【2018年最新版】ユニクロで買えるヨガ初心者にも上級者にもおすすめの男女別厳選ウェア

【2018年最新版】ユニクロで買えるヨガ初心者にも、上級者にもおすすめのヨガに使える男女別ウェアをご紹介していきます。

もくじ

ヨガにも最適!?ユニクロでおすすめの【2018年最新版UNIQLOウェア】

年々ヨガの様々なプラス効果が世に広まりを見せ、それに伴い女性用のヨガウェアを中心にヨガウェアを扱うブランドも増えてきました。インターネットを開けば、世界中のヨガブランドがしのぎを削りデザイン性を活かしたり、機能性を向上したり市場の変化に合わせてブランド戦略も多種多様化しています。

また、ヨガスタジオのレッスンに参加をすれば、周りの人がおしゃれに見えてせっかくヨガウェアを買うのであれば、カッコよくおしゃれなヨガウェアが欲しいと思いますよね。

そして、いざネットで色々なヨガウェアブランドをググってみると値段が気になる・・・、そんな方も多いのではないでしょうか。

そんなヨギーに、特におすすめなのがオンラインショップのみならず身近な駅前の店舗などでサイズのチェックが可能なプチプラブランド「UNIQLO」です。

UNIQLOウェアは、デザインに凝りすぎずないのでトレンドに左右されづらく長くヨガウェアとして愛着する事が可能です。また、低価格ながら、レッスン中も快適に過ごせる機能付きウェアもありヨガウェアとして本当におすすめです。

ヨガウェアを買う前に抑えておきたい大切な3つポイント

ヨガウェアを買う前にどんなタイプのウェアを揃えたら良いのかポイントを抑えておくと後々ウェアを買って後悔することが少なく済みます。やはりまず基本は自身の受けるヨガレッスンの特徴を知ること事です「ヨガレッスンの種類のチェック」「レッスン中の温度のチェックレッスン中に行うアーサナ(ポーズ)のチェックこれに尽きます。

・ヨガレッスンの種類をチェック

ヨガレッスン中には立居でのポーズのみならず、当然ながら四つん這いになったり、足を高く上げたりするポーズ、さらには座位や寝位のポジションで行うポーズなど実に多種多様のアーサナと言われるポーズを取ります。

ヨガウェア購入の際にも、自身の受けるヨガレッスンの種類を確認しておく必要があります。ポーズを多く取り入れたレッスンであればやはり肩周りや足の付け根が動こしやすいウェアを選ぶ必要がありますし、リラックス目的で行われる寝位のポーズが多いレッスンであれば温まった体をなるべく冷やさないウェアを選んだ方が無難です。また、温室で行われる汗をたくさんかくようなホットヨガレッスンであればドライ素材などレッスン中に不快にならないウェアを選ぶ必要があります。

まずは自身受けているヨガレッスンの特徴と種類を確認しておきましょう。

あります。そんな時、裾や胸元が緩いウェアを着ているとお腹や胸が見えてしまう事態になってしまいます。ヨガをする時には、普通のTシャツよりも程よく体にフィットするようなものを選びましょう。下はひざ下のカプリパンツのようなものや、足首で締められるようなものを選ぶと安心です

・レッスン中の温度をチェック

様々なヨガレッスンが開催されています。温室で行われるホット系のヨガのみならず、常温の部屋で行われるヨガであっても初めは体を徐々に動かし静かな動きなのですが、レッスンが進むと共にかなりの汗をかくことがあります。

レッスンを重ねるうちに汗をかくことに慣れきますが、汗の吸収が少ない素材のウェアを着ていると自分の汗によるムレが気になってヨガのポーズやレッスン内容に集中できない可能性もあります。

しっかりとレッスンに集中する為にも、スタジオの温度の確認と共に、ドライ素材などの速乾や、快適な状態が長く続く吸汗素材のヨガウェアを選ぶようにしましょう。

・レッスン中に行うアーサナ(ポーズ)のチェック

レッスン中に行うヨガのアーサナでは、各カラダのパーツを伸ばしたり縮めたりする事以外にも曲げたり、絞ったりと様々な使い方をします。怪我を防止する意味でも、どのようなヨガのポーズをするのか確認しておきヨガウェアを選ぶ準備をしておきましょう。

ユニクロウェアがヨガにおすすめな3つのポイント

ネットの復旧のおかげてネットを利用して世界中の色々なおしゃれなヨガウェアを簡単に購入できるようになりました。しかし、ヨガウェアを選ぶ際には、自分にあったサイズ感や身体が動かしやすいデザインが大切だと思います。

