることも夢ではありません。

1. フリーランスとして稼ぐ……

ヨガの資格を取った後、フリーランスとして働くことができます。
顧客を一人で集めたりと大変ではありますが、個人宅で教えたり、市の提供する広場で安価で教えたりとあまり費用がかからないケースが多く自由に働くことができます。

2. スタジオに所属して講師となる…… 

スタジオに所属して講師になるという手段もあります。これは会社との契約になりますので、講師として正社員で働くことで収入も安定する可能性大。
人気のスタジオ所属となると自分の知名度を上げることもできるでしょう。

3. 副業でヨガインストラクターになる……

 本業とは別で副業としてヨガインストラクターになるという手もあります。
ヨガインストラクターは自営業に近いお仕事なので、本業のかたわらで安全にゆっくりとインストラクター業になれていくという方法も良いでしょう。
自宅で教室を開いたりと自由度は高め。日常生活がきっと楽しくなるでしょう。

ヨガの資格を取ると大好きなことをしてお金を稼ぐことができる!

ヨガを試して見て、「長く続けたい!もっと知りたい!」と思った方は、ヨガインストラクターの資格を取ることをオススメします。
趣味も仕事も両立できる素晴らしい技術を取得して日常生活を輝かせることができますよ。

ヨガの資格の取り方  

それではヨガの資格を取る手順を簡単にまとめてみましょう。

1. どの資格を取るのか情報収集し、目指す資格を決定する

 どういった資格があるのか、そして時間がどれくらいかかるかをまず確かめます。
その後、予算と自分がやってみたい未来を明確に思い描き、どの資格を取ればその未来に一番近道なのかを決めてみてください。

ご自身が資格の勉強に割ける時間もちゃんと計算にいれましょう。

2. 目指す資格が取れる養成スクールの情報収集をする  

 目指す資格を取ることができるスクールの情報収集をします。
養成スクールはかなり沢山あります。スクールを選ぶ基準は以下の通り。

・通いやすい場所にあるか
・金額はどうか。いつごろに資格をとることができるかの目安
・スクールの先生との相性

実はこの相性が一番大事。「わからないことを聞きやすい」という点を重視して選びましょう。

3. 養成スクール選択して資料請求&見学へ行く

 見学は絶対に行きましょう。
請求した資料通りのスクールなんてありません。
ちゃんと肌で教室の雰囲気を感じてから決めましょう。

ヨガの資格を取るのは大変?ヨガの資格の種類&&費用&アレコレ  

1. 全米ヨガアライアンス  

 日本で一番知名度の高いヨガ協会。
認定のヨガスクールで200時間+500時間のコースを受け、ヨガライアンスに登録できます。

その後、世界各国で活躍することも可能。
「全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導者」を名乗ることができます。

・費用……約60万前後

2. NPO法人 日本YOGA連盟  

 こちらは日本で展開されているヨガ連盟。
NPO法人。高齢者の福祉施設や障害者などを通じて、体力作りを応援している。

・費用……10,8000円(別途、任意で認定試験受験料等が必要。)

3. 一般社団法人全日本ヨガ協会(AJYA)  

こちらも日本で展開されているヨガ協会。
世界で通用するヨガインストラクターを養成することを目的にしている。
全米ヨガアライアンスよりも比較的費用は抑えめ。

・費用……900,000円〜400,000円

4. 社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)

 少人数生のスクール。自分のペースで学べます。
更にマタニティヨガや布ナプキン&経血コントロールヨガ、太陽礼拝スキルアップなど、スキルアップする講座が多数取り揃えられているのも魅力。
より深いヨガの知識を得ることができそうです

・費用……講座による。

まとめ

 人生は振り返ってみると短いものです。
「今やりたい」が始めどき。
不安や心配はとりあえず置いておいて、資料請求と見学だけでも行ってみることをオススメします。どのスクールを選ぶかはあなたのライフスタイルに合わせてじっくり選考してくださいね。
あなたが生き生きとした毎日を楽しく過ごせますように。
 
 
 

ストレス・疲れ・運動不足……。生活習慣病まっしぐらの生活を変えるために始めたヨガ。今ではどっぷりハマってしまったアラサーです。
自分の身体を自分でメンテナンスできるようになると、生活の質があがっていきますよ。
奥深いけど身近なヨガのいいところをどんどん発信していきます!よろしくお願いします。