ヨガで脚やせできる!!ふくらはぎに効果的なヨガポーズ【動画つき】

どうしてヨガで脚が痩せるの?【筋トレで脚が太くなってしまった人必見!】

 

「脚痩せをしよう!」

そう思って運動をするけど、なぜか足が太くなってしまう。(特に太ももが痩せない!!)

そんな経験ありませんか?

実はそれ、逆に足に筋肉がついて太くなってしまっているのかも!

まず、筋肉トレーニング、食事制限(一食置き換え)、ウォーキングそれぞれの下半身にあたえる影響についての表をみてみてください。

筋肉トレーニング

しっかりやりこめば痩せる。でもキツくて続かないケースが多数。

下半身については効果が出にくいと悩む人も多い……。

食事制限(一食置き換え) 下半身は効果なし
ウォーキング

脚痩せに効果はあるが、時間や負荷がかかるんで続けるのが難しくやめてしまう人が多い。(きちんとやれば効果は出てくる)

このように、たくさんあるダイエット法をならべてみても足痩せに効果が見られないパターンが多いですよねしかし、ヨガは違います。

実は足痩せダイエットに効果的な「足痩せのポーズ」というものがあるのです。

このポーズを正しく、そして回数をこなせば、痩せにくい太ももさえも細く美脚にすることができるのです。

なぜヨガは脚痩せしにくい太ももを、美脚にすることができるのでしょう?

そのポイントは2つありました。

1・骨盤を正しい位置に戻す

 まずひとつめは骨盤。

脚や太ももが太いと悩んでいる方は骨盤が広がってしまっているのが原因。筋トレでは広がった骨盤を正しい位置に戻すことはできません。しかしヨガのポーズは筋や筋肉を伸ばし、骨盤を正しい位置に戻すことが可能です。

  • ヨガのポーズを正しく取ると整体と同じ効果があります。骨盤が正しい位置に戻されると、自然と筋肉や骨が正しい位置に戻されるため、姿勢が正しくなり、結果、リンパや血液が適切に体内に循環するように。だから美脚になれるのです!

2・内太ももを鍛えるとスリムになる

実は足痩せ、つまり太ももを細くし美脚になるためには「内太もも」を鍛えることが大切。内太ももには「回転筋」というものがあり、骨盤を支える大切な役割を持っています。

ここを鍛えると骨盤が正しい位置に戻されます。O脚にも効果抜群なので美脚を目指している方には骨盤に効くポーズは必須です。(この後に骨盤や脚痩せに効くヨガの動画がありますのでお試ししてみてくださいね)

筋肉質にならない理由

ヨガが筋肉質になりにくいのは、ヨガが筋肉をつける運動ではないからなんです。

筋を伸ばし、身体のバランスを整えることで基礎代謝があがり本来の位置に骨や筋肉が戻されることでリンパに良い影響を与えます。つまり痩せやすく体脂肪を燃やしやすい身体づくりがヨガの効果なんです。

やりすぎると筋肉がついてしまい、難しい足痩せと違ってヨガは身体を引きしぼる健康法だといえますよね。

  • ヨガはリバウンドしないので安心して取り組めるのも人気の秘密です。

ヨガで脚やせは可能!!ふくらはぎが太くならないヨガのポーズ5つ

ヨガで足痩せができることがわかりました。

ヨガは体質を改善したり整体効果で身体のバランスを整えてくれる施術なので、「すぐに細くなる」と即効性を求めていると期待はずれです。

しかし時間をかけることで徐々に身体が締まり、あこがれの美脚が手に入るのです。今回は足痩せ効果のあるヨガのポーズを5つ、動画つきで早速ふくらはぎが太くならないヨガのポーズを5つご紹介しましょう。

1つめ、三日月のポーズ 

まずはこちら、三日月のポーズ。しなやかに身体を伸ばし、回転筋にアプローチされているのがよくわかります。また、お尻もキュッと上がって痩せにくい太ももの部分が十分伸びていますね。息を吐きながら身体を伸ばすのがコツです。足痩せにぴったりのおすすめポーズですね。