実際に試着してフィット感や、ヨガレッスンでも使える丈の長さかどうかを確認したい…。そんな方も多いと思います。

そんな方に、身近に店舗があるユニクロであればすぐに試着することも可能です。また、欲しいサイズが行った店舗になかった時にもオンラインショップも充実しているので安心です。

・買い替えもおすすめなプチプライスながら高品質

数年前までは、「ユニクロは値段が安いだけ」とお考えの方も多かったと思いますが、今ではプチプライスながら多くの品揃えと機能性にも配慮した商品が多くあります。

ヨガレッスンに多く通う方は、買い換え用のウェアとして同じ色の物をセール期間中に大量購入なんて方法もありだと思います。

・レッスン中の汗などによる不快を低減するドライ素材

他の項目でも記載しましたが、ホット系のヨガのみならず、ヨガレッスン中には静かなポーズでも、レッスン中に様々なポーズを重ねて行くうちに、人によってもちろん個人差がありますがかなりの汗をかきます。

ヨガレッスンの際に汗を吸収しづらいウェアを着ていると、汗が気になってレッスンにポイントが合わなくなってしまいます。最新のユニクロウェアならドライや吸汗素材などヨガウェアとして最適な機能性が良いウェアを見つけることができます。

・各シーズンに合わせた高性能素地

少し動いただけでも体が温まりやすい、春先から夏の終わり頃にヨガスタジオに行くと、T-シャツやタンクトップにショートパンツなど暑さ対策を重視したヨガウェアを着た方を多く目にかけることができます。

その反面、冬場や露出を控えたい場合など長めのウェアでレッスンを受ける方も多くいらっしゃるかと思います。

UNIQLOでは、各シーズンに合わせてウェアを展開しているので値段がかさみやすい冬物であってもプチプライスでヨガウェアを探すことができます。

 【男女別にご紹介】ヨガにおすすめのUNIQlOパンツ

・女性用 ヨガレギンスパンツ

【2018年最新版】ユニクロでヨガ用のパンツとしておすすめなのが、レッスン用として履き心地抜群ながら、ショートパンツとコーデしてもかわいいおしゃれなデザインが特徴的なSPRZ NYエアリズムアンクルレギンスパンツ(フランソワ・モルレ)です。

SPRZ NYエアリズムアンクルレギンスパンツ(フランソワ・モルレ)

  • ¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/

SPRZ NYエアリズムアンクルレギンスパンツ

もう少しシンプルなデザインのパンツがいいという方は、通常のエアリズムアンくるパンツをヨガウェアとして活用することもできます。トップスに派手なデザインを身につける時にもうまく合わせられそうなアイテムなので、ヨガを始めて間もない方は一枚持っておくと便利ですね♪

エアリズムアンクルレギンスパンツ 

  • ¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/

エアリズムアンクルレギンスパンツ

新作のエアリズムレギンスパンツは、NY在住のアーティスト、山口暦さんが描き下ろした、エネルギッシュなデザイン。ウエストベルトがお腹まわりをシェイプして、スタイルアップ効果も期待できます。

エアリズムレギンスパンツ(山口 歴・プリント)


¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/

エアリズムレギンスパンツ(山口 歴・プリント) 

どんな動きにもフィットして、ほど良い着圧により疲れにくさをサポートする、特殊素材を採用しています。シンプルな黒は持っておきたいですし、ホットヨガに最適な速乾性のある生地で、透けないので安心です。

エアリズむパフォーマンスサポートタイツ

  • ¥790 +消費税

 

エアリズムパフォーマンスサムートタイツ

http://www.uniqlo.com/jp/

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

・女性用 ショートパンツ

今まで紹介したレギンスパンツにおしゃれに合わせたいのがこのショートパンツ。おしりのラインが見えるのが嫌な方や重ね着でおしゃれをしたい方などにオススメです。ユニクロのドライEXウルトラストレッチシリーズは汗が乾きやすく動きやすく、スポーツする際には大活躍してくれる高機能パンツです。

ドライEXウルトラストレッチショートパンツ

  • ¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/

ドライEXウルトラストレッチショートパンツ

・女性用 ヨガテーパードパンツ

快適機能満載のエアリズムパンツ。太すぎず細すぎず、脚の形を強調しないのでスタイル良く着こなせます。ストレッチが効いているので、もちろんスポーツする時の機能性もバツグンです。

