選び方解説付き!ヨガウェアのおしゃれ&おすすめ人気ブランド8選

ホットヨガやハタヨガ、マタニティヨガ…というように、さまざまなタイプがあるヨガは、どんなヨガウェアを着ていけばいいのか迷う人も多いはず。今回は、そんな悩みがちなヨガウェアについて、選び方のポイントやヨガタイプ別のおすすめウェア、人気ブランドをまとめてみました。早速、チェックしてみましょう!

ヨガウェアを選ぶときポイント

 

ヨガを始めたい人の多くが悩むヨガウェアについて、選ぶ際のポイントをいくつかご紹介しましょう。

着心地の良さ

ヨガの基本は、心身ともにストレスフリーな状態をつくること。ウェアを選ぶときも、締めつけすぎないシルエットや肌ざわりのいい素材、適度な通気性など、着心地のよいものを選ぶようにしましょう。

適度なフィット感

屈んだときに胸元が見えてしまうものや、動くたびにお腹や裾がめくりあがるデザインのウェアでは、周囲の目が気になってなかなかヨガに集中できません。適度なフィット感があるものを選ぶといいでしょう。ブラ付きのトップスも、胸元が見えにくくなるので、おすすめです。

吸湿性や速乾性

深く呼吸をしながら体を動かすヨガは、多くの汗をかくことになります。汗をかいて衣服が体に張りつく…ということがないように、吸湿性と速乾性に優れたウェアを選ぶようにしましょう。

ヨガウェアの種類

 

 

 ヨガウェアについて悩む人が多い理由のひとつは、その種類の多さ。まずは、基本的なウェアについてご紹介しましょう。

トップス

・ブラカップ付きトップス

ヨガでは、普段使うようなワイヤー入りのブラジャーは向きません。ワイヤーの硬さや締め付け感が、ストレスになってしまうこともあります。大きく動いてもストレスなく、しっかりとバストをホールドするには、ブラカップ内蔵のキャミソールやタンクトップがおすすめです。

・ブラトップ

主にホットヨガなど、アクティブに動くヨガのときに重宝されるのがこのタイプ。布面積が少なく、汗をかいたときにも張り付きません。適度なフィット感で、バスト部分をしっかりとホールドします。

・レイヤードウェア

キャミソールやタンクトップなどの露出が気になるときや、休憩中などに重宝するのが、重ねて着られるタイプのもの。体が温まるまでの寒さ対策としても使えるだけでなく、そのまま外出したいときにも役立ちます。

ボトムス

・レギンス

体の動きにフィットしやすく、伸縮性もあるレギンスは、ヨガには最適なボトムス。それだけで着るのに抵抗があるという人は、ショートパンツを重ねて履くといいでしょう。

・サルエルパンツ

ヨガウェアとして、人気が高いのがサルエルタイプ。ゆったりと足を開きやすいシルエットでありながら、裾は絞られているのでめくれる心配もありません。体型が気になるという人にも、おすすめです。

ヨガタイプ別の最適なウェアとは?

 

 

ヨガにはさまざまなタイプがあり、それぞれ最適なウェアが異なります。それぞれのヨガの特徴に合わせて、ウェアも使い分けるようにしましょう。

ホットヨガ

高温多湿のスタジオで行うホットヨガは、大量の汗をかくことになります。吸湿性と速乾性があるだけでなく、汗をかいても肌に張りつかないよう、布面積が少なくフィット感のあるものを選ぶといいでしょう。

常温ヨガ

常温ヨガは、呼吸法に重点をおくものから、激しくポーズをとるようなものまでさまざまなタイプに分けられます。運動量によってウェアを使い分けるといいでしょう。

・リラックス系ヨガ:着心地のよい、ゆったりとしたウェア。

・アクティブ系ヨガ:伸縮性があり、汗をかいても速乾性のあるウェア。

空中ヨガ

空中ヨガは、天井から吊るした布にぶら下がったり逆さまになったりして行うもの。体にフィットするもので、逆さまになってもめくりあがらないものを選ぶようにしましょう。常に布と肌が接している状態になるため、露出が少ないウェアの方が摩擦を抑えられるのでおすすめ。布を傷つけないように、飾りが少ないものを選ぶということもポイントです。