特に、腰を落としたシーンでは、骨盤が正しい位置に戻されるのがわかります。(はじめのころは結構下半身がキツイのですが回数を重ねれば慣れていきますよ。)

2つめ、立ち木のポーズ

次は「立木のポーズ」です。このポーズはよくヨガ雑誌にモデルさんがポーズをして載っている「ヨガっぽい」ポーズ。見たことのある方も多いかもしれませんね。

しかし、一本脚で立ち、両手をあげてバランスをとるのはかなり難しい。きっとはじめは動画の男性のようにフラフラしてしまうはずです。(著者は足が持ちあがりませんでした……)

ですが、だんだん回数を重ねていくにつれバランスが取れだしてまっすぐ立つことができます。そうなると背筋が伸び、身体がリラックスするのがわかりますよ。

脚全ての筋肉が使われているのでポーズを終えた時はかなりの重だるさ。足痩せ効果が期待できます。

3つめ、合蹠(がっせき)のポーズ

 

この合蹠(がっせき)のポーズはかなり気持ちがいいです。内太ももが伸びているのがわかり、正しくポーズを終えた後は血液の流れがよくなるのか脚がじんわりと暖かかくなりますよ。

骨盤は脚痩せの要。ゆがんでいるだけで脚は太くなってしまうので、毎日続けて美脚を目指しましょう!

【注意】痛みがある場合はすぐに中止しましょう。また、首で体重をさせないようにしましょう。肩は床につけ、伸ばすイメージで腰をあげます。

4つめ、鷺(サギ)のポーズ

「あ!コレ美脚になれそう!」

そんな風に思えるサギのポーズ。脚痩せに効果的なのでぜひ毎日やってほしいポーズです。はじめは脚が上がりづらいのですが回数を重ねると上手に伸びるようになってきますよ。内太ももに刺激が加わっているのがわかります。

頑張りすぎて無理をしないようにしましょう。(腰を痛めてしまいます)不自然に力を入れると、思わぬ怪我や坐骨神経痛になってしまうケースがあるので「ゆっくり」がコツ。

5つめ、片足を上げた犬(ダウンドッグ)のポーズ 

朝にやるのがおすすめなのがこのポーズ。頭を下にすることで血液が脳までしっかりめぐり、シャキッとしますよ!

このポーズを取るとふくらはぎから太ももまでしっかり伸びきってるのがわかります。脚の裏をしっかり床につけて健を伸ばし、リンパの巡りをよくしましょう。

また、貧血気味の方はフラフラしてくることがありますので十分注意して行いましょう。

ヨガで脚やせ効果!動画をチェックしながらふくらはぎをスリムにしよう

 

いかがでしたか?

なかなか痩せにくい脚。特にふともものシェイプアップには苦労しますよね。しかしヨガなら筋肉質になることなくほっそりと美脚にすることができます。

今回ご紹介した5本の動画は、脚痩せに効果的なヨガポーズばかり。

筋トレは、辛い苦しいやりたくない。だから続かないという人が多い反面、ヨガはやっていると気持ちがよく、少しの時間でできるため、続けやすいというメリットがあります。

つまり、筋トレとヨガを比べると圧倒的に「しんどさ」が違うんですね。

身体がきもちいいと言っているわけですから習慣になりやすいので多くの人が結果を出しています。

脚痩せも勉強と同じで、コツコツと続けることで大きな成果がでてきます。

ヨガのポーズは副交感神経を刺激するので、寝る前にゆったりとした気持ちで行うのがおすすめ!よく眠れてお肌の調子もよくなりますよ。

あなたもヨガで脚痩せをして美脚を手に入れましょう!

カモシカ美脚にはこのヨガポーズ!綺麗な足のためのヨガポーズ7選

ヨガ初心者の方におすすめのその他の記事

ヨガダイエット情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ヨガ効果情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ストレス・疲れ・運動不足……。生活習慣病まっしぐらの生活を変えるために始めたヨガ。今ではどっぷりハマってしまったアラサーです。
自分の身体を自分でメンテナンスできるようになると、生活の質があがっていきますよ。
奥深いけど身近なヨガのいいところをどんどん発信していきます!よろしくお願いします。