エアリズムワイドテーパードパンツ

  • ¥1,990 +消費税

 
http://www.uniqlo.com/jp/

エアリズムワイドテーパードパンツ

優れた速乾性やストレッチ性にデザイン性もプラスされたアンクルパンツ。常温ヨガ向きで、動きやすくて軽いのにゆとりがあり、カジュアルな部屋着としてもぴったりなパンツです。

ドライEXウルトラストレッチパンツ

  • ¥1,990 +消費税

 

ドライEXウルトラストレッムアンクルパンツ

http://www.uniqlo.com/jp/

ドライEXウルトラストレッチパンツ

・男性用 ヨガ用ロングパンツ

【2018年最新版】ユニクロでヨガ用のパンツとしてメンズにおすすめなのUNIQLOドライストレッチスウェットパンツです。ヨガレッスン向きな汗が乾きやすい素材でありながら、ポーズが取りやすい動きやすいデザインがオススメのポイント。

ドライストレッチスウェットパンツ

  • ¥2,990 +消費税

 

 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404168-09

 ドライストレッチスウェットパンツ

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

  • ¥1,990 +消費税

 

エアリズムパフォーマンスサムートタイツ

こちらはショートパンツと重ねて着用することをオススメします。

http://www.uniqlo.com/jp/

エアリズムパフォーマンスタイツ

・男性用 ヨガ用ショートパンツ

汗を大量にかき、自分の汗の不快感が特に気になるメンズヨギー特におすすめなのが、素早く汗を吸収し、速乾機能が付いたユニクロのドライEXハーフパンツです。

最新モデルでは、抗菌防臭機能も追加されているのでホットヨガにおすすめするポイントがグッとアップ。

SPRZ NYドライEXハーフパンツ(フランソワ・モルレ)

  • ¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/

SPRZ NYドライEXハーフパンツ

・男性用 ヨガ用ハーフパンツ

ヨガだけでなく、日常のあらゆるシーンの疲れをサポートしてくれるすっきり履ける高機能ハーフパンツです。ショートパンツの下にインナーとして履くといいですね!

エアリズムパフォーマンスサポートハーフタイツ

  • ¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/

エアリズムパフォーマンスサポートハーフタイツ

【男女別にご紹介】ヨガにオススメのUNIQLOトップス

・女性用 カップ付きトップス

「服とアートが出会う場所」をコンセプトに立ち上がった、「SPRZ NY」シリーズ。
一言でいえばエアリズムのオシャレ版。フィットネスウェアとして毎年大人気です。ブラトップなので、一枚で着れるのもポイント。ホットヨガにも常温ヨガ関係なく着ることが出来ます。

SPRZ NYエアリズムレーサーブラトップ(フランソワ・モルレ)

  • ¥1990 +消費税

 
http://www.uniqlo.com/jp/

SPRZ NYエアリズムレーサーブラトップ

ヒートテックブラタンクトップ

 

  • ¥1290 +消費税

 

ヒートテックブラタンクトップ

http://www.uniqlo.com/jp/

ヒートテックブラタンクトップ

・女性用 カップ無しトップス

エアリズムなので吸水性・速乾性に優れ、熱を放出する機能が高く、ハタ・ヨガやアシュタンガヨガのみでなく、ホットヨガなど温室系のヨガを行う時にも使えるヨギーに人気の着心地が良いシームレスタイプのエアリズムタンクトップです。さらに、カップなしのタイプで特殊な編み構造なので、通気性が良く胸周りがムレにくい点もおすすめポイントです。カップは付いてないので、別途ブラトップ等をインナーに着ることをおすすめします。

エアリズムシームレスタンクトップ

  • ¥990 +消費税 

 
http://www.uniqlo.com/jp/

・女性用 ブラトップ

ホットヨガやアシュタンガヨガなど汗を大量にかくヨガの場合は、通気性抜群のブラトップがおすすめ。こちらの商品はバストをしっかりホールドしながらも、締め付け過ぎない快適なつけ心地が人気です。

アクティブシームレスブラミディアム

  • ¥1,990 +消費税  

 
http://www.uniqlo.com/jp/
アクティブシームレスミディアム

パフォーマンスサポートブラ

  • ¥1,990 +消費税  

 

http://www.uniqlo.com/jp/ 
パフォーマンスサポートブラ
・女性用 半袖トップス

こちらのドライシームレスTは、縫い目のないシャツなのでヨットヨガで汗をかいた時にも着心地が良く、アーサナの際にも肩や腕まわりに違和感を感じさせないデザインスリーブです。さらに、汗をかいても乾きやすいドライ機能が付いている点も嬉しい。