マタニティヨガ

マタニティヨガは、妊婦の人を対象としたヨガのため、とにかく体への負荷を少なくすることが重要です。体を締め付けないことはもちろん、お腹を冷やさないようにすることも大切。プチプラかつ肌触りの良さから「UNIQLO(ユニクロ)」が人気のようです。ゆったりとしたウェアで、リラックスした状態になれるようにしましょう。

ピラティス

ヨガと動きが似ていることから混同されがちなピラティス。精神的な安定に重きを置くヨガに対し、ピラティスは体幹を鍛えるなどの身体的なパワーアップに重点を置いています。ただ、使用するウェアに大きな違いはありません。ヨガのときと同様に、適度なフィット感のあるもの、伸縮性のあるものを選ぶようにしましょう。

有名なヨガウェアブランド4選

 ・yoggy sanctuary(ヨギー・サンクチュアリ)

https://www.style-yoggy.com/fs/styleyoggy/c/yoggysanctuary

yoggy sanctuary

yoggy sanctuary」は、「凛々しく生きる女性」をコンセプトに美しいシルエットと着心地を追求したヨガウェアブランド。メイドインジャパンにこだわった上質なウェアが揃っており、オーガニックコットンブランド「天衣無縫」とのコラボラインなども展開しています。

suria(スリア)

http://online.suria.jp/

suria

デザインや素材、色など、すべてにおいて着心地のよさを追求したウェアが「suria」の魅力。優しい色合いの女性らしいものから、主役級のハイセンスなものまで豊富なデザインが揃っています。

lululemon(ルルレモン)

https://www.buyma.com/item/33341274/

lululemon公式オンラインショップ

 カナダで生まれた「lululemon」は、機能性が高いだけでなく、デザインもキュートなものが多いのが魅力。動きやすさも大切ですが、オシャレにヨガを楽しみたいという女性から人気のブランドです。

LILY LOTUS(リリーロータス)

https://axf-axisfirm.com/products/detail.php?product_id=223

LILY LOTUS公式オンラインショップ

ハワイ発のヨガウェアブランド「LILY LOTUS」は、南国ムード漂うハッピーなデザインが特長。着心地の良さも抜群で、程よくフィットするシルエットは女性の体型を美しく見せてくれます。

プチプラなヨガウェアブランド4選

 UNIQLO(ユニクロ)

http://www.uniqlo.com/jp/

UNIQLO公式オンラインショップ

プチプラかつ高機能な「UNIQLO」のスポーツウェアは、ヨガにも最適。定番人気商品となったブラトップや、速乾素材のTシャツなど、シンプルで使いやすいアイテムが充実しています。

GU(ジーユー)

http://www.gu-japan.com/jp/pc/

GU公式オンラインショップ

トレンド感のあるアイテムがプチプラで購入できるところが「GU」の魅力。スポーツブラやショートパンツなどの機能的でかわいいスポーツアイテムが、ヨガウェアとしても人気です。

FOREVER21(フォーエバー21

http://www.forever21.co.jp/Default.aspx

FOREVER21公式オンラインショップ

プチプラブランドとして人気の高い「FOREVER21」では、個性あふれるハイセンスなスポーツウェアが揃っています。さりげなく遊び心のきいたデザインは、オシャレにヨガを楽しみたい人にもおすすめです。

 GAP(ギャップ)

http://www.gap.co.jp/

GAP公式オンラインショップ

カラフルでキュートなデザインが揃うのが「GAP」のヨガウェア。かわいいだけではなく、吸湿発散性を備えた素材やしっかりと体型をサポートする作りなど機能面でも優れたものが豊富にあります。

豊富な品揃え「楽天」もプチプラヨガウェアの宝庫!

https://item.rakuten.co.jp/style-depot/er0004/

「ブランドに特にこだわらないので、とにかく安く揃えたい!」という人には、楽天がおすすめ。18,000件を超えるヨガウェアの中から、お気に入りの一着を購入することができます。さまざまな種類のものを見てから選びたいという人は、早速チェックしてみましょう。

まとめ

今回は、ヨガウェアの選び方や種類、人気のヨガウェアブランドについてご紹介しました。お気に入りのヨガウェア選びも、ヨガにおいては欠かせない楽しみのひとつ。これからヨガを始めようという人は、ぜひさまざまなブランドをチェックして、とっておきのウェアを探してみましょう!

【ヨガの服装のポイント】ヨガの種類別おすすめウェアと初心者が準備しておきたいポイント

ヨガウェア情報をお探しの方におすすめのその他の記事

ホットヨガ情報をお探しの方におすすめのその他の記事