ドライシームレスT(半袖)+E

  • ¥1,990 +消費税

 

http://www.uniqlo.com/jp/

ドライシームレスT

・男性用 トップス 9分袖

ヨガレッスン中に、汗をかいてもベタつきづらい機能が付いたエアリズム素材。9分袖タイプなので肘近辺の汗の滴りもサポートしてくれるとともに、手首の解放感が良い感じです。また、Vネック素材なので、空気の通り抜けも良い点もおすすめ。

エアリズムVネックT(9分袖)+EC

  • ¥990 +消費税 

 

http://www.uniqlo.com/jp/ 

エアリズムVネックT 

まとめ

【2018年最新版】ユニクロでは低価格ながらヨガレッスンに適した速乾や吸汗機能付きのウェアから、ホットヨガ系のレッスンのコーデとしても使えるウェアも見つけることが出来ます。

コストを気にしないで気軽におしゃれなユニクロウェアを着て、その浮いた分のお金でレッスンの回数を増やしてみたり、他のヨガにチャレンジしてみたりするのもヨガの新たな発見に出会えるチャンスかもしれません。

無料体験レッスンに行ってみよう!全国展開する大手ヨガ・ピラティススタジオ

・ホットヨガスタジオ LAVA(ラバ) 

全国に350店舗ほど展開する日本最大のホットヨガスタジオ「LAVA(ラバ)」。最近だと、土屋太鳳さんをイメージキャラクターとしたCMも人気ですね。LAVAでは、室温を38度、湿度を55%程度の状態にしてヨガを行うため、汗を大量にかけデトックス・美容効果が高いことで人気のスタジオです。

他と比べてLAVA(ラバ)のここがすごい!

・レッスン構成は、同一のクラス名であれば、全国どこのスタジオでも同様。徹底した研修システムによりレッスンの質にインストラクターごとのばらつきが出ないようにしています。

・通い放題コースでは、2店舗選択して通うことができます。会社の近くと自宅の近くなど自分のライフスタイルに合わせて、スタジオを使い分けられるのがメリット。

・インストラクターが、レッスン中にポーズのアジャスト(補正、サポート)を行ってくれるので、正しいポーズの感覚を身に付けることが出来ます。

・LAVAには男性も通えるスタジオが全国に141店舗用意されていますので、家族やカップルで通うことが出来ます。

料金について※店舗によって価格が異なります

入会金…5,000円(税込)

施設利用料…2,000円(税込)

マンスリーメンバー登録金…5,000円(税込)

月会費…8,300円~16,300円(税込)

体験レッスンは1,000円。体験当日入会をすると入会金やマンスリーメンバー登録金が0円になります。入会時には二か月分の月会費が必要です。

 
値段は多少CALDOよりお高めではありますが、2店舗通えるのは嬉しいですね。また、ヨガマットは自身で持参しなければいけないのでちょっと面倒と思う方も。(料金を支払えばスタジオに置きマットも可能)
 

LAVA(ラバ)の詳細&キャンペーン情報

・ホットヨガスタジオ CALDO(カルド)

事前予約不要で通える全国60店舗程度を展開するホットヨガスタジオのCALDO(カルド)。こちらもLAVA(ラバ)同様にホットヨガスタジオになります。

他と比べてCALDO(カルド)のここがすごい!

・値段が安い!店舗ごとに値段は多少異なるのですが、都内で通い放題コースを選択しても9,180円と一万円を切ります。初心者でも始めやすい価格設定なのが嬉しいですよね。

・ジム(フィットネスエリア)を併設!(※一部店舗は無し)ヨガスタジオ以外に、筋トレやランニングが出来るフィットネスエリアが完備されているので、ヨガ前に体を動かしたり、様々なメニューを自分で組んで体を動かすことが出来ます。また、スタジオによっては岩盤浴を併設しているスタジオも。

・予約が不要。レッスンごとに予約をする必要が無いので、思い立った時にレッスンに行くことができます。スタジオによっては人気レッスンで整理券が配布されることもあるので確認してください。マットも無料レンタルなので、ヨガウェアさえあればいつでも行けるのは楽ちんですよね。

・CALDO(カルド)には男性も通えるスタジオが全国33店舗に舗用意されていますので、家族やカップルで通うことが出来ます。

男性OKのCALDO(カルド)ヨガスタジオ一覧
東京都 銀座、新宿、渋谷、池袋、吉祥寺、石神井公園、西葛西、府中
神奈川県 川崎、藤沢、溝の口、関内、綱島
埼玉県 浦和、川越、川口、志木、
千葉県 千葉中央、津田沼、五香、成田
中部 栄(愛知)、豊川(愛知)、静岡
近畿 天六(大阪)、堀江(大阪)、江坂(大阪)、草津滋賀(滋賀)、守山(滋賀)
中国四国九州沖縄 岡山、中洲(福岡)、大橋(福岡)、宮崎

料金について※店舗によって価格が異なります

月会費…6,980円~14,000円

入会金…0円(キャンペーン中)

事務手数料…0円(キャンペーン中)

体験レッスンは980円。入会時には入会金、事務手数料、月会費が2~2.5か月分必要です。現在新規入会キャンペーン中で入会金と事務手数料が0円です!


人数が多く混雑することもありますが、広いスタジオなのであまり気になりません。また、LAVAは暖房ストーブで室内を温めているのに対して、CALDOは遠赤外線の床暖房を使っているのも違いです。CALDOはレッスン開始前に岩盤浴のように寝っ転がって体を温めている人が多くいます。

CALDO(カルド)の詳細&キャンペーン情報

・ホット&常温ヨガスタジオ ヨガプラス

東京エリアと関西エリアを中心に全国20店舗展開するヨガプラス。
「ホットヨガ」と「常温ヨガ」の両方から選ぶことができ、シャワー付きロッカールーム、ラウンジなどを完備した、開放感溢れるスタジオが多いことが特徴です。ホットの汗だらだらの環境ではなく、ヨガだけに集中したいという方々から人気を集めています。
姉妹ブランドのピラティス専門スタジオ「basi(バシ)ピラティス」からインストラクターを招きピラティスクラスも導入しています。老若男女問わず、幅広い層が利用しており初心者でも参加しやすいのが特徴です。妊婦さんも歓迎しています(医師の同意書が必要です)

他と比べてヨガプラスのここがすごい!

・常温22℃、身体のゆるみと発汗を促す27.2℃、発汗を促す40℃から自分に合った室温のクラスが選べます。暑すぎるのが苦手、体を動かすことに集中したいという方にオススメです。

・レッスンのバリエーションが豊富。ヨガだけでなく体幹の力強さを鍛えていくピラティスや、最先端のボディワーク等が充実。気分によって飽きることなくレッスンを選ぶことが出来ます。

・LAVAやCALDOは一部のみ男性可ですが、ヨガプラスのスタジオはすべて男性利用可能です。夫婦でレッスンに参加している人も多くいます。

料金について※店舗によって価格が異なります

月会費…6,980円~14,000円

入会金…0円(キャンペーン中)

フリー会員…14,500円(グループレッスンが無制限に受講可能)

デイタイムフリー会員:12,000円(平日9:00~18:00のグループレッスンが無制限で受講可能)
月4会員:9,250円(グループレッスンが月4回受講可能)

デイ月4会員:7,500円(平日9:00~18:00のグループレッスンが月4回受講可能)

体験レッスンは1,000円。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よく確認してください。


ほかのホットヨガスタジオに比べ、そこまでダイエット推しではなく、ヨガを通して体の使い方を学びたい人におすすめです。全米で人気のヨガスタジオ「Yogaworks」のヨガプログラムを取り入れているのも特徴です。

ヨガプラスの詳細&キャンペーン情報

・ホットヨガスタジオ loive(ロイブ)

全国に37店舗を展開する、loive(ロイブ)は女性専用のホットヨガスタジオです。
ナチュラルな木目調の床や壁で雰囲気も明るく、清潔感のある施設でヨガを受けることができます。女性のみのスタジオなので、徹底的に清潔感にこだわっていたり、提携の託児所を用意していたりと、女性に嬉しいサービスが多くあります。

他と比べてloive(ロイブ)のここがすごい!

・全店駅の近くで通いやすい!スタジオをはじめシャワールーム、パウダールームなどが清潔で女性人気が高い。

本格的なヨガレッスンの他、ビートドラムダイエットやホットボクササイズ、サーフエクササイズなど話題のエクササイズレッスンが充実。ホットの環境で、フィットネスジムで提供されているスタジオプログラム並みのバリエーションが人気の理由。

・一般的なホットヨガスタジオのレッスン時間は45分~60分ですが、loive(ロイブ)では70分や90分のロングレッスンが用意されており、大量のカロリー消費とたっぷり発汗

料金について※店舗によって価格が異なります

フルタイム会費…9,530円~15,000円(通い放題)

デイタイム会員:7,680円~13,000円(平日15時スタートのレッスンまで)
月4会員:7,700円~9,900円

 

体験レッスンは60分500円で体験レッスンを受けられます。

今なら、体験レッスン当日のご入会で入会金(通常1,000円)手数料(通常5,076円)が今なら無料です。


ヨガはもちろん、サーフエクササイズ、ボクシング、瞑想、ピラティス等と充実したレッスンプログラムを用意しているため、飽きることなく毎日楽しんで通えます。ダイエット目的から、リラックスまで様々な方が気軽に通えるヨガ・フィットネススタジオです。

ホットヨガスタジオ「LOIVE(ロイブ)」の詳細&キャンペーン情報

・ピラティススタジオ BASIピラティス

↑BASIピラティスの中でも特に人気のグループ「Flow」クラス

関東を中心に全国28店舗展開するBASIピラティス。「ヨガ」と「ピラティス」の違いは、ヨガがインドの文化から始まったものに対し、ピラティスはドイツで「リハビリ」を目的に始まったもの。起因は違うものの、呼吸に合わせ、身体と心のコントロールを行う点は両方とも一緒です!

ただ、ヨガはストレッチ効果の高いポーズも多く入ってくるのに対し、ピラティスは体幹やコアを使うポーズやエクササイズが中心。体が硬すぎてヨガを諦めてしまった…という方にもおすすめです。

↑ピラティスマシンを利用したプライベートレッスン

BASIピラティスでは、グループレッスンとプライベートレッスンの二種類が用意されています。人数でいえば、グループレッスンに参加されるお客さんの方が多いですが、マシン(リフォーマー)を使い、関節の可動域を広げ、通常の運動では強化できない部位を、強化していくプライベートレッスンも人気です。

他と比べてBASIピラティスのここがすごい!

・自分の身体をどのように扱えばいいのか、といった体の動かし方の正確性を学び、コントロールすることができるようになります。もちろんヨガも同様にできますが、ヨガの様々なポーズを取る中で体の動かし方を学ぶヨガに対し、リハビリ目的で生み出されたピラティスはよりダイレクトに体の使い方を習得できると言えます。インストラクターも全員正社員と、専門的に勉強した面々が揃います。

・年齢や健康状態、体の固さに関わらず、誰でも行なうことが出来ます。男女比は店舗にもよりますが6(女性):4(男性)程度の割合。年齢層は30代~50代が多く見られます。

・アップテンポな音楽に合わせて身体を動かすファンクラスや、様々なピラティスの道具(ボール・フォームローラー・セラバンド・バランスクッションなど)を使って体を動かす「FOCUS」クラスなどバリエーションが豊富。

料金について

入会金…30,000円(体験当日入会の場合無料)

全店フリー会員…18,500円(全店利用可)
フリー会員…16,500円(一店舗のみ)
月4会員…10,800円
※その他、都度購入タイプのチケットも用意があります。

グループ体験レッスンは1,000円。現在新規入会キャンペーン中で当日入会だと入会料が0円です。ただし、店舗によって若干異なりますので、よく確認してください。


姿勢改善や肩こり・腰痛といった体の不調解消だけでなく、身長が伸びた、足が美脚ラインになった、といった他にも様々な効果を感じるお客さんが多いそう。正しい体の使い方を知るために、他のスポーツと併用される方が多いのもBASIピラティスの特徴です。

basiピラティスの詳細&キャンペーン情報

・ヨガ初心者必見!プチプラなのに使えるGUのヨガウェア!

・【ヨガの服装のポイント】ヨガの種類別おすすめウェアと初心者が準備しておきたいポイント

・ヨガインストラクター17人に聞いた!好きなヨガウェアブランドまとめ

・ヨガウェア情報をお探しの方におすすめのその他の記事

・ホットヨガ情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ヨーロッパ在住。ヨーロッパを中心にデザインの研究や仕事をしながら、時間を見つけてはヨガを続ける日々。
国や文化が違ってもヨガは自分らしさを保つことや、ココロとカラダをつなげる不思議な魅力があることに気付かされます。
少し視点を変えたヨーロッパからヨガの楽しさや良さを発信していければと思